【2019】美味い宅配ピザのおすすめ!各ピザチェーン店舗のサービスの違いを比較

「料理のデリバリー」と聞くと、真っ先に思い浮かぶのが「ピザ」という人は非常に多いのではないでしょうか?

小さいころから慣れ親しんでいて、逆に「デリバリーピザ以外のピザを知らない」という人もいらっしゃるかもしれません。

一方で「宅配ピザは高い」と感じる人もいるでしょう。

そうそう!おいしいけど高いのよね~

スーパーやコンビニで冷凍ピザを買っても500円前後。一方宅配ピザだと2000円を超えるのが普通ですからね。

また、各宅配ピザチェーンもTVCMやポスティング広告で必死に競争していることがうかがえます。
あれだけ、ポストにチラシが入っているのは宅配ピザくらいでは?

みなさんが知っているからこそ、百家争鳴、さまざま意見がある宅配ピザ、デリバリープ座について、今回は比較ランキングを作ってみました。是非とも、注文の際の参考にしていただければと思います。

美味しい宅配寿司のおすすめもチェックしてみてくださいね。

おすすめの宅配ピザランキング比較表

1位 2位 3位 4位
ピザーラ ピザハット ドミノピザ ナポリの窯
総合評価 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★ ★★★☆
全国店舗数 530 407 546 89
ピザの種類 44 33 48 57
ピザ生地の種類 3 5 7 1
宅配最低価格 1460円以上 1400円以上 1620円以上 1500円以上
ピザ最低価格 1050円 1250円 1100円 1100円
ピザ最高価格 4040円 4600円 4600円 4980円
サイドメニュー数 47 23 44 41
クーポン あり あり あり あり
独自ポイント あり ランク制 なし なし
支払い方法 現金、カードRpay、PayPay 現金、カード、スマホキャリアRpay、LINEPay 現金、カードRpay、yahooウォレット 現金、カード
出前アプリ 出前館、dデリバリー等複数 出前館、dデリバリー等複数 独自アプリあり出前館、dデリバリー等複数 出前館、dデリバリー等複数
特徴 他社とのコラボ
豊富なトッピング
配達が早い
常連を大事にする
持ち帰り半額
yahoo決済可能
ピザにこだわり
新興チェーン

当サイトで思い切って★(☆は★半分で計算)でおすすめ度を測ってみました。正直好みもあるので、どのチェーンも同じくらい魅力的です。あとは支払い方法の選択肢や、クーポン、好きなメニューがあるかどうか、などで決めればいいと思います。

各デリバリーピザチェーンの特徴はこれ!

ピザーラ:他社とのコラボ企画やクォーターピザなどに特徴あり!

ピザーラ
【ピザーラ】宅配ピザ(出前・デリバリーピザ)をネットで注文。

当サイトが一番に推すのが「ピザーラ」です。特徴はアニメや映画などとのコラボ企画が多く、小さなお子さんにも大人気であることです。

ピザ生地は「ハンドトス」(通常のパン生地)、「イタリアン」(耳までチーズ)、「スーパークリスピー」(薄いクリスピータイプ)の3種類から選択でき、ご自身の好きな食感で選ぶことができます。

和風ピザからコテコテのイタリアンまで幅広いメニューから選択でき、「クォーターピザ」(1枚の記事に4種類の具が載っている)メニューが多いのも魅力です。

また、「サイドメニュー」は今回紹介するデリバリーピザチェーンの中でも最も多く、パスタ(8種類)やサラダ、チキンなどみんなでワイワイ楽しむにはぴったりのメニューがそろっています。

支払いは現金、カード以外にも最近話題になった「PayPay」にも対応しています。独自の「ピザーラポイント」を貯めることもでき、それが貯まれば商品が安くなります。

とにかくメニューが多く、さまざまな年代の人が楽しむことができるピザがあるのが、ピザーラ最大の特徴だと言えるでしょう。

また、ピザーラには「宅配パエリアのビバパエリア | VIVA Paella」というスペイン料理の「パエリア」専門のデリバリー店が併設されているところもあり(運営が一緒)、一緒にパエリアを注文することもできます。電話で聞いてみるといいでしょう。個人的にはこのパエリア大好きです。

ピザハット:スマホキャリア決済も可能で現金がなくても注文できます!

ピザハット

ピザハット|ピザハットオンラインで簡単ネット注文!

