カナダグースのクリーニングでおすすめなお店とは?選び方やお手入れ方法をご紹介 | カジタン

カナダグースのクリーニングでおすすめなお店とは?選び方やお手入れ方法をご紹介

カナダグースのクリーニングでおすすめなお店とは?選び方やお手入れ方法をご紹介

防寒力の高さとスタイリッシュなデザインで人気なカナダグースのダウンは、1着10万円以上もする高級品です。そんな高級ダウンを長く着るためにも、洗濯で生地を傷めたくはないですよね。
生地を傷めずにカナダグースのお手入れをするには、クリーニング店選びがとっても大事になります。

今回は、カナダグースを洗うクリーニング店を選ぶときのポイントをご紹介していきます。おすすめなお店と自宅でのケア方法もご紹介しますので、最後まで目を通してくださいね。
この記事でわかること

  • カナダグースを洗うクリーニング店を選びときのポイント
  • おすすめのクリーニング店8選/li>
  • カナダグースの自宅でのお手入れ方法

目次

カナダグースのクリーニングはトラブルが多い

カナダグースのクリーニングはトラブルが多い
カナダグースは高級なダウンであるため、普通のクリーニング店では正しい取り扱い方法がわかず、クリーニングを失敗されてしまう可能性があります。もし失敗してしまうと、取り返しのつかないことになってしまうことも…。

カナダグースのクリーニングでは、このような失敗例があります。

変色や変形、ボリュームダウンの被害に遭った人が非常に多かったです。

カナダグースに適したクリーニング方法やしっかりとした溶剤管理を行っていないお店にカナダグースを出してしまうと、このようなトラブルの原因になってしまいます。

カナダグースが普通のクリーニング店では洗えない理由

カナダグースが普通のクリーニング店では洗えない理由
カナダグースは、みなさんの街にあるようなクリーニング店に出そうとしても断られるケースが多いです。

なぜ、カナダグースは普通のクリーニング店では洗えないのでしょうか。そこには、カナダグースならではの理由がありました。

普通のクリーニングではダウンの油分を落としてしまうから

カナダグースは、もともとはシベリアなどの寒い地域に暮らす人や、エベレストの登山隊に利用されてきたブランドです。そのため、非常に保温性が高いダウンを使用しています。

カナダグースに使用されているダウンは、カナダ産の『ダックダウン』です。非常に質が高く素材の取り扱いが難しいのが、このダックダウンの特徴。

通常、ダウンには水を弾く油分が含まれています。この油分がダウンの暖かさの秘訣なのですが、正しくクリーニングができないと油分を洗い流してしまうことになってしまいます。油分が洗い流されると保温力が落ち、せっかくのカナダグースの性能が活かせなくなってしまいます。高級ダウンを洗う際は、ダウンの油分を守りながら洗う技術が必要になってくのです。

普通のクリーニング店でダウンの油分を守りながら洗う技術を持っているお店は限られてしまいます。そのため、カナダグースは普通のクリーニングでは洗えないのです。

デザイン性に優れている分、形崩れしやすいから

カナダグースのダウンコートは、スラッとしたシルエットが美しいですよね。ダウンコートらしからぬ細身のデザインに惹かれて購入する人も多いでしょう。しかし、このデザインがクリーニングを難しくしている一つの要因となっています。

とくに多いのが、ダウンの羽毛が偏ってしまい団子のような塊ができてしまうケースです。こうなってしまうと、もとの状態にはなかなか戻りませんし、カナダグース特有の美しいシルエットが台無しになってしまいます。

この形崩れのしやすさも、カナダグースが普通のクリーニング店では洗えない理由となっています。

ファーの取り扱いが難しいから

カナダグースについているファーは、コヨーテと呼ばれる狼の一種の毛皮です。

コヨーテのファーは取り扱いが難しく、適切に洗わないと縮んでしまったり肌触りが悪くなったりしてしまいます。そのため、そもそも取り扱い不可としているクリーニングも多いのです。

高気密な生地を使用しているから

カナダグースに使用されている生地は、保温性を高めるために風や水を通しにくい生地を使用しています。防水性や防風性が高い一方で、クリーニングの際の洗剤を洗い流しにくいというデメリットがあります。

