美靴パックを体験!SNSの口コミや評判は本当か検証!送り方やクーポン情報も掲載

革靴やビジネスシューズなど高い靴を自宅で洗うのは、なかなか大変です。使える、使ってよい洗剤、使ってはいけない洗剤、磨き方、干し方・・・、どこかの工程で間違えてしまうと、靴は傷みそのクオリティが落ちてしまいます。

それならば、多少お金がかかってもプロの業者に出すべきです。しかし、近所のクリーニング店では靴のクリーニングを行っていないところもあります。

高級靴の場合、傷みがあっても買い直すより修理をして使うこともでき、履きつぶすのではもったいないです。

そうした、高級靴のクリーニング及び修理を依頼するには、昔ながらの靴職人さんでもいいですが、現在は宅配靴クリーニングという方法があります。

今回は「美靴パック」という靴クリーニングに実際に依頼して、そのクオリティの高さを確認しましたので報告します。

<この記事でわかることはざっくりこれ!>

・美靴パックのシステム、料金体系
・クリーニングに付けられるオプション
・クーポンやキャンペーンコードについて
・実際に送ってみた一連の流れ
・美靴パックのビフォーアフターの写真
・美靴パックのメリット、デメリット

美靴パックについて

「美靴パック」は株式会社トゥトゥモロウが運営する靴の宅配クリーニングサービスです。

なんでも2足5500円でコミコミ!

・どんな靴でも2足5500円
・送料無料

を最大の特徴にしています。

株式会社トゥトゥモロウは「靴みがき隊」という、靴の宅配クリーニング、修理を行っていて、美靴パックはその「靴みがき隊」の廉価パックだとイメージしてください。靴みきにも靴のクリーニングメニューはありますが、靴の種類によって料金が異なります。

美靴パックは、あまり考えないでどの靴も、送料無料で2足5500円のコミコミプランになっているとご理解ください。とても簡単で誰でもすぐに依頼できます。

美靴パックの特徴

靴を丸洗い、自然乾燥、抗菌消臭加工を施し、きれいで履きやすい状態にして返送します。

1足1足、ベテランスタッフの手によって手作業で洗浄し、オリジナル洗浄液によって汚れを取っていきます。抗菌、消臭、防臭格好をしたうえで、整形して靴を履きやすい形に戻していきます。

1日以上じっくり自然乾燥させたうえで、靴クリームで磨き上げて仕上げます。

美靴パックでクリーニングを依頼できる靴の種類

美靴パックで依頼できる靴は

・スニーカー
・ブーツ
・紳士靴
・婦人靴
・ロングブーツ
・ムートンブーツ

などどんな靴でも大丈夫です。いろいろな靴を組み合わせて、2足5500円(+税)でクリーニングをします。

ただし、ペット等の糞尿が付いた靴は衛生上の観点からクリーニングNG。また、エナメル・爬虫類・アニリン仕上げなどの特殊加工などをしている靴は受けられないケースがあります。

充実のオプションメニュー

コミコミプランの美靴パックですが、一部オプション加工をお願いすることもできます。
1.最適仕上げ(860円/1足)

傷隠しやシミ落ち(水溶性&油性)を修正します。丸洗いをした後に、「補色」やシミ除去ブラッシングによって元の色合いに近い形に仕上げていきます。

一部靴の素材(布製品やエナメル素材)は適用できませんが、革靴ならば一番人気のオプションになっています。

2.撥水加工(480円/1足)

丸洗いをした後、雨や水を弾く撥水加工を行います。効果は2か月ほどです、耐用回数は約2回ですが、高くないので梅雨の前などにはこのオプションをつけてもいいと思います。

3.靴保管(600円/1足)

最長7ヶ月間保管までクリーニングした靴を預かってくれるサービスです。玄関の靴箱がいっぱいの方や、シーズンまでコンディションよく保管してもらいたい方は、このサービスを利用してもいいでしょう。

美靴パックの料金体系、支払方法は?

美靴パックの料金体系や支払方法は以下になります。

料金 2足セット 5,500円 税抜き
3足依頼する場合3足目は単独査定
オプション 最適仕上げ 1足 860円 税抜き
撥水加工 1足 480円 税抜き
保管(7か月まで) 1足 600円 税抜き
修理 内容により別途見積、支払い
送料 佐川急便 自宅→美靴パック 無料
特急便(5日以内仕上げ) 1足 5,000円 税抜き
他の宅配便 実費負担
支払方法 クレジットカード
コンビニ決済
代金引換
銀行振込
納期 約2週間
梱包キット なし(自分でダンボール等を用意する)

子供靴料金は大人の靴と同じです。子供靴のクリーニングは手間がかかることもあり、むしろ大人靴より高いケースもあるので、美靴パックだとお得です。

特急便を依頼しても、納期が半分くらいになるだけで、しかも高額(1足5000円)なので、このオプションは利用する意味はないです(コミコミ5500円が美靴パック最大の特徴ですよね)。

靴の修理も合わせて依頼することができますが、修理は5500円や他のオプションとは別料金で、親会社である「靴みがき隊」で行っている修理費用が実費かかるので注意してください。事前にマイページの掲示板などで見積りが来ます。

やり取りが簡単にできる「マイページ」と掲示板

美靴パックを送る際に会員登録を行います。会員になると「マイページ」ができ、自分の依頼履歴や、現在クリーニングを依頼している靴、付けているオプションなどが確認できます。

さらに、マイページには「ご連絡掲示板」があり、ここで美靴パックスタッフとやり取りができます。

実際に私もやり取りしてみたいので、それは次項(実際に出してみた)をご覧ください。

クーポンや割引はあるの?

