【小型卓上ウォーターサーバー比較】コンパクトでスリム置き場所に困らない!選ぶときの注意点も | カジタン

【小型卓上ウォーターサーバー比較】コンパクトでスリム置き場所に困らない!選ぶときの注意点も

【小型卓上ウォーターサーバー比較】コンパクトでスリム置き場所に困らない!選ぶときの注意点も

ウォーターサーバーというと大型で床からしっかり立っているものが思い浮かびますが……最近では、小ぶりで可愛らしい「卓上ウォーターサーバー」が人気を集めています。

小さいので水の交換頻度は増えますが、それ以外の機能はほとんど大型と同じ。一人暮らしなどお家が広くない方であれば小ぶりな方が嬉しいですよね。

今回は、2020年3月時点で人気の小型卓上ウォーターサーバーをご紹介していきます!

目次

卓上ウォーターサーバーのおすすめ10選!

前までは卓上ウォーターサーバーって少なかったのですが、2019年あたりから急激に増えてきた印象です。
今回は10機種をご紹介します!

フレシャス デュオミニ

フレシャス デュオミニ

初期費用(水代は除く) なし
本体レンタル料 ・基本無料
縛り期間 2年
水の種類 バナジウム天然水 / 軟水
水ボトルの容量 4.7L
収縮ボトル
水の購入価格(月々24Lの場合) 4,704円
500mLあたりの水代 98円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・自動クリーン機能
・エコモード(電気代節約)
内部タンク容量(冷水/温水) 0.8L/0.9L
水の温度(冷水/温水) 5~10℃/80~85℃
サポート・メンテナンス 故障時の修理交換無料
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 4,704円

すごくスタイリッシュなデザインが特徴の「フレシャス デュオミニ」です。もともとフレシャスに展開されていた人気機種「フレシャス デュオ」の小型版ということでその機能はお墨付き。

故障時の無料対応がデフォルトでついているので、余計なサポートプランなどでお金がかかることはありません。

天然水なのでRO水に比べると水の値段が高めですが、その分美味しい水が楽しめます。

フレシャス サイフォンプラス

フレシャス サイフォンプラス

初期費用(水代は除く) なし
本体レンタル料 無料
縛り期間 2年
水の種類 バナジウム天然水 / 軟水
水ボトルの容量 7.2L
収縮ボトル
水の購入価格(月々24Lの場合) 3,840円
500mLあたりの水代 80円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・チャイルドロック(弱)
・自動クリーン機能
・エコモード(電気代節約)
内部タンク容量(冷水/温水) 3.8L/1.3L
水の温度(冷水/温水) 3.5~8.0℃/80~90℃
サポート・メンテナンス 故障時の修理交換無料
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 3,840円

フレシャスからもう一つ、「サイフォンプラス」です。上で紹介したデュオミニよりも少し大きく、その分だけ水ボトルの容量も3Lほど大きくなっています。3L大きくなれば交換の頻度・手間が減るでしょう。

サイフォンは、3.5~8℃という非常に冷たい冷水を出すことができます。夏場など、キンキンに冷えた水が飲みたい時にはこちらの方がいいかもしれないですね。

デュオミニと違いレバー式ですが、チャイルドロックはきちんとついているので安心です。

フレシャス アクウィッシュ

フレシャス アクウィッシュ

初期費用(水代は除く) なし
本体レンタル料 無料
縛り期間 2年
水の種類 バナジウム天然水 / 軟水
水ボトルの容量 7.2L
収縮ボトル
水の購入価格(月々24Lの場合) 3,840円
500mLあたりの水代 80円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・チャイルドロック(弱)
・自動クリーン機能
・エコモード(電気代節約)
内部タンク容量(冷水/温水) 3.8L/1.3L
水の温度(冷水/温水) 3.5~8.0℃/80~90℃
サポート・メンテナンス 故障時の修理交換無料
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 3,840円

サイフォンプラスに非常によく似た製品として「アクウィッシュ」というのもあります。

こちらは機能や料金はサイフォンプラスとほぼ同じなのですが、デザインが少し違います。サイフォンプラスがモノクロを基調とした清潔感溢れる感じな一方、アクウィッシュはブラウン系の色も展開されていていろいろなお部屋に合いそうです。