実際に、洗剤や溶剤が残ってしまい、カナダグースの生地が変色してしまったというケースも発生しています。

普通のクリーニング店に出してしまうと、洗剤をきれいに洗い流すことができない危険性があります。

カナダグースを洗うクリーニング店を探すときのチェックポイント

カナダグースを洗うクリーニング店を探すときのチェックポイント
カナダグースは高品質であるからこそ取り扱いが難しく、自宅で洗うのも非常にリスクが多いダウンコートになります。そのため、カナダグースを洗う際は、専門のクリーニング店に出すのが一番安心です。

ここからは、カナダグースを洗うクリーニング店を選ぶときに、どんなことに気をつければ良いのかについてご紹介していこうと思います。

高級ダウン専用のコースや実績があるか

クリーニング店の中には、カナダグースなどの高級ダウン専用のコースがあるところがあります。専用のコースがあるお店は、カナダグースのクリーニングに関する技術や実績を持っているので安心して任せられます。

専用のコースがない場合は、カナダグースのクリーニングに関する実績などをサイトに記載しているお店を選ぶようにしましょう。

丁寧な検品作業をしてくれるか

しっかりとしたクリーニング店では以下のような部分まで検品してくれます。

  • 穴、傷、糸のほつれなどが、クリーニング時に傷みが広がる可能性がないかどうか
  • 色にじみしないかどうか
  • 装飾や付属品の状態
  • ボタン割れ防止のために取り外せるかどうか
  • シミや汚れのチェック

事前の検品は、衣類のダメージを最小限に抑え、仕上がりの品質を格段にアップさせます。

また、クリーニング後も品質チェックをしてくれるお店を選ぶと、変色などのトラブルのリスクが減りますよ。

衣類に合った洗い方をしてくれるか

クリーニングには、『ドライクリーニング』『ウェットクリーニング』があります。

ドライクリーニングは、マフラーやセーターをクリーニングする方法で、形崩れを防ぎながら皮脂汚れを落とすクリーニング方法です。形はきれいに保てますが、ダウンの油分を落としてしまうため、保温性が下がってしまうことは避けられません。

一方で、ウェットクリーニングは読んで文字のごとく、水で衣類を丸洗いする方法です。ダウンの油分を守りながら汚れをきれいに落とすことができますが、高い技術が必要で手間がかかります。

カナダグースのクリーニングに向いているのは、ウェットクリーニング。その証拠に、カナダグースが公式で推奨しているカラキヤのクリーニング方法もウェットクリーニングなのです。

ただし、適切な溶剤管理を行っていれば、カナダグースをドライクリーニングで洗うことも可能です。

適切な溶剤を使用しているか

ドライクリーニングは、水を使わない代わりに『有機溶剤』という油を原料にした液体を使ってクリーニングします。この溶剤をしっかりと管理してカナダグースに適切なものを使用していないと、クリーニングの質が下がってしまいます。

例えば、溶剤に混ぜるドライクリーニング専用の洗剤の量を間違えてしまうと、ダウンの油分を全て洗い流してしまうという事態になってしまいます。

逆を言うと、適切な溶剤管理をしているクリーニング店であれば、ドライクリーニングでもカナダグースを洗うことは可能です。

ドライクリーニングのお店を選ぶ際は、溶剤管理を徹底しているかについて調べておくことをおすすめします。

お店独自のサービスを行なっているか

クリーニング店によっては、通常のクリーニングにプラスして独自のサービスを行っているところがあります。

例えば、以下のようなサービスを行っているお店があります。

  • お客様単位で個別洗い
  • クリーニング時に衣類の修理にも対応
  • 完全自然乾燥
  • ダウン専用の特殊洗剤を使用
  • 素材によって洗濯機を変えている
  • 天然水での洗浄

カナダグースは高級な衣類。ただ洗ってもらうのではなく、より高品質なクリーニングをしてもらいたいものですよね。

クリーニング店を選ぶときは、お店独自のサービスで比較してみると満足のいく仕上がりになるのではないでしょうか。

カナダグースのクリーニングの相場は?

