(ダイエット)食宅便の低糖質セレクトはまずいのか?口コミ評判を実際に試して比べてみた! | カジタン

(ダイエット)食宅便の低糖質セレクトはまずいのか?口コミ評判を実際に試して比べてみた!

ダイエット中や糖質制限中の食事は、カロリーや糖質を気にする必要があって面倒ですよね。

今回は、そんなダイエットの面倒な食事制限が簡単にできると好評の『食宅便』を利用してみました。食宅便のメニューはまずいのか、本当にダイエット可能なのかどうかを検証していきたいと思います。

この記事でわかること

  • 食宅便のサービス内容
  • 口コミ評判
  • 食宅便の利用方法
  • 1週間分のお弁当の中身や味のレビュー

食宅便ってどんなサービス?

食宅便とは、日清医療食品の食事宅配サービスのことです。約9,000人の管理栄養士が在籍しており、美味しくてカロリーや塩分に配慮したメニューを届けてくれます。

冷凍で届くため長期間保存が可能で、食べたい時にチンするだけですぐに食事を楽しむことができるのがメリット。

面倒な調理の手間をかけずに誰でも食事制限ができるため、毎日忙しい人にもおすすめ。管理栄養士が監修しているため、栄養バランスもバッチリです。

セットが豊富で飽きがこない!

食宅便の特徴は、豊富なセット内容です。

今回私が注文した低糖質セレクトだけでも、7セット合計49種類のお弁当が用意されています。ほかのコースでも、表のようにかなり豊富な献立が用意されています。

おまかせコース(税込3,920円) 2セット14種類
低糖質セレクト(税込3,920円) 7セット49種類
塩分ケ(税込4,340円) 8セット56種類
カロリーケア1200(税込4,340円) 7セット49種類
カロリーケア1600(税込4,340円) 6セット42種類
たんぱくケア(税込4,340円) 8セット56種類
やわらかい食事(税込4,406円) 4セット28種類
お好みセレクトコース(税込450〜1,350円) 45種類

1週間分のお弁当がまとめて送られてくるため、献立に悩むことがないのは嬉しいですよね。コースの選択肢が多くて飽きが来ないのも高評価です。

食宅便の配達エリアは全国!

宅食サービス業者の中には、配達エリアが限定されているところも非常に多いです。頼みたくても配達エリア外だった…と泣く泣く諦める人も少なくはないと思います。

しかし嬉しいことに、食宅便は全国が配達エリア。地方に住んでいても宅食を諦める必要はありません。

美味しくないって本当?食宅便の口コミ評判を徹底調査!

宅食というと、「美味しくないのでは…?」というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。かくいう私もそのようなイメージを持っており、注文する勇気が出ませんでした。

私のように不安を抱いている人に向けて、食宅便の口コミ評判を集めました。口コミをよく比較して注文するかどうかを決めて下さいね。

食宅便の良い口コミ評判

低糖質セレクトを注文しました。低糖質の割には美味しいです。すごく美味しいというわけではないですが、自分で低糖質料理を作った時の味と比べると食宅便はかなり優秀だと思います。

チンするだけですぐに食べられるので、手軽でありがたいです。忙しい時も洗い物が出ないため、一人暮らしなら食宅便で十分。栄養バランスも考えられているし、健康的に食事制限ができます。

コンビニのお弁当とは異なり、野菜が多くて品数も多いのが嬉しいです。カロリーや塩分に配慮したお弁当は、なかなかスーパーでは買えないので、お弁当なのに健康的な食事がとれる食宅便を重宝しています。

1日のうち1食を食宅便に置き換えただけでダイエットができました。健康的に痩せたい人にはおすすめです。

  • 低糖質の割には美味しい
  • 栄養バランスがいい
  • 健康的にダイエットができる

という意見が非常に多かったです。まずいと続かないので、やっぱり何よりも味が気になりますよね。そこそこ美味しいというので安心です。

管理栄養士監修で栄養バランスが良いのも嬉しいですよね。無理なダイエットをしてしまっている人には、ぜひ食宅便を試して欲しいですね。

食宅便の悪い口コミ評判

お弁当のパッケージが大きいのでかなりかさばります。冷凍庫が占領されるので注意が必要です。

外食に比べると安いとはいえ、毎日食宅便を食べていると食費が高くなってしまいます。ずっと続けるのは難しいです。

全体的に味が薄いです。量も少ないので、普段よく食べる人には物足りないと思います。

悪い口コミでは、パッケージがかさばる点や値段、味付けや量について低評価をつける人が多かったです。

確かに私も冷凍庫に入れるのには苦労しました 。冷蔵庫が小さいご家庭はすべて入らない可能性もあるため注意が必要です。

また、1食あたり560円〜630円程度かかってしまうため、確かに安くはないですよね。栄養バランスや品数の多さを考慮すると安いのかもしれませんが、ずっと続けるわけにはいかないかなと思います。

