無印良品のエコバッグ【買い物バッグ】 の使い方とレビュー!強度と大きさは?いつどこで使える? | カジタン

無印良品のエコバッグ【買い物バッグ】 の使い方とレビュー!強度と大きさは?いつどこで使える?

無印良品の「再生ポリエステル入り 買い物バッグ」とは?

7月1日からどのお店もレジ袋が有料化されましたよね。

無料の場所もありますが、有料レジ袋を提供しているお店がほとんど…。

急いでエコバッグを用意した人が大勢いると思いますが、まだどのエコバッグを使えばいいのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

私がオススメするのは無印良品の「再生ポリエステル入り 買い物バッグ」です!

無印良品は色んなバッグを販売していますが、買い物バッグはエコバッグとして最適なんです。

エコバッグをまだ用意していなかった私が無印良品の買い物バッグを購入してみました!

実際に使ってみた感想を細かくお伝え致します。

ぜひ、参考にしてみてください!

買い物バッグの特徴

エコバッグって安すぎるものも高すぎるものも使いたくありませんよね。

安すぎると強度が心配だし、エコバッグに高いお金をかけたくありませんし…。

まずは安心安全な無印良品「買い物バッグ」の特徴をお伝え致します。

素材などの基本情報からカラーバリエーション、大きさまで丁寧にご紹介します。

買い物バッグの素材は?

買い物バッグの素材は100%ポリエステルでできています。

100%ポリエステル

しかし、ただのポリエステルではありません。

商品名にも記載されている通り「再生ポリエステル」が使われているのです!

再生ポリエステルって最近よく聞きますが、何から出来ているか知っていますか?

コンビニやスーパーマーケットで販売されているペットボトルを再利用し作られているんです!

無印良品の買い物バッグは環境に配慮した商品になっているんですね。

有料レジ袋を使うよりも買い物バッグを購入し買った方が、環境にもお財布にも優しいですよ!

買い物バッグはマチなし

無印良品の買い物バッグはマチなしです。

人気な黒とブルー

つまり、奥行きがないバッグなんですね。

だから、無印良品の買い物バッグはたくさん入れてもすっきりした見た目なんです!

マチありバッグはマチなしバッグよりもたくさん入りますが、かさばるし持ち歩く際も大きなバッグが邪魔で歩きにくいですよね…。

買い物バッグはマチなしなので、使った後家に置いても場所を取ることがありません。

また、畳んでコンパクトにすることもできる優れものなんです。

買い物バッグのカラーバリエーション3種類!

無印良品の買い物バッグは3種類のカラーが用意されています。

カラーは黒、ブルー、ライトグレーの3種類です。

中でも人気な黒とブルーを私は購入しました!

買い物バッグはマチなし

派手すぎない色合いが無印良品らしいですよね。

奇抜な色ではないので、使いやすいのが特徴です。

どの色を選んでも、ご自身やおうちにぴったりあうと思います!

買い物バッグの大きさは2種類!

無印良品の買い物バッグは大きさが2種類用意されています。

サイズはA5とA3です。

細かいサイズはそれぞれの説明でお伝えします。

今はほとんどのお店のレジ袋が有料なので、両方の買い物バッグを用意しておくろ良いでしょう。

私も大きい方と小さい方、2つ購入しました!

後で説明しますが、どちらも本当に使いやすいです!

全ての買い物で両方の買い物バッグは大活躍します。

買い物バッグA3の容量や強度は?どんなシーンで使えばいいの?

無印良品の買い物バッグの特徴は理解して頂けたでしょうか?

次は買い物バッグの容量や強度の説明を致します。

まずは大きい方のA3サイズからです。

買い物バッグA3のお値段は1190円です。

カラーバリエーションは先ほどお伝えした通り、黒、ブルー、ライトグレーの3種類です。

買い物バッグA3は2Lのペットボトルが○本入る!?

買い物バッグA3は黒を購入しました。

買い物バッグA3

こちらは約45×36.5cmの大きさです。

容量を調べるために、買い物バッグA3に2Lのペットボトルを入れてみました。

買い物バッグA3に2Lのペットボトルを入れてみました

私の予想では「2本入るくらいかな」と思っていました。

2本入れたあとちょっと余裕があったので、3本目を入れてみると…3本ぴったり入ったんです!

2Lのペットボトルを入れてもすっきりとした見た目を維持していました。

床に置いて離れたところから見てみましたが、3本も大きなペットボトルが入ってるとは思えません…。

2Lのペットボトルが3本も入る買い物バッグですが、壊れてしまっては意味がありませんよね。

次は強度を調べてみました!