カナダグースのクリーニングの相場は?
実際にカナダグースを洗うといくらくらいになるのか。

カナダグースに対応したクリーニング店の料金を表にまとめました。

カラキヤ 8,420円(5,200円+送料3,220円)
クレアン 13,000円(10,000円+送料3,000円)
キレイナ 9,400円(8,500円+片道送料900円)
クリコム 7,000円(送料無料)
リナビス 930円〜(送料無料)
リネット 6,450円(4,650円+送料1,800円)
ワードローブ 9,130円(送料無料)
白洋舎 7,300円(持ち込み)

最も安いのはリナビスです。リナビスは、衣類20点セットの場合の値段で比較していますが、3点セットの場合でも1,640円なので最安値になります。

しかし、価格が高いクリーニング店はその分お店独自のこだわりやサービスが豊富です。値段だけではなく、それぞれのお店の特徴を比較して選ぶようにしましょう。

カナダグースのクリーニングにおすすめなお店8選

カナダグースのクリーニングにおすすめなお店8選
カナダグースのクリーニングにおすすめなお店を8つ厳選しました。

それそれのお店の特徴や口コミもまとめましたので、クリーニング店選び参考にしてください。

カナダグース推奨【カラキヤ】

カラキヤ
カラキヤは、カナダグース推奨のクリーニング店です。

カナダグースの他にも、モンクレールデュベティカなどの高級ダウンのクリーニング実績が豊富なお店。無料で撥水加工をしてくれるのも嬉しいポイントです。お店選びに迷っている場合は、ここを選んでおけば失敗はしないでしょう。

お店は港区にありますが、宅配クリーニングにも対応しているので、全国どこからでも利用可能です。

絶対に失敗されたくない!という人は、カラキヤに出すことをおすすめします。

宅配・店舗 宅配・店舗の両方に対応
クリーニング方法 ウェットクリーニング
料金 カナダグース(撥水加工付き) 5,200円
※毛皮付きフードの場合 +1,500円
送料 往復 3,220円(関東の場合)
デリバリーサービスの場合、無料
仕上がり日数 1週間〜2週間程度
無料の集荷ボックス ×
保管サービス
検品の有無 ×
特徴 ・カナダグース推奨のクリーニング店
・高級ダウン専用のコースがある
・無料撥水加工付き
・衣類の状態に合わせてドライクリーニングも可能

カラキヤの口コミ

高級クリーニング専門店【クレアン】

クレアン
高級クリーニング専門店であるクレアンは、丁寧な手洗いや自然乾燥、羽毛のほぐし加工や手アイロンまでを行ってくれる丁寧な仕上げが特徴。ただきれいに洗うだけでなく、買ったときの状態を復元してくれます。

マイクロバブルウォッシュと呼ばれる水洗いの革命とも言われる技術をはじめ、500種類の洗い方で最適なクリーニングを行ってくれます。

完全分別方式なため、衛生面が気になる人にもおすすめです。

宅配・店舗 宅配クリーニング
クリーニング方法 ウェットクリーニング
料金 ・ダウンコート 10,000円
・ダウンジャケット 8,000円
※リアルファー +1,500円〜
送料 往復 3,000円(関東の場合)
12,000円以上で送料無料
仕上がり日数 約2週間
無料の集荷ボックス ×
保管サービス
検品の有無
特徴 ・はじめに丁寧な手洗いをしてくれる
・天然洗剤のみ使用で敏感肌にも優しい
・完全自然乾燥と羽毛ほぐし加工でふわふわな仕上がり
・手アイロンで購入時の滑らかさや艶を復元
・完全分別方式で清潔

クレアンの口コミ

クレアンでダウンコートを洗いました。正直、ここまできれいになるとは思っていませんでした。全体がふっくらとしてきれいな形に戻っていました。値段以上の満足度が得られました。

カナダグースを初めて洗うためにクレアンを利用しました。気になっていたコーヒーのシミが、どこにあったかわからないくらいきれいに。新品?って勘違いしちゃうくらいきれいにしてもらえて大満足です。

汚れが落ちたのはもちろんですが、ダウンのボリュームと生地の艶にびっくりしました。クリーニングでここまでできるとは思っていなかったので嬉しい驚きです。毎年のカナダグースのお手入れはクレアンにお願いしようと思います。

上質な水洗いにこだわった【キレイナ】

キレイナ
キレイナの特徴は、洋服1着ごとにカルテを作ってくれるところです。同じブランドの同じ商品でも、お客さんの要望や状態によって洗い方や洗剤を変えてくれるオーダーメイドのクリーニングをしてくれます。

他のクリーニング店では断られるようなシミや素材も、キレイナなら対応してくれます。

ブランド品の取扱実績も豊富なため、デリケートなカナダグースも安心して任せられます。

宅配・店舗 宅配クリーニング
クリーニング方法 ウェットクリーニング
料金 ・ダウンコート 8,500円
・ダウンジャケット 7,000円
※天然ファー +1,800円〜
送料 往復1,800円
7,000円以上で片道送料、12,000円以上で往復送料無料
仕上がり日数 2週間
無料の集荷ボックス
保管サービス ×
検品の有無
特徴 ・1着ごとにカルテを作成
・洋服の状態に合わせたクリーニングをしてくれる
・上質な水洗いにこだわったお店
・シミや黄ばみ落としに強い