ピザハットのピザメニューは他社と比較してやや少ないものの、既存会員へのサービスが手厚く、注文回数に応じて「レギュラー会員」「ゴールド会員」「VIP会員」というランクが付きます。ランクによってお得なクーポンや「ランク限定キャンペーン」の実施など、他社には見られない「お得意様」を大切にする姿勢が見られます。

支払い方法は各社の中で最も多く、現金、カード、QRコード決済以外にもスマホキャリア決済が可能です。スマホで注文してそのまま毎月のスマホ料金の支払いと一緒にしてもらうことができ、クレジットカードを持っていない人でも大丈夫です。

ピザハットでは、ピザの生地を5種類の中から選ぶことができます。

  • ふっくらパンピザ:ボリュームがあるパン生地
  • ハンドトス:手で持ちやすいイタリアン生地
  • スペシャルクリスピー:薄いクリスピータイプ
  • ゴールデンチーズクラスト(プラスM¥280・L¥410):耳の部分にチーズが入っている
  • パリッと!熟成ソーセージクラスト(プラスM¥280・L¥410):耳の部分にソーセージが入っている

ピザを美味しく食べるためには、生地が重要で、それもいろいろチョイスできるのは大きな強みであると言えます。

ドミノ・ピザ:7種類のピザ生地から選択!お持ち帰りできればさらにお得!

ドミノ・ピザ

ドミノ・ピザ|HUNGRY TO BE BETTER – 宅配もお持ち帰りもピザはネット注文が便利!

ドミノ・ピザはピザ数、サイドメニュー数ともに豊富で、デリバリーピザとして十分な基準にあります。もし、お近くにお店がある場合、デリバリーではなく店頭で受け取り、ご自身で持ち帰ることができれば、「2枚目無料」など実質半額でピザを購入することができます。

特筆すべきは7種類(!)のピザ生地を選択できるところにあります。

  • パンピザ
  • ハンドトス(レギュラー)
  • ウルトラクリスピークラフト
  • チーズバースト
  • チーズンロール
  • ミルフィーユ
  • トリプルミルフィーユ

これだけあれば、自分好みの食感を味わうことができますよね。

ナポリの窯

ナポリの窯

ナポリピザの宅配「ナポリの窯」

上記3社ほどの知名度はありませんが、最近エリアを急拡大しているピザチェーンです。

「ナポリピザ」という中はモッチリ、外側がパリッとしている生地にこだわっているため、選べる生地は1種類のみです。しかし、その具に合ったピザの大きさや形にしているため、ピザにこだわっている印象がとても強いです。

限定品の半額セールや、30%割引セールも行っていますが、他社以上に「配達の早さよりも味」を重視しています。Mサイズ、Lサイズだけではなく、メニューによってはそれより大きいXLサイズがあるのも、大勢でピザを食べたい人にとってはうれしいサービスです。

飲食店の他社とのコラボにも積極的です。
ミスドで「窯焼きピザ」が食べられるお店があるよ! 全国10店舗限定でナポリの窯とコラボしたミスド限定店に行ってみた
このような、1人前のピザをイートイン、あるいは持ち帰りで食べてもらうような試みも始めています。

正統派で奇をてらったピザは少ないのですが、その分外れは少ないと言えそうです。支払い方法は、オーソドックスに現金かカードのみになります。まだまだこれから、既存のチェーンに切り込んでいくデリバリーピザチェーンになりそうです。

大手チェーンにはない魅力も!地元密着宅配ピザを探してみよう

「4大デリバリーピザチェーン」についてのまとめは以上になりますが、ひょっとするとみなさんのお住まいの近くに、地元密着型のデリバリーピザ店があるかもしれません。

ピザヨッカー

ピザヨッカー

「ピザヨッカー」は筆者が住んでいる千葉県北西部密着型のデリバリーピザ店です。

ピザヨッカー | 地元大好き!船橋の宅配ピザ「ピザヨッカー」のオフィシャルサイトです。

店舗数は4店舗と少ないのですが、住居の近くにあるため重宝しています。

  • メニュー26種類+ランチ限定4種類
  • サイドメニュー15種類

やはり、4大チェーンに比べると少ないのですが、価格は安く、Lサイズの一番高いメニューでも3600円です。また、具の盛り方も豪快で、コスパがよく、「出前館」などのデリバリーアプリにも登録されているので、ピザ注文のローテーションに入れています。

ただ、人員も限られていることもあり、4大チェーンのように「30分以内に」は難しいこともあるようです。しかし、1000円以上の注文で届けてくれるので、1人暮らしの人でも安心です。こういう小回りの利くサービスがあるのも、地元密着型のいいところです。

「ピーターパン」という船橋市近辺で親しまれているパン屋さんから生地でピザを焼いているんですね。地元民は愛着がわくはずです。

全国チェーンはどうしても全国共通のレギュレーションが必要ですが、地元密着型の場合、地域のニーズに合わせたサービスや食材の購入、メニューの開発などができます。

もし、デリバリーアプリに4大チェーン以外のピザ店があれば、一度注文して、サービスや味を比較しても面白いと思います。

宅配ピザおすすめ比較ランキング まとめ

まとめ
  • 4大宅配ピザチェーンは「ドミノ・ピザ」「ピザーラ」「ピザハット」「ナポリの窯」
  • メニューはサービスにはそれほど大きな差がない
  • トッピングや子供向きメニュー、こだわりメニューなどで差別化している
  • ピザ生地を複数から選べるところが多い
  • 最低注文金額、テイクアウト割引、ランチタイムメニューなども見てみよう
  • 4大チェーン以外の地元密着型デリバリーピザに思わぬ掘り出し物があるかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です