食宅便のSNSでの口コミ評判

 

この投稿をInstagramで見る

 

糖質制限ダイエット中の方に! ついにめちゃ美味しい宅配弁当見つけました❗️ 【食宅便】というところで買いました❗️❗️ 品数多くてたんぱく質豊富!しかも超低糖質😆 1食560円 238kcal✨ たんぱく質21.9g✨ 糖質5g✨ 冷凍で届いて保存もきくしなにより味が美味しい🤤 忙しくて食事にあまり時間が取れない時やいつものお弁当に飽きちゃったときに安心して食べられる感じです😊 ちょっと量が少なめなので、わたしは具沢山のお味噌汁とかと一緒に食べてます😊(この日はなめこ汁を追加して、糖質量合計10gほど) ・ ・ ・ #b3ダイエット #b3style #名古屋#安城 #宅配弁当 #食宅便 #時短 #糖質制限ダイエット #糖質制限 #健康美 #食事 #ダイエット中でも美味しいものが食べたい #おすすめ #高たんぱく質 #低糖質

ayumi yasue(@yasueayumi_re.body.lab)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日の夜ご飯!日清の食宅便が届きましたー。これで糖質6g。ふつーに旨いんだが。 #食宅便

Makoto Wada(@wadamakoto04)がシェアした投稿 –

食宅便は高い?安い?他の食事宅配サービスと比較

食宅便は高いという口コミが気になったため、ほかの食事宅配サービスと1食あたりの値段を比較してみました。

食宅便 560円
ウェルネスダイニング 707円
わんまいる 657円
タニタ 1,188円
スギサポdeli 680円
コープデリ 753円
ワタミの宅食 390円
ヨシケイ 630円

金額は税込、送料抜きで比較。ただし、タニタのみ送料込みの値段しか記載がなかったので送料込みです。

ワタミが圧倒的に安いですが、食宅便はその次に安いです。そのため、決して食宅便が高すぎるということはないと思います。むしろ良心的なような気がします。

食宅便を実際に注文してみた!

実際に食宅便を注文してみました。

ここからは、食宅便の注文方法や支払い方法についてご説明していきます。

食宅便の注文方法

まずは、食宅便の公式サイトにアクセスします。

希望のコースを選び、詳細はこちらをタップしてください。

今回頼んだ低糖質セレクトには8種類のセットがありました。好みのセットを選び、買い物カゴに入れるをタップします。

ご注文手続きへを押します。

続けて氏名や電話番号、住所を入力します。

最後にお届けサイクルを設定して確認に進むと注文が確定します。

お届けのサイクルを自分で設定できるのは嬉しいと思いました。

以上で注文は完了です。商品が届くまで待ちましょう。

食宅便の支払い方法はクレジットか代引き

食宅便の支払い方法は、クレジットカードもしくは代引きのみです。

振り込みは利用できないので注意しましょう。

5日後、食宅便が到着!

注文から5日後、食宅便が自宅に届きました!

大きな段ボールに入って到着しました。

中身は、お弁当と納品書、食宅便のパンフレットです。

7食分、しっかりと冷凍されて届きました。

パッケージが結構大きくて、コンビニ弁当くらいあります。

冷蔵庫に入れるのに苦労しましたが、しっかりと入れられました。冷蔵庫が小さい人は要注意です。

ダイエットは可能!?食宅便の低糖質セレクトをレビュー!

さっそく食宅便の低糖質セレクトを食べて、実際にダイエットしてみようと思います。

私が実践したダイエット方法は、昼食を食宅便に置き換えるだけ!ほかはいつも通りに生活していきます。

食宅便の置き換えダイエットで痩せられるのか…。検証してみたいと思います!

食宅便の解凍方法は簡単!レンジでチンをするだけ!

まずは宅食便を食べる準備していきます。

解答方法は非常に簡単!