キレイナの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kileina_wash @moncler #クリーニング #キレイナ 旅とは全然関係ないけど…笑 クリーニングの投稿〜 ・ ・ 衣替えの季節。 冬物のダウンやらをどこのクリーニング屋に出すか迷うんです毎年🤔 ・ ・ 阪急とかに問い合わせも微妙な解答やし、そこのクリーニング屋調べても口コミ美やったり。 せっかくのダウンとかをクリーニング出して、逆に痛んだりして戻ってきたら最悪じゃないですか⚡️ で、今回ダウンモニターで @kileina_wash さんでモンクレールのダウンクリーニングをお願いしました! ・ ・ 一点洗い(手洗い) 包装もしっかりしていて、コメントもつけてくれてクリーニングから戻ってきたダウンを見ても色落ちやダウンがくしゃくしゃになったりもなく、大満足✨ ・ ・ ネットで依頼すると宅配業者が来てくれるので、あとはキレイナさんが検品して見積もりをメールでくれるのでそれで良ければ依頼して1ヶ月前後で届きます^ ^ ・ ・ クリーニングで迷われてる方はぜひキレイナさんのインスタページ、HPをチェックしてみてください👍

Nobuuu(@nobuuu1113)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 魔法のクリーニング🎀 キレイナ(@kileina_wash) に出してたアウターがかえってきたよー✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝ . MONCLERもカナダグースもほわほわ✨ . 普通のクリーニングに出すの躊躇ってたけど お家で手洗いもできないし🙄💦💦 って困ってたからほんま助かった😭🙏 . カシミア100%のロングカーディガンは 毛玉も綺麗に取ってもらいました🐹🍀 これで来シーズンも着れるー😍💕💕 . . ネットで簡単登録👨‍💻🎀 お家🏠まで取りに来て👉クリーニング👉配達やから めちゃくちゃ便利やで😚✨ . 普通のクリーニングには出せない ハイブランドとか革製品とかブーツとか 困ってるものがあるなら相談してみるべし🤗 . 良いもののお手入れはプロに任せて 長くに大事に使いたいよね❣️❣️ . 今ならクーポンコード【LD80505】で20%offだよー👌 ※5月末まで有効 . . #kireina #キレイナ #クリーニング #洗う #pr #MONCLER #カナダグース #カシミア #毛玉取り #明平祐美 #YUMI #ゆみ #インフルエンサー #インスタグラマー #ユミナー #ユミナー募集 #ナチュラル美人 #17ライバー #17ライブ

YUMI AKIHIRA(@yumiakihira0521)がシェアした投稿 –

職人は国家資格保有者【クリコム】

クリコム
クリコムの職人は、国家資格保有者です。クリーニングのことを知り尽くしたプロが、あなたの大切なカナダグースをしっかりとケアしてくれます。

カナダグースを洗う際は単独クリーニングを行ってくれるため、衛生面も安心!

仕上げにはバルーン仕上げをしてくれるため、ダウンの均一化がなされ体にフィットした立体的な仕上がりになります。

宅配・店舗 宅配クリーニング
クリーニング方法 ウェットクリーニング
料金 ・ダウンコートDX丸洗い 7,000円
・ダウンジャケットDX丸洗い 6,000円
送料 往復1,000円
4,000円以上で無料
仕上がり日数 5日〜14日
無料の集荷ボックス ×
保管サービス ×
検品の有無
特徴 ・徹底された溶剤管理でドライクリーニングも安心
・最新の京都式染み抜き機を導入
・国家資格保有者による丁寧なクリーニング
・単独クリーニング
・羽毛の再生を促進する洗剤を使用

クリコムの口コミ

大手チェーン店では全く落ちなかったシミもきれいにしてもらえました。諦めていたので本当に嬉しいです。

ダウンを出しました。汚れがきれいになっているのに、カナダグースの風合いが損なわれていなくて大満足です。

ダウンコートが、すごくふんわり仕上がってびっくりです。まるで新品のようで、周りにも「新しいの買ったの?」と言われました。

国家資格保有者が全ての作業を行ってくれるおかげか、ほかのクリーニング店とは仕上がりが全然違います。今までのクリーニング店は何だったんだと思うくらい、仕上がりの品質が良いです。