サイフォンプラスとアクウィッシュで悩んだら、完全にデザインの好みで選んでしまってOKです。

プレミアムウォーター スリムサーバーⅢショートタイプ

プレミアムウォーター スリムサーバーⅢショートタイプ

初期費用(水代は除く) なし
本体レンタル料 無料
縛り期間 3年
水の種類 天然水 / 軟水
水ボトルの容量 12L / 7L (選択可)
収縮ボトル
水の購入価格(月々24Lの場合) 4,233円
500mLあたりの水代 89円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・チャイルドロック(強)
・エコモード(電気代節約)
内部タンク容量(冷水/温水) 2.4L/1.35L
水の温度(冷水/温水) 6℃/85℃
サポート・メンテナンス 故障時の修理交換無料
月額費用(2ヶ月目以降) 4,233円

天然水が飲めるウォーターサーバー「プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ」のショートタイプです。

プレミアムウォーターは富士や北アルプス、朝来、金城、南阿蘇といった源泉5か所の採水地から天然水をとってきています。これが美味しいと評判で、ちょっと価格は高いんですがプレミアムウォーターにハマる人が続出しているんですね。

ショートタイプとはいえベーシックモデルなのでその機能性はバッチリ。

お子さんがいる方でも、数段階で調整できる強力なチャイルドロックがついているため安心です。

アクアクララ アクアスリムS

アクアクララ アクアスリムS

初期費用(水代は除く) ・あんしんサポート料 月々1,000円(任意)
本体レンタル料 無料
縛り期間 2年
水の種類 軟水
水ボトルの容量 12L/ 7L(選択可)
収縮ボトル X
水の購入価格(月々24Lの場合) 2,400円
500mLあたりの水代 50円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け・
チャイルドロック(弱)
・自動クリーン機能
内部タンク容量(冷水/温水) 3.4L/1.8L
水の温度(冷水/温水) 5~12℃/80~90℃
サポート・メンテナンス あんしんサポート:初回の設置補助、定期メンテナンス、故障時の修理・交換
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 3,400円(水代 + あんしんサポート料)

アクアクララのアクアスリムSは、ウォーターサーバーの中ではかなり安い価格で運用できます。

冷温水の出し分け・チャイルドロック、自動クリーンといった基本的な機能は揃っていますし、レンタル代もかかりません。

収縮ボトルではないためボトルの置き場所に困る可能性がある点と、あんしんサポート料が月々1,000円かかってくる点(加入は任意)には注意が必要です。

クリクラ クリクラサーバーS型

クリクラ クリクラサーバーS型

初期費用(水代は除く) なし
本体レンタル料 無料
縛り期間 なし
水の種類 RO水 / 軟水
水ボトルの容量 12L/6L(選択可)
収縮ボトル X
水の購入価格(月々24Lの場合) 2,920円
500mLあたりの水代 61円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・チャイルドロック
・自動クリーン機能
内部タンク容量(冷水/温水) 2.2L/2.0L
水の温度(冷水/温水) 5~12℃/80~90℃
サポート・メンテナンス ・故障時の修理
・交換無料
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 2,920円

ウォーターサーバー業界のシェアNo.1を持っているクリクラサーバー。それの小さい版が「Sタイプ」です。

クリクラの特徴は、縛り期間がなく、また解約金もないこと。いつ解約しても余計にお金を取られることがないので、誰でも気軽に試せます。

デザインはちょっと残念?(病院にあるような感じ)ですが、ウォーターサーバーが初めてで、とにかく試してみたいという方には一番おすすめのサーバーです。

クリクラ クリクラ省エネサーバーS型

クリクラ クリクラ省エネサーバーS型

初期費用(水代は除く) 5,000円
本体レンタル料 無料
縛り期間 なし
水の種類 RO水 / 軟水
水ボトルの容量 12L/6L(選択可)
収縮ボトル X
水の購入価格(月々24Lの場合) 2,920円
500mLあたりの水代 61円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・チャイルドロック
・自動クリーン機能
内部タンク容量(冷水/温水) 2.2L/2.0L
水の温度(冷水/温水) 5~12℃/80~90℃
サポート・メンテナンス ・故障時の修理
・交換無料
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 2,920円