美靴パックには、クーポンや割引があります。

「美靴パック申し込みページ」に

『チケット購入ID』

『キャンペーンコード(セキュリティーコード)』

という2つの欄があります。

美靴パックの申し込み画面

これらについて簡単に説明します。

・チケット購入ID

実は美靴パックは、他社クーポンサイトで割引価格のチケットを購入できます。写真は「くまポン」というクーポンサイトのものです(現在販売終了しています)。

こちらで、2足5500円よりもさやに安い価格で、美靴パックを依頼することができるのです。

美靴パックのクーポン画面

・キャンペーンコード(セキュリティーコード)

こちらは、美靴パックを運営している株式会社トゥトゥモロウのチラシ(福岡地方限定)や、メールマガジンなどについてくる割引キャンペーンコードを入力する欄です。

ひょっとするとtwitterなどで検索すると、自分がもらったキャンペーンコードをつぶやいている人がいるかもしれませんね。

初回は、今のところ定価5500円で依頼することがほとんどだと思います。それでも、全部コミコミのパックとしてはかなり優秀だと言えるでしょうね。

美靴パックに実際に靴クリーニングを出してみた

私の家の玄関には、履こうと思っていましたが、汚れが目立ち、かといって自分で洗えない靴が2足ありました。それを実際に「美靴パック」に出してみることにしましょう。

発送する靴はこの2足

美靴パックは「2足5500円(税抜き)」というサービスなので、2足用意しました。

美靴パックに出す靴

<一足目>

汚れた靴

ビジネスシューズですが、乾燥剤を靴の中に入れておいたところ、袋が破れてしまい、乾燥剤の粉末が飛び散ってしまいました。このままでは履けませんし、自分で洗うと変色してしまいそうです。

靴内部の乾燥剤による汚れがかなり目立ちます。

<二足目>

汚れた靴(外側)

15,000円くらいで10年以上前に買ったカジュアル靴です。素材がよくて多少おしゃれをする外出時などに重宝しています。靴底も擦り切れることなく使えているので、さすがに価格に見合った品質だと言えるでしょう。

ただし、先端部分はところどころ色落ちしてしまっています。これが目立たなくなれば今回のクリーニングは成功なのですがどうでしょうか?

美靴パックの申し込み~発送まで

美靴パックのHPにアクセスします。

美靴パックの先着100名キャンペーン画面

HP中ほどに「2足5500円」のリンクがあるので、そこを踏みます。毎週100名限定ということでしたが、申し込むことができました(申し込んだのは木曜日)。

申し込み最小単位は1パック(2足)なので、それを選択します。特に古いカジュアル靴の方には撥水加工もつけてみましょう。

美靴パックの申し込み画面

どちらの靴に撥水加工をつけるのかは「コメント欄」に書いておきます。入力内容を確認したうえで申し込みを行います。支払方法はクレジットカードを選択、その場で番号を入力し決済が完了します。

美靴パックの申し込み入力

その後、登録したアドレスに確認メールが送られてきます。メールのリンクから「申込書」をPDFで出力します。掲載用に私の個人情報は削除していますが、実際には受付番号、住所、氏名などがあらかじめ印刷されています。

美靴パックのお申し込み書

申込書の右側は自書します。靴の種類、色、特徴(傷んでいる箇所など)、オプションなどを書きます。修理を希望する場合、ここの「修理希望」に○をします。修理代は実費で別途かかるので注意してください(2足5500円なのはクリーニング代のみです)。

申し込みと申込書の記入が終わったので、発送することにしましょう。佐川急便で送る場合に限り、着払い送料無料で送ることができます。たまたま佐川の着払い伝票があり助かりました。ない場合、佐川急便に電話すると、伝票だけ事前に持ってきてもらうこともできますし、集荷の際、その場で書いても大丈夫です。

美靴パックには梱包セットはないので、自宅のダンボールを使います。ちょうどamazonで注文した時のものがありました、いろいろ家にあって助かります。

靴2足を新聞紙に包みます。

美靴パックをダンボールに入れて発送

その上に申込書を封筒に入れて、梱包します。

美靴パック発送時に申込書を添付する

ダンボールの上に着払い伝票を貼り、佐川急便の人に集荷に来てもらいます。この日は依頼して1時間くらいで来ていただきました。

美靴パックさんが取りに来た

オプションを忘れてしまった・・・連絡を専用掲示板でやってみた

靴の写真をみていると、カジュアル靴の方の色落ちは「最適仕上げ」である程度修復できるような気がしてきました。

佐川急便の追跡によると、まだ先方に届いていません。ダメもとで追加で頼んでみることにします。美靴パックには「マイページ」があり、そこの「ご連絡掲示板」からやり取りすることができます。

このように、追加でカジュアル靴の方に最適仕上げができないか掲示板で聞いてみました。結果はどうなるのでしょう?