買い物バッグA3は2Lペットボトルを入れても壊れない

2Lのペットボトルを3本入れた買い物バッグA3をつるしたまま放置してみました。

我が家のキッチンには買い物した後袋を吊す場所があるのですが、そこに吊して実験スタート!

家事や仕事をして、5時間後くらいに見てみました。

5時間後の買い物バッグは吊す前の状態と同じでした!

糸のほつれなども確認してみましたが、問題はありませんでした。

強度も良い感じですね。

長く使えると思います!

買い物バッグA3はあのシーンで使える!

さて、強度も良し容量も良しな買い物バッグA3ですが、皆さんならいつ使いますか?

容量も結構あるので、たくさん買い物をする場所で使えそうですよね。

たくさん物を買う場所といえばスーパーマーケットですよね。

タイムセールなども行われるので、ついついたくさん買ってしまう人も多いと思います。

買い物バッグA3はそんなスーパーマーケットで活躍すること間違いなしです!

ぜひ、使ってみてください。

買い物バッグA5の容量や強度は?小さいけど何が入るの?

買い物バッグA3の魅力は伝わったでしょうか?

A3サイズのエコバッグは使い勝手がいいので興味が出た方もいると思います。

次は買い物バッグA5です。

小さいエコバッグってなかなかありませんよね?

「何が入るの?」と思った方もいると思います。

実は使える買い物バッグA5の詳細は後に説明します!

買い物バッグA5のお値段は590円です。

カラーバリエーションはすでにお伝えしている通り、黒、ブルー、ライトグレーの3種類です。

買い物バッグA5は500mlのペットボトルが○本すっぽり入る!

私は買い物バッグA5のブルーを購入しました!

買い物バッグA5のサイズは26×22㎝と数字で見てもやや小さめです。

買い物バッグA5のサイズは26×22㎝

さすがに2Lのペットボトルは入らないので、500mlのペットボトルを入れてみました!

500mlのペットボトルを入れてみました!

結果は、500ml2本分の容量でした。

「そんなに入らないし使い勝手悪そう」って思いましたか?

実は、袋を貰うか迷うあのお店で使えるんです!

買い物バッグA5は袋を貰うか迷うあそこで使える!

小さくて使い勝手悪そうな買い物バッグA5ですが、実はコンビニで大活躍するんです!

エコバッグって買い物バッグA3くらいの大きめサイズが主流ですよね。

買い物バッグA3くらいの小さいサイズはなかなか売っていません。

コンビニはスーパーマーケットでの買い物のようにたくさん購入することは滅多にありませんよね。

小さい買い物バッグA3と大量購入しないコンビニでの買い物は相性抜群なんです!

買い物バッグA3はジュースとおにぎり数個購入すればぴったり収まるサイズ感です。

レジ袋を貰うか迷いがちなコンビニでぜひご活用ください。

買い物バッグA5はたくさん詰め込みすぎないように

買い物バッグA3は小さいサイズなので、詰め込みすぎ注意です!

理由は強度の問題ではなく、単純に詰め込みすぎると中のものが出しにくくなってしまうからです。

パンパンに詰め込むと、入れた物が出しにくい上に潰れてしまいます。

せっかく購入したものが潰れてしまったら、とても悲しくなりますよね…。

小さいサイズだからこそ、余裕を持って使いましょう!

買い物バッグA3とA5、私はこう使ってます!

買い物バッグの容量や強度などの情報は十分に伝わったと思います!

次は実際に購入した私がどうやって使っているのかレビューしたいと思います。

私はエコバッグを持っていなくて、レジ袋が有料化してもレジ袋を貰っていました。

毎回、3円や5円といったお金が買い物する度にかかっていました…。

よく、スーパーマーケット、薬局、100均、コンビニなどで買い物をします。

今までエコバッグを使ってこなかった私がどんな風に使っているのか、全てお伝えします!

買い物バッグA3の使い方レビュー

まずは大きいサイズの買い物バッグA3からです。

黒を購入しましたが、シンプルな見た目と色合いなのでとても使いやすいです!

私はたくさん物を買うスーパーマーケットや薬局などでよく使っています。

たくさん入るので本当に使いやすいです。

時々100均でも使いますね。

100均ではノートや大きめの封筒など文房具をよく購入します。

そこそこ大きいものを購入する際は買い物バッグA3が使い勝手良いです!

強度もあるし、買い物バッグA3はオススメです!