クリクラサーバーSの省エネ版です。デザインも機能もほぼ全て同じですが、
●電気代が半額
●そのぶん初回きんが5,000円かかる
という点で違いが。電気代は通常のクリクラサーバーが月々1,000円程度、省エネサーバーなら500円程度です。

だいたい1年以上使うなら省エネサーバーを契約した方がお得な計算になりますね。

信濃湧水 スタンダードサーバー卓上

信濃湧水 スタンダードサーバー卓上

初期費用(水代は除く) なし
本体レンタル料 ・基本無料
縛り期間 1年
水の種類 天然水 / 軟水
水ボトルの容量 11.4L
収縮ボトル
水の購入価格(月々24Lの場合) 3,000円
500mLあたりの水代 63円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・チャイルドロック(弱)
内部タンク容量(冷水/温水) 2.2L/2.0L
水の温度(冷水/温水) 5℃/85℃
サポート・メンテナンス 定期メンテナンス無料
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 3,000円

信濃湧水は、硬度16と非常に硬度の低い軟水が楽しめるウォーターサーバーです。軟水は赤ちゃんのミルクにいいと言われていますから、小さいお子さんがいるご家庭ではできるだけ硬度の低い水を使いたいですよね。

信濃湧水のスタンダードサーバーには卓上タイプが用意されています。

申し込みの際に自分から言わないと選択できないようになっているので注意です。

アルピナウォーター スタンダードサーバー卓上

アルピナウォーター スタンダードサーバー卓上

初期費用(水代は除く) なし
本体レンタル料 月々572円
縛り期間 1年
水の種類 天然水 / 軟水
水ボトルの容量 12L
収縮ボトル X
水の購入価格(月々24Lの場合) 2,100円
500mLあたりの水代 44円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・チャイルドロック(弱)
・自動クリーン機能
内部タンク容量(冷水/温水) 2.2L/2.0L
水の温度(冷水/温水) 5℃ / 85℃
サポート・メンテナンス ・故障時の修理
・交換無料
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L + レンタル代) 2,672円

アルピナウォーターは、ウォーターサーバーの中でダントツに安い価格を誇っています。

採水から製造・運搬・配達まで全て自社の一括インフラでやっているため、このような価格設定が可能になっています。天然水なのに3,000円未満で利用できるのはまさに「破格」です。

ブランド自体はあまり有名ではありませんが、知る人ぞ知る超お得なウォーターサーバーといった感じでしょうか。

ふじざくら命水 卓上サーバー

じざくら命水 卓上サーバー

初期費用(水代は除く) なし
本体レンタル料 667円
縛り期間 2年(3年契約プランもあり)
水の種類 天然水 / 軟水
水ボトルの容量 11.5L
収縮ボトル
水の購入価格(月々24Lの場合) 3,100円
500mLあたりの水代 65円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・温度は5段階で調整可能
・チャイルドロック(弱)
・自動クリーン機能
・省エネ運転(電気代節約)
内部タンク容量(冷水/温水) 2.2L/2.0L
水の温度(冷水/温水) 6~12℃/90~93℃
サポート・メンテナンス ・故障時の修理
・交換無料
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L + レンタル代) 3,767円

ふじざくら名水は、美味しい富士の天然水を飲みたい方におすすめのウォーターサーバーです。

ふじざくら名水は、今から60年前、富士で水は採れないと言われていた時代に初めて富士で水脈を見つけた会社。その大切な水を、これまでずっと大切にしてきています。

サーバーは温度の出し分けができるのが特徴で、6℃の超冷水から93℃の熱湯まで5段会で調整できます。
いろいろな飲み物を最適な温度で飲めるので嬉しいですね。

そのほか、チャイルドロックや自動クリーン機能なども揃っています。

卓上ウォーターサーバーのメリット

卓上ウォーターサーバーは、床置きよりも優れているところがたくさんあります!
メリット
  • スペースを有効に活用できる
  • 台によって高さの調整ができる
  • 移動が楽