圧倒的安さが魅力【リナビス】

リナビス
リナビスの特徴は圧倒的安さ。カナダグースのダウンであっても追加料金なしでクリーニングが可能です。衣類20点コースであれば1着あたり930円、3点コースの場合でも1,640円なので、他のお店に比べると破格だと言えます。

さらに、保管・染み抜き・毛玉取り・ボタン修理などのサービスが無料で受けられ、抗菌・シワ予防・柔軟・毛玉防止・静電気防止の加工が標準でついています。

品質にとことんこだわりたい人は、ブランド衣類コースの利用も可能です。

宅配・店舗 宅配クリーニング
クリーニング方法 ドライクリーニング
料金 ・930円〜(衣類20点コースの場合)
・ブランド衣類コース 14,000円
送料 送料無料
仕上がり日数 最短5日
無料の集荷ボックス
保管サービス
検品の有無
特徴 ・8つの無料おせっかい
・とにかく料金が安い
・5つの加工が標準セットになっている
・ブランド衣類コース選べる

リナビスの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

保管クリーニングに出していたコート達が届きました⭐️ 合計10点…またクローゼット空けなければ💦 初めて#リナビス にお願いしてたけど、日時も正確に届いたし、大きな段ボールに梱包材いっぱいで届いたし、コートの毛玉やシミも無くなってるし、すごく良かった✨♡ . 悪いクチコミもちらほらあったので少し不安はありましたが、私は大満足〜💓 メールで質問した時も、引越しで住所変更した時もすぐにお返事もらえたし、何も問題ありませんでした( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎ . 10点10,000円で長期保管、リアルファーも同梱Okは嬉しすぎる❤ #レッセパッセ のファー付きコートもダウンコートも全部綺麗になって返ってきた♡ . #リナビス #レッセパッセコート #クリーニング #宅配クリーニング

booochang(@bochanggg)がシェアした投稿 –

仕上がりの品質に自信あり【リネット】

リネット
宅配クリーニングで有名なリネットでは、とにかく仕上がりの品質にこだわっています。仕上げ担当者とは別に専属品質チェック担当者が仕上がり状態をチェック。問題がある場合は再仕上げを行います。

また、仕上がりに納得がいかない場合、30日以内であれば再仕上げをしてもらうことが可能。

カナダグースのような高級ダウンも、仕上がりのことを心配することなく預けられます。

宅配・店舗 宅配クリーニング
クリーニング方法 ドライクリーニング
料金 ・ダウンコートデラックス仕上げ 4,650円〜
・ダウンジャケットデラックス仕上げ 4,350円〜
ファー +1,000円
送料 往復1,800円
10,000以上で無料
プレミアム会員の場合、3,000円以上で無料
仕上がり日数 最短5日
無料の集荷ボックス
※プレミアム会員の場合
保管サービス
検品の有無
特徴 ・シミ抜き全品無料
・再仕上げ無料
・全品プレミアム仕上げ
・専属の品質チェック担当者によるダブルチェック

リネットの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

. クリーニングに出したいものを家まで取りに来てくれるという、面倒くさがりにはうってつけのサービスを使ってみた! . クリーニング持っていくのめんどくさいなーって思ってうだうだしてたらコートが必要な季節になってしまい(←)、でもでもめんどくさいなーってなってた時に見つけたのです! . 全てネットで手続き出来て、回収日時を指定したらクロネコヤマトが回収しに来てくれる!配送用の箱も持ってきてくれる! . 翌日くらいに見積もりメールがきて、1週間くらいでダンボールに入って返ってくる!入ってる物の状態は、クリーニング屋さんと同じようにハンガーにかけて袋が被っててそれが三つ折りくらいになって入ってた! . 毛玉取りサービス付きだけど、それ自体はあんまりクオリティの高いものではなかったかな🤷🏻‍♀️ . でも面倒くさがりには🙆🏻‍♀️🙆🏻‍♀️🙆🏻‍♀️ これからも使いたいと思うサービスでした😙💕 . . #クリーニング #クリーニング屋さん #リネット #lenet