買い物バッグA5の使い方レビュー

次は買い物バッグA5のレビューです。

私は買い物バッグA5のブルーを購入しました。

私は青系のものをあまり持たないので新鮮でしたね。

色のトーンも明るすぎないしサイズも小さいので、青一色ですが目立ちません。

私は100均やコンビニで買い物をした際、買い物バッグA5を使います。

コンビニではペットボトル、サンドイッチやおにぎりなどの軽食を購入します。

たくさんは購入しないので、買い物バッグA5がちょうど良いんです!

100均では主にハンドメイドの素材や髪ゴムなどの小さい物を購入します。

ハンドメイド素材は特に細々としたものが多いので、小さいサイズの買い物バッグはとても助かりました。

100均で小さいものを購入する際はいつもバッグに入れていたんですが、財布やハンカチなどでバッグ内がごちゃごちゃするんですよね…。

買い物バッグA5に入れることでバッグ内がごちゃごちゃすることもなくなりました。

また、買い物バッグA5自体が小さいのでバッグに入れることもできるんです。

使用中の買い物バッグA5をバッグの中へ収納しても散らかすことはありません。

どちらかと言えば、買い物バッグA5の方が使い勝手が良いと個人的には思いました!

買い物バッグを使わない時は畳んでコンパクトに!

買い物バッグを使わない時はどうしているかと言うと、三角に畳んでコンパクトにしています。

折りたたんだ買い物バッグ

お店で貰ったレジ袋を三角に畳んで収納していたのですが、その名残で買い物バッグも畳んでみました。

折りたたんだ買い物バッグA3

買い物バッグ自体が薄いので簡単に畳むことができます!

折りたたんだ買い物バッグA5

レジ袋を三角や四角に畳んでいる方結構いらっしゃると思いますが、無印良品の買い物バッグも同様に畳むことが可能です!

使い終わった後はコンパクトに畳み目立つ場所へ置いておくと、出かける際に忘れずに持っていくことができます。

また、コンパクトに畳むことで出かける際使う鞄に収納することも可能です!

買い物バッグはここに置いて待機させてます!

買い物バッグを購入したばかりの時は当然ですが、毎回買い物バッグを持って行き忘れていました。

今までエコバッグを持っていなかったからです…。

買い物へ出かけた先のお店のレジで忘れたことに気づくんです…。

せっかく買い物バッグを買ったのにもったいないですよね。

私は忘れないよう、ある場所に買い物バッグを置いて待機させて置くことにしました!

我が家の玄関には車や家の鍵を置いておくスペースがあるのですが、買い物バッグをそこに置くようにしたのです。

もちろん、小さくコンパクトに畳んでおります。

畳んでおけば場所も取らないし、鍵の隣にちょこんと置いておくだけでOKです。

出かける際、畳んだ買い物バッグも一緒に持っていきます。

私は車で移動することが多いので、車の邪魔にならないところへ置いておきます。

買い物をしなくても、車に置いておけば次出かけて買い物をした時に使えるので放置です。

車で出かけない時は鞄にしまいます。

今ではこの癖がしっかりついて、買い物の際「エコバッグ持ってこなかった!」という失敗がなくなりました!

買い物バッグにあるたった1つの注意点とは?

実は、無印良品のエコバッグには1つだけ注意点があります。

タグにも記載されていますが、注意する点とは「濡れたものを長時間いれないこと」です。

なぜかと言うと、購入した商品に色移りする可能性があるからです。

ライトグレーは白っぽいので長時間濡れた商品を入れていてもあまり影響なさそうですよね。

しかし、黒とブルーを購入した人は要注意!

黒もブルーも濃い色なので、もしかしたら商品の色移りしてしまうかもしれません…。

濡れた物を長時間入れなければ色移りする心配はありません!

使い方に注意してくださいね。

無印良品の「再生ポリエステル入り 買い物バッグ」は色んな場面で使える!

無印良品の「再生ポリエステル入り 買い物バッグ」いかがでしたか?

シンプルな色が3種類ある上に大きさも2種類用意されています。

人を選ばないカラーなのがいいですよね。

合計6種類の買い物バッグ、あなたは何を使いますか?

私は小さい買い物バッグ、A5サイズのものを特にオススメします!

2Lのペットボトルが3本も入るエコバッグもなかなか無いので、無印良品で両方買っちゃうのもありです。

頑丈で使い勝手が良い上にたくさん入る買い物バッグ。

エコバッグをまだ持っていない人はぜひ購入して使ってみてください!