美靴パックの評判、口コミを探ってみた

実際に私以外の人も美靴パックに対してどういう評価をしているのか、SNSから拾ってみました。美靴パックの母体である「靴みがき隊」の評判、口コミも合わせて掲載します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

只今、大修理のため 靴修理屋さんに入院中。 来月に退院予定。 #churchs #Churchpicadilly #靴修理 #靴みがき隊

Tomohiko Momono(@mo5150mo)がシェアした投稿 –

いずれも好評で、特に悪い口コミはありませんでした。2足5500円できっちりクリーニングしてくれるので、満足度はとても高そうです。

美靴パックに依頼するメリット・デメリット

以上、自分のクリーニング依頼経験とSNS上の評判も踏まえて、「美靴パック」に依頼するメリットとデメリットをまとめてみました。

美靴パックに依頼するメリット

まずメリットを考えます。これが多いからこそ、美靴パックがおすすめできるんです。

1.細かいことを考えず箱に詰めて送るだけ

専用の梱包キットを用意しなくても、自宅にあるダンボールや紙袋にいれてそのまま送れます。戻ってくるときはしっかり梱包されているので、傷が付くこともありません。

2.2足5500円は相場より安い

どんな靴でも2足5500円でクリーニングをしてくれます。靴の中には、通常依頼すると3000円を超えるものも少なくなく、なんでもまとめ価格でクリーニングしてくれる美靴パックはコスパがいいです。

通常クリーニングでは価格が高くなる、女性もののロングブーツなどを積極的に依頼してもいいでしょうね。

ちなみに、美靴パックを運営している「靴みがき隊」の基本料金は以下の通りで、やはり美靴パックでお願いした方が得だとわかります。

通常の靴(紳士靴・夫人靴)
2,700円
スニーカー
3,200円
ショートブーツ、ハーフブーツ
3,200円
ロングブーツ
3,700円
特殊な靴(エナメル等)
4,400円~
起毛革料金
プラス500円
汚れやにおいがひどい場合
プラス1,500円
染色
1,000円~
送料
840円~

通常の靴でも、送料を考えると、2足セットなら美靴パックの方が得、それ以上の価格の靴ならば絶対にこちらの方が得だとわかるはずです。

最適仕上げなどオプションを付けても他店より安めになっています。

3.全国どこからでも送料無料

靴を送ると、配送料だけで1000円を超えてしまいます。それが往復ですから2000円。しかし、美靴パックならば、送料も込み(※)なので、気にする必要はありません。。

※1パック(5500円)の場合、返送料840円がかかることがあります。また、通常なら宅配便の料金が高くなる北海道や沖縄、離島の方は別途中継手数料がかかります。

美靴パックに依頼するデメリット

一方でデメリットもあります。

1.オプションメニューが少ない

美靴パックに付けられるオプションは「最適仕上げ」と「撥水加工」(と靴保管)のみです。もっとこの部分の色落ちをないしてほしいとか、着色してほしいとか、そういう細かいオーダーを付けることができません。

また、修理になると別料金で高めになってしまいます。あくまで、クリーニング(と付随するオプション)ならば安いと考えてください。

2.納期がかかる

納期は2週間前後と、通常の宅配クリーニングと比べて長めです。すぐにクリーニング
してもらいたいのであれば、お近くのクリーニング店の靴クリーニングを依頼した方がいいです。

オフシーズンの靴や、他に何足もある場合、余裕を持たせて依頼しないと間に合わないことになってしまいます。

3.特急便(1足5000円)は高すぎる

長い納期を短縮しようと「特急便」を利用すると1足当たり5000円の追加料金がかかります。これは、美靴パックのメリットを完全に消してしまいます。

2足5500円だから大きな魅力があるわけで、特急便にしてしまうと、2足15500円(5500円+5000×2)。これを利用するくらいならば、近所のクリーニング店や他社を利用すべきでしょう。

結局、急ぎではないオフシーズンの靴、それも通常靴以外の特殊な靴も合わせてクリーニングに出す場合、美靴パックに勝るものはないと言えるでしょう。普段使わない靴、一度美靴パックに出してみませんか?

靴をきれいにするには「美靴パック!」 まとめ

・美靴パックは2足セット送料込み5500円の格安宅配靴クリーニング
・ロングブーツなど高価な靴を依頼した方がコスパがよくなる
・通常の靴宅配クリーニングよりも安い
・別料金になるが合わせて修理を依頼することもできる
・佐川急便の着払い便で送ることができる
・最適仕上げや撥水加工などオプションを付けられる
・仕上がりまでに時間がかかるので時間に余裕をもって依頼する
・特急便は美靴パックのメリットを帳消しにするくらい高いのでやめる
・実際にクリーニングに出してもたら驚くほどきれいになった