LuLu(@hrn_make)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 前ストーリーにあげたけど オススメのサービス紹介します❤ . 宅配クリーニングのリネット 👕👖👗@lenet_cleaning . 働く女性の味方だな👏と 感動したから勝手に広めてる(笑) . クリーニング屋さんって 減ってきてますよね。😔 預けるのも取りに行くのも 時間内に行けなかったり😖 . リネットはクロネコヤマトが 荷物を預かりに来てくれて 出来上がったら届けてくれるので楽チンです✌ しかも早い!! . 毛玉やシミもできる範囲で 取ってくれるので 新品のように綺麗になって うれしい✨ . 今は初回限定で送料無料で 半額でクリーニング出来るから ぜひ試してみてほしい😍 . お金を払ってお洋服や靴をお直しするなら買った方が安いってのもあるんだけど、わたしはECOの考え方が好きなの! . あとなかなかお気に入りに出会えないから長く使ってあげたい💛 . クリーニング行く時間ないけど新しい季節に向けて綺麗にしたい服があったらぜひ利用してください🎵 . #リネット #便利 #宅配 #クリーニング #洋服 #働き女子 #働く女子 #サロン #美容 #エステ #社長 #経営者 #女性経営者 #起業女子 #起業

照山 怜菜🌸女性起業家 | 株式会社TRC(@reina_accueil)がシェアした投稿 –

最高級オーダーメイドクリーニング【ワードローブ】

ワードローブトリートメント
「NOと言わない」ことがワードローブのモットー。お客さんの要望を第一に、洗い方やアイロンの効かせ具合まで調整してくれます。

洗うだけではなく修復まで行ってくれるため、購入時の風合いや素材感が蘇ります。

衣類を一点のみで洗ってくれるため、衣類ごとに最適な洗い時間・洗い方でクリーニング可能。デリケートなカナダグースもきれいに仕上げてくれますよ。

宅配・店舗 宅配・店舗
クリーニング方法 ウェットクリーニング
料金 9,130円
送料 往復送料無料
仕上がり日数 2週間
無料の集荷ボックス ×
保管サービス
検品の有無
特徴 ・カルテを作成し、着用回数や汚れに合わせたクリーニングをしてくれる
・単独洗い対応
・素材専用の加工材を使用
・シルエット復元立体プレスで美しいシルエットに

ワードローブの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡クリーニングday♡ 私がいつもお世話になってる究極のオーダーメイドクリーニング店WARDROBETREATMENTで冬物の受け取りに行ってきたよ♡ * * 高級な服などはいつもここにお任せしてます💕 今回もモンクレをお願いしてきました🧥 * * いつもながら仕上がりは完璧です🎵 クリーニング前よりもふかふか♡ いつものことながら型崩れなどもしてないので安心して預けられます💕💕 * * お店の目印はこのアイロン🖤 ぜひ気になる方はご連絡くださいね🔎 * (@wardrobetreatment )もチェックしてね😌 オシャレなカフェみたい💕💕 * * #オーダーメイドクリーニング #クリーニング #中目黒 #目黒区青葉台 #WARDROBETREATMENT #ワードローブトリートメント #ファッション #ワードローブ #池尻大橋 #青葉台 #クリーニング福井 #安心できるクリーニング #モンクレール #いつもありがとうございます

♡satomi♡(@saatoomii47)がシェアした投稿 –

古着で買ったお気に入りのワンピースを出したら、買った時よりもきれいになって戻ってきました。

シミや汚れはもちろんきれいになって戻ってきましたが、肌触りがかなり良くなっていたことにびっくり!クリーニング特有のにおいもなくて品質に大満足です。

消臭クリーニングもしてくれるとのことで、長年着ていたカナダグースを洗ってもらいました、気になっていたにおいは完全に取れたし、買ったときのような弾力と艶が蘇りました。

店舗への持ち込みも可能【白洋舎】

白洋舎
デパートなどにも入っている白洋舎は、誰もが一回は目にしたことがあるのではないでしょうか。白洋舎のメリットは、とにかく店舗数が多くて持ち込みやすい点。さらに、宅配クリーニングサービスもあるため、忙しい人でも安心です。

カナダグースを洗う際は、高級ブランドコースがおすすめ。ロゴやタグ、ファスナーやボタンを丁寧に保護しながらクリーニングしてくれます。さらに取れかけのボタンやほつれなどは無料で修復してくれます。