パッケージの右下部分をハサミでカット。

あとは記載してある時間だけレンジでチンすれば完成です。

記載してある時間だけではぬるい場合、10秒ずつ追加して温めてください。私は結局いつも20秒くらい追加でチンしてしまっています。

実際に食宅便を一週間食べてみた

宅食便のお弁当の内容はどんな物なのか、味はどうなのか…。

実際に毎日食べてレビューしていきます。

1日目:鶏肉の柚子胡椒焼きといかのチリソース

・鶏肉の柚子胡椒焼き
鶏肉は薄味だけど、しっかりお肉の味を感じます。冷凍なのに水っぽくなくてびっくり。食感も良くて美味しいです。下のキャベツに柚子胡椒のタレがしみてて美味しい。

・イカのチリソース
割としっかり目の味付けです。ご飯にも合う少し濃い目のお味。揚げ出しナスにチリソースが絡まって美味しいです。

・春菊の胡麻和え、えのき、カリフラワーのアボカドソース
味薄めで素材の味が活きています。ただ、普段濃口の私には物足りないかも。

カロリー 226kcal
たんぱく質 19.4g
脂質 12.9g
糖質 5.7g
食物繊維 2.3g
食塩 1.8g

2日目:牛肉のXO醤炒めとツナと白菜の卵とじ

・牛肉のXO醤炒め
かなり味が染み込んでいます。お肉の味もしっかり。付け合せの青菜は味がしないので牛肉と一緒に食べたほうが美味しいです。

・卯の花
大豆の味が活きています。ひじきも入っていてお腹に優しそう。おからが好きではなかったので少し苦手でした。

・マッシュルームのアヒージョ
にんにくとオリーブオイルが効いています。バジルの風味が立ってて美味しかったです。

・ツナと白菜の卵とじ
卵は良い感じの半熟で美味しいです。苦手な人はよくチンしたほうがいいかも。ツナの出汁が出てて薄味でも美味しいです。思ったより具だくさんで満足感がありまあす。

・揚出しナスの柚子ソース
冷凍なのに、ナスがかなりしっかりしています。ゆずの風味が爽やかで好きな味付けでした。

カロリー 254kcal
たんぱく質 10.7g
脂質 19.5g
糖質 6.8g
食物繊維 2.2g
食塩 1.6g

3日目:回鍋肉とあさりのオリーブオイル炒め

・回鍋肉
かなーり薄めの回鍋肉です。ピリッとした辛さがあるので、苦手な人は注意。お肉が結構入っています。ご飯のおかずにはならないけど、単品で食べるにはちょうどいいかもしれないです。

・いんげんと油揚げの炒めもの
いんげんと油揚げの素材の味って感じです。いんげん好きなので美味しいですが、物足りなく感じる人も多いと思います。

・枝豆としらたきの煮物
お出汁の味が濃いです。しらたきに味がしみてて美味しかった!

・あさりのオリーブオイル炒め
きのことあさりのがたくさん入っててボリューミー。にんにくが効いていますが味は薄め。あさりから出たお出汁の味がします。びっくりするほどたくさんアサリが入っていました。

・ブロッコリー
やや塩気のあるブロッコリー。こちらもボリューミーでお腹が膨れます。満腹感があるけど、ブロッコリーだから罪悪感なしなのが嬉しいです。

カロリー 202kcal
たんぱく質 16g
脂質 11.1g
糖質 5.9g
食物繊維 3.4g
食塩 2.1g

4日目:アジと野菜の旨煮冬瓜のそぼろあん

・アジと野菜の旨煮
味がかなり肉厚です。味けは薄めですが、お魚の味がしっかりとします。旨煮とありますが、味としては塩焼きに近いです。

・冬瓜のそぼろあん
中華風味のそぼろあんです。たっぷりのそぼろにネギがアクセントになってて美味しいです。大きな冬瓜が2つ入っていました。シャバシャバな感じがするので、もっととろみがあったら良いなと思います。

・切り干し大根
しいたけの出汁がでていて美味しいです。意外と味が濃く、満足感のある副菜でした。

・たけのこと厚揚げ煮物
・ほうれん草とにんにく炒め
素材の味が活きていて美味しいです。味付けは薄いですが、油揚げの風味やにんにくの風味がアクセントになって飽きません。

