(料金・日数)安い財布クリーニング業者のおすすめ!革も宅配もOK | カジタン

(料金・日数)安い財布クリーニング業者のおすすめ!革も宅配もOK

(料金・日数)財布クリーニング業者のおすすめ!革も宅配もOK

財布もクリーニングに出せるって知っていましたか?

特に革の財布なんですが、定期的にプロにみてもらって手入れしてもらうだけで随分ときれいに使うことができます。

今回は、革財布のクリーニング業者のおすすめを3店紹介したいと思います。クリーニングに出す前に注意したいポイントも解説しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

革財布のクリーニング業者は何をしてくれる?

革財布のクリーニング業者は何をしてくれる?
革財布のクリーニング業者はおもに、「修理」「手入れ」の2つをしてくれます。修理に関してはけっこうひどく傷んでいても取り扱ってくれるのでおすすめです。

具体的にどんなことをしてくれるかというと……

  • シミ抜き
  • 黒ずみ
  • 雨ジミ抜き
  • 色修復(色補正)
このあたりです。

皮が大きく破れてしまったりしているのを元通りに直すのは難しいですが、色に関する悩みならほとんど解決してくれるでしょう。

革財布のクリーニングにはどれくらい時間がかかる?

時間はどのお店でも1ヶ月〜2ヶ月かかります。

お店によっては「お急ぎオプション」みたいなものがある場合もありますが、現状、1ヶ月半以上かかるお店が多いので時間には余裕を持っておくのがいいでしょう。

革財布のクリーニングに出す前に注意しておくことは?

事前にこちらでやっておかないといけない準備もありますので気をつけましょう。

1.革の種類を確認する

革の種類によってはクリーニングが難しいため、クリーニングを断られたり、別料金になってしまうことがあります。

例えば、

  • スエード
  • エナメル
  • クロコダイル
  • 合皮
などは難しいので断れたり別料金になる可能性が高いです。これらの素材の場合、事前に電話するなどしてクリーニングが可能か確認しておく必要があります。

普通の革だと偽って送ったりすると後でトラブルになる可能性もあるので注意しましょう。

革の種類がよく分からなくても、電話で相談すればOKです。

革財布のクリーニングに出す前に注意しておくこと

2.キーホルダーを財布から外しておく

キーホルダーなど、取り外せるものは全て外しておきましょう。クリーニングスタッフさんの迷惑になってしまいますし、万が一、なくされてしまう可能性もなくはありません。

3.中身は全て出しておく

お金やレシート、カード類など、中身は全て出しておきましょう。これもやはり、スタッフさんの迷惑になってしまいますし、なくされてしまう可能性があるからです。

ただ、一応、どこのお店でも「もし中身が入っていたら別で保管してちゃんと送り返しますよ」ということにはなっています。ただなくされる可能性は0ではないので自分で中身を抜いておいてください。

4.写真を撮っておく

クリーニングのビフォーアフターできっちり変わっているのか、もしクリーニング後に何か問題があった際の証拠どりとして、事前に財布全体や気になる箇所の写真を撮っておくことをおすすめします。

特にシミの部分やほつれの部分など、直して欲しいと思っていた箇所、ここを直してくれと業者に伝えた箇所は念入りに撮っておきましょう。

革財布のクリーニングが返ってきた後にすることは?

財布の状態をできる限り早く確認してください。

もし不手際があった場合は、定められた期間内に申請してやり直してもらう必要があります。

クリーニング後一定期間経ったり、一度でも汚してしまうと無料でのやり直しに対応してもらえないこともあります。必ず、使用する前に確認しましょう。

もし不手際があったようなら、電話して確認します。

財布クリーニング業者のおすすめ5選!料金・安い・日数

最後に、おすすめの財布クリーニング業者を5つご紹介します。

上からおすすめ順に紹介していきますね。

革彩都|女性技術者が様々な革製品を修理

革彩都

基本クリーニング 3,200円
補色 ・部分補色 +1,200円
・全体補色 +3,200円
その他オプション ・撥水消臭加工 +1,200円
・修理 状態を見て見積もり
日数 約2ヶ月
お急ぎオプションなし
対応地域 全国(郵送)

革彩都(かわさいと)は、この業界ではめずらしく、女性技術者が全て手作業で修理・クリーニングを行っている業者です。対応なども細やかな気配りができていると評判だそうです。

革彩都は財布専門ではないのですが、だからこそ、豊富な革の知識を持っている業者だといえます。

バッグや靴なんかのクリーニング・修理も受けているので、気になったらそちらも依頼してみてください。

革水|洗う技術を科学的に数値化!?

革水

基本クリーニング 6,000円
補色 4,000円
その他オプション ・修理 状態をみて見積もり後に提案
日数 約2ヶ月
お急ぎオプションなし
対応地域 全国(郵送)

革水は「洗う技術」を科学的に数値化し、その能力を公的機関に認められた日本初のクリーニング業者です。日本初とは凄いですね。

クリーニング料金は平均よりは高め。それだけ、技術に自信がるということなのでしょう。公式サイトでは、利用したお客さんからの感謝の声が様々確認できます。

料金は高いですが、毎年3万件以上のクリーニングを受けているのだそうです。

確かな技術で綺麗にしてもらいたい方にはこちらがおすすめです。

革財布クリーニングのおすすめ業者の比較表

革彩都 革水
基本クリーニング 3,200円 6,000円
補色 ・部分補色 +1,200円
・全体補色 +3,200円
4,000円
その他オプション ・撥水消臭加工 +1,200円
・修理 状態を見て見積もり
・修理 状態をみて見積もり後に提案
日数 約2ヶ月
お急ぎオプションなし
約2ヶ月
お急ぎオプションなし
対応地域 全国(郵送) 全国(郵送)

まとめ:革財布クリーニングを利用していつまでも綺麗に

革のクリーニングは難しいので、大手クリーニング業者は革財布のクリーニングに対応していないところがほとんどです。

また、革財布クリーニングに対応しているところでも料金体系が非常にわかりづらいところが多く、2020年時点で明朗会計で利用できるのは今回紹介した2社のみです。

この2つのうちどちらかに依頼するのがかなりおすすめです。ぜひ両方で見積もりをとってみてください!