宅配・店舗 宅配・店舗
クリーニング方法 ドライクリーニング
料金 ・集配サービス 7,850円
・持ち込み 7,300円
送料 集配サービスであれば無料
仕上がり日数 1週間〜
無料の集荷ボックス
保管サービス ×
検品の有無
特徴 ・店舗が多いため、持ち込みやすい
・高級ブランドコースがあるので安心
・ボタンやほつれの修復が無料
・素材に合わせた洗浄液や洗浄方法を厳選
・職人による手仕上げ

白洋舎の口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#白洋舎 #ローヤルクリーニング #ネットクリーニング 近隣のクリーニング屋はここんとこトラブル続きなので、ちょっといいコート類は思い切って白洋舎に。 真っ白な箱に入って戻って来たよ〜😊 ・ 10年近く着ているカシミアも風合いが若返り😍 襟元の汚れが心配なモンクレールもリフレッシュ、新品みたいな弾力あるボリュームに! こっちに来る前に買って、たまにしか着ていない厚手のコート類も、ロングダウンも気持ちいいくらいピシッと😆 ボタンの緩みがあったものは美しく付け直して頂けてました(笑) ・ も〜大満足😍💕 厚手のハンガーに掛け直して冬を待つことにします。 来年は無料の保管サービスも利用してみようかな😊 ・ ふふふ、コート新調したいなぁ、18awが待ち遠しい😙

さて(@sate618)がシェアした投稿 –

カナダグースのクリーニングQ&A

カナダグースのクリーニングQ&A
カナダグースのクリーニングに関する疑問にお答えしていきたいと思います。

カナダグースをクリーニングしないとどうなる?

「カナダグースをクリーニングに出して失敗されたら嫌だ」
「クリーニング代が高いからなかなか出せない」
という人はたくさんいると思います。

では、カナダグースをクリーニングに出さないまま使い続けるとどうなるのでしょうか。

まず、カナダグースに付着した汗や皮脂、汚れは繊維に絡みつき、シミになってしまいます。さらに、汚れに菌が発生してにおいが気になるようになってきます。においが強くなれば虫が寄ってきて、虫食い穴ができてしまうことも。

クリーニング代を節約したつもりが、10万円以上のカナダグースをダメにしてしまう可能性もあります。カナダグースは必ずクリーニングするようにしましょう。

カナダグースを洗う頻度はどれくらいが最適?

カナダグースのクリーニング頻度は、1年に1回が理想的です。衣替えでクローゼットの中にしまう前にクリーニングに出しておけば衛生的ですし、来シーズンに気持ちよく着ることができます。

1年に1回が多く感じる人でも、2年に1回は必ず洗いましょう。

あまり頻繁にクリーニングしてしまうと生地が傷んでしまう原因となります。飲み物をこぼしたり酷い汚れが付着しない限りは、シーズンごとのクリーニングで問題ございません。

自宅でのカナダグースのお手入れ方法は?

なかなか頻繁に洗えないカナダグースですが、自宅でのお手入れをすることで快適に着ることができます。

まず、定期的に衣類用ブラシで生地を整えて汚れを落としておきましょう。こうすることで繊維に空気が通り、形崩れや毛玉を防止することができます。

また、ダウン専用の防水スプレーの使用もおすすめ。飲み物などをこぼしてもシミになりにくくなります。

においが気になるようになってきたら、除菌スプレーをかけて風通しの良い日陰に干しておけば消臭されます。

カナダグースの保管方法は?

シーズンが終わりカナダグースを保管する場合は、以下のことに気をつけるようにしましょう。

  • クリーニングを済ませ、綺麗な状態にしておく
  • ファーを取り外して潰れない場所で別保管
  • 太めのハンガーにかけ、湿気のない暗所で保管する
  • 通気性のある衣類カバーにかけ、ダウンが潰れない場所で保管
  • 除湿剤や防虫剤を使用する

全てカナダグースを長持ちさせるために大切なことになります。必ず守るようにしましょう。

カナダグースは専門のクリーニングがおすすめ!

カナダグースは専門のクリーニングがおすすめ!
カナダグースは高級でデリケートなダウンコートです。その性質上、普通のクリーニング店では洗えないことは最初にお伝えしましたが、ホームクリーニングをすることもおすすめできません。

一度クリーニングに失敗してしまったカナダグースを元に戻すことはほとんど不可能です。そのため、専門のクリーニング店のプロの職人に洗ってもらうのがもっとも安全です。

この記事でご紹介したクリーニング店は、全てカナダグースのクリーニング実績が豊富なお店ばかりです。ぜひこの中からあなたにぴったりなクリーニング店を見つけてくださいね。