カロリー 238kcal
たんぱく質 23.2g
脂質 13.8g
糖質 3.2g
食物繊維 1.9g
食塩 2g

5日目:バジルチキンと赤魚のネギソース

・バジルチキン
バジルとチーズの香りが豊かなおかずです。チキンの量が多く、満足感があります。バジルソースが染み込んだお野菜も美味しかったです。

・赤魚のネギソース
ソースにしっかりネギの香りがついています。ソースは美味しいけれど、赤魚が生臭くて苦手でした。

・ブロッコリーのごま和え
ごまの風味豊か。ブロッコリーがしなしなで残念。ブロッコリーは美味しいときとそうでない時があります。

・ナムル
・ひじき煮
味付けは薄め。今回はメインのおかずの味が濃かったので、味が薄くてもあまり気になりませんでした。

カロリー 255kcal
たんぱく質 21.6g
脂質 14.3g
糖質 5.9g
食物繊維 3.9g
食塩 2.3g

6日目:おでんと豚肉のスタミナ炒め

・おでん
具材は大根、こんにゃく、はんぺん。しっかりと味がしみています。大根は歯ごたえが残っていて冷凍とは思えないみずみずしさです。

・卵焼き
鶏のひき肉?のような物が入っています。お肉の味がして美味しい!

・ほうれん草とベーコンの和物
ベーコンの味がしっかりしています。ほうれん草自体は薄味ですが、にんにくとベーコンの香りがして満足できます。

・豚肉のスタミナ炒め
豚肉がかなりボリューミー!にんにくの芽と白菜も入っています。結構味付けが濃いめで、ご飯が進みそうな味でした。

・蒸し鶏のカレー風味
かなり美味しいです!鶏肉をカレー風味に味付けしています。こちらもご飯に合う濃いめの味付け。大好きな味でおかわりしたいほどでした。

カロリー 227kcal
たんぱく質 11.4g
脂質 16.4g
糖質 5.8g
食物繊維 3.9g
食塩 1.8g

7日目:たらの香味ソースと豚肉のきのこあん

・たらの香味ソース
香味ソースというほど味はしないです。薄味でネギの香りが少しする感じ。タラは臭みがなくて食べやすいですが、全体的に味が薄いので物足りないです。

・キャベツとひき肉のにんにく炒め
にんにくとの香りとお肉の味がしてかなり美味しいです。箸で食べにくいのがネック。

・豚肉のきのこあん
食宅便のお肉はいつも具だくさんで嬉しいです。こちらのおかずはほとんど味がなく、豚肉の味しかしません。正直、あまり好きな味ではありませんでした。

・油揚げのバターがけ
サイコロ状の油揚げにバターがかかったおかずです。おつまみになりそうな味。家ではなかなか作らない組み合わせなので新鮮です。

カロリー 259kcal
たんぱく質 22.2g
脂質 16.8g
糖質 1.9g
食物繊維 2.9g
食塩 2.2g

気になる体重の変化は…?

食宅便を1週間食べてみて実際にダイエットがどれくらい変わったのかを公開していこうと思います。

こちらが食宅便開始当日の体重。

1週間食宅便を食べたあとの体重がこちら。

1週間で、58.8kgから56.8kgまで2kgも痩せることができました。

この結果には本当に驚きです!昼食を置き換えただけでここまで痩せられるとは…。

食宅便の低糖質セレクトにはダイエット効果があることが実感できました!

食宅便がおすすめなのはこんな人!

  • 健康的にダイエットがしたい
  • バランスの良い食事を摂りたい
  • 毎日の献立を考えるのが面倒
  • 本気で糖質やカロリー、塩分をコントロールしたい
  • 味が薄いのも我慢できる

このような人には食宅便がおすすめ!

正直、味はかなり薄めで量も少ないため、合わない人も多いと思っています。本当にやる気がない人には続かないかもしれません。

しかし、本当にダイエットしたい人や健康のために塩分などを制限する必要がある人にはピッタリの宅食です。病院食などに比べるとはるかに美味しいのも事実です。まずはお好みセレクトで味を試してみてからセットを頼んでみると良いかもれません。

食宅便は美味しく手軽にダイエットが可能な宅食サービスだった!

実際に食宅便を利用して1週間2kgのダイエットを達成することができました!宅食便はそこそこ美味しく、手軽にダイエットができる宅食便だということを身をもって証明できたと思います。

チンをするだけで食べられて栄養バランスも良い食宅便は、本気でダイエットや栄養コントロールしたい人にはおすすめです。外食やコンビニのお惣菜と比べても安いため、自炊が苦手な人は食宅便を試してみるといいかもしれません。

気になる人は、まずお好みセレクトで気軽に試してみてはいかがでしょうか。