バナジウム天然水とは?子供や赤ちゃんも飲める?効果・味を解説 | カジタン

バナジウム天然水とは?子供や赤ちゃんも飲める?効果・味を解説

スポンサードリンク

バナジウム天然水とは?子供や赤ちゃんも飲める?効果・味を解説
「バナジウム天然水」とは、ミネラルの一つである「バナジウム」が含まれている水のことで、日本では富士山麓で採水できる天然水のことを指します。

……といっても、ちょっとこれだけではわかりづらいですよね。

この記事では、バナジウム天然水について、

  • バナジウムという成分について
  • バナジウム天然水は普通の天然水と何が違う?
  • バナジウム天然水は子供や赤ちゃんでも飲めるのか

といった疑問を解説していきたいと思います。

バナジウムとは?ミネラルの一種で美容・健康にメリットあり!

ミネラルには

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • カリウム
  • ナトリウム

……などがありますが、バナジウムもそのひとつです。

他のミネラル群と同じく、美容・健康に様々なメリットをもたらします。

バナジウムは海藻類・魚介類に多く含まれる

バナジウムは海藻類・魚介類に多く含まれている
バナジウムは海藻類・魚介類に多く含まれています。

  • ひじき
  • こんぶ
  • あさり
  • シジミ
  • ホヤ
  • エビ
  • カニ

バナジウムの美容・健康効果

バナジウムは美容・健康に良い
他のミネラルと同じく、バナジウムは美容・健康にメリットを与えてくれます。

  • 血糖値を下げる
  • 便秘を改善する
  • 基礎代謝を向上させる
  • 動脈硬化の防止
  • 血圧を下げる
    ……などなど。

そのためバナジウムは便秘ぎみの方や、ダイエット中の方によく好まれています。
スポンサードリンク

バナジウム天然水とは?バナジウムを最も継続的に取れる方法

バナジウム天然水とは、その名の通り「バナジウムが含まれた天然水」ことです。

「バナジウムが含まれた天然水」ってなんのこと?

富士山に雨や雪が降り玄武岩に浸透する。玄武岩からバナジウムが溶け出してバナジウム水となる

日本に限っていえば「富士山麓の天然水」のみがバナジウム天然水です(富士山麓の天然水全てがそうというわけではありません)。

もし街中の自販機などでバナジウム天然水を見かけたら、どこの天然水か調べてみてください。富士山麓の水しかないはずです。

なんでバナジウム天然水は富士山でしか取れないの?

バナジウム自体は

  • 堆積岩層
  • 花崗岩
  • 海洋、湖、沼、河川
  • 植物
……などいろいろな場所に含まれているのですが、これに「天然水」という条件が加わると、取れる場所がかなり限られてくるのです。

それが、日本では富士山麓だけになるんですね。
上にも書いたように、日本でバナジウム天然水といえばイコール富士山麓の天然水だと思っていいでしょう。

バナジウム天然水にはバナジウム以外のミネラルも含まれている

そもそも天然水には自然のミネラル群が含まれています。

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • カリウム
  • ナトリウム
バナジウム以外にも上記のミネラル群がバランスよく含まれています。

そのため、バナジウム天然水を摂取すると便秘改善や代謝の向上など、バナジウムの健康効果をより効果的に感じることができるのです。

バナジウム天然水は軟水?硬水?

硬水と軟水の違いは「硬度」の違い
バナジウム天然水は「バナジウムが含まれている」というだけなので、水の硬度とは関係がありません。

つまり、軟水のバナジウム天然水もあれば、硬水のバナジウム天然水もあるというわけです。

ただし、富士山麓の天然水は軟水なので、日本のバナジウム天然水に限っていえば硬度30mg/L前後の軟水のバナジウム天然水ということになるでしょう。

海外のバナジウム天然水だと硬水もあり得ます。

バナジウム天然水と他の天然水との違いは?

バナジウムがあるかどうかの違いだけ
天然水には全てミネラルが含まれていますが、その中にバナジウムがあるかどうかの違いです。

バナジウムが含まれていると単純にミネラルの種類が増えるため、美容・健康効果のアップが見込めます。

バナジウム天然水は赤ちゃん・子供でも飲める?

赤ちゃん・子供もOK
まったく問題なく飲めますし、むしろ小さいうちから摂取するのは非常におすすめです。

赤ちゃんのミルクは「軟水で作ること」を前提として作られていますので、軟水であれば(つまり、富士山麓で取れるバナジウム天然水であれば)問題なく飲ませてOKです。ミネラルを小さいうちから継続的に取ることは大切ですよ。

ただし、硬水は赤ちゃんによくありませんので、もし海外の硬水のバナジウム天然水を利用している方は気をつけてください。

バナジウム天然水の味は?

味は他の天然水と大きくは変わりません。バナジウム自体になにか特別な味があるわけではないからです。

ただ、天然水は採水地ごとにミネラルの配合率が異なるため、そういった意味では他の天然水と味が異なるともいえます。

軟水なので、基本的には他の天然水と同じくまろやかでスッキリとした味わいです。

バナジウム天然水はどんなとき・どれくらい飲むのがおすすめ?

バナジウム天然水はもちろん水なので、日常的に継続して飲むことがおすすめです。

バナジウムを摂取するには、普通は海藻類を多く摂ったりしないといけないのですが、それは毎日継続するのは難しいですよね。

ここが、毎日摂取しやすい水にバナジウムが含まれていることの嬉しさです。

バナジウム天然水が飲める商品・ウォーターサーバー

バナジウム天然水が飲める商品・ウォーターサーバー
詳細はここでは紹介しませんが、日本では以下の商品・ウォーターサーバーにバナジウム天然水が使われています。

  • アサヒ飲料 おいしい水 富士山のバナジウム天然水
  • 富士山蒼天の水
  • 富士清水
  • フレシャスウォーターサーバー

バナジウム天然水を継続して健康を維持しよう!

今回はバナジウム天然水について解説しました。

日本の場合「バナジウム天然水 = 富士山の水」と思って問題ありません。

赤ちゃんでも飲めますし、水は毎日飲むものなのでいいものを飲みたいですよね。
ぜひバナジウム天然水を継続して、美容・健康をレベルアップさせてください!