スペースを有効に活用できる

床置きは当然、床に置い手使うので一定のスペースを取られます。

卓上サーバーなら台の上に置けるので、その分のスペースが省略できます。

サーバーを置く台によって高さの調整ができる

高さを調整することで、
●腰を曲げずに水を入れられる
●子供の手の届かないよ頃に設置できる
といったメリットがあります。

特に、チャイルドロックのついていない機種では重要です。

いろんな部屋に置ける・移動が楽

コンセントさえあればどこにでも簡単に設置できます。

また床置きよりずっと軽いので移動が簡単です。

卓上ウォーターサーバーのデメリット

一方で床置きに比べて残念な点も!人によっては卓上タイプが合わない可能性もあります。
デメリット
  • 商品のバリエーションがあまりない
  • 台がないと置くことができない
  • 同タイプの床置き型に比べ若干機能が劣る場合も

商品のバリエーションがあまりない

全てのウォーターサーバーに卓上タイプのバリエーションがあるわけであありません。

人気機種なら大抵は床置きと卓上両方用意されていますが、それでもやはり選択肢は減ってしまいます。

台がないと置くことができない

「台の上に置ける」のはメリットですが、逆に家の中に余り代がない人にはデメリットにもなります。

同タイプの床置き型に比べ若干機能が劣る場合も

床置き型よりもサイズが小さく、それゆえ少し機能が弱くなる場合があります。

しかし床置きとほとんど変わらないスペックを出せるものの方が多いので、過度に心配する必要はありません。

卓上ウォーターサーバーの注意点

卓上ウォーターサーバーを選ぶ際はこんなところに注意しましょう。
注意
  • 置く場所によっては水交換が難しい
  • 意外と圧迫感がある
  • 台がしっかりしていないと危険

置く場所によっては水交換が難しい

契約する前に、どこに置くのか、きちんと調べてきましょう。

本体部分の大きさだけでなくその上に水ボトルを設置することになるので、縦方向には結構余裕を持っておかないと水交換の時に苦労することになります。

意外と圧迫感がある

契約してから「思っていたより大きかった」という人もいます。

水ボトルをくっつける分縦方向に大きくなるので、サイズの割に圧迫感を感じるのかもしれません。

台がしっかりしていないと危険

台の部分はしっかりしていないと、崩れたりして落ちる可能性があります。

そういった、ユーザー側の不注意による故障は保証対象にならないこともありますので注意しましょう。

こだわり別!卓上ウォーターサーバーのおすすめ機種

こだわり別!卓上ウォーターサーバーのおすすめ機種
使いやすさ重視
チャイルドロックが使いやすいものがおすすめです。

  • フレシャス デュオミニ
  • フレシャス アクウィッシュ
  • ふじざくら名水 スタンダードサーバー卓上
おしゃれな卓上サーバーを置きたい
オシャレで、デザインが色々揃っているものがおすすめです。

  • フレシャス アクウィッシュ
  • フレシャス サイフォンプラス
とにかくコンパクトがいい
収縮ボトルのものがおすすめです。

  • フレシャス デュオミニ
  • フレシャス アクウィッシュ
  • フレシャス サイフォンプラス
  • プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ ショートタイプ
  • ふじざくら名水 卓上サーバー  など
コスパ重視で選びたい
解約金・縛り期間のないクリクラか、水のコスパがかなり安いアルピナウォーターがおすすめです。

  • クリクラ クリクラサーバーS
  • アルピナウォーター スタンダードサーバー 卓上タイプ
水を余らせたくないからノルマは嫌!
残念ながら、ノルマがないウォーターサーバーはほとんどありません。
一時休止などはどこでもできますが、注文数が少ないと本来かからないはずのレンタル代がかかるところがほとんどです。

強いていうなら、いつでも解約できるクリクラがおすすめです。

  • クリクラ クリクラサーバーS

卓上ウォーターサーバーにはこんなタイプも!

最後に、ちょっと変わり種のウォーターサーバー(?)をご紹介します!

ウォータースタンド ナノラピア ネオ|水道水直結型の卓上ウォーターサーバー

ウォータースタンド ナノラピア ネオ

初期費用(水代は除く) なし
本体レンタル料 3,980円
縛り期間 2年
水の種類
水ボトルの容量
収縮ボトル
水の購入価格(月々24Lの場合)
500mLあたりの水代
サーバー機能 ・冷水/温水/常温水の出し分け
・自動クリーン機能
内部タンク容量(冷水/温水) 2.5L/1.0L
水の温度(冷水/温水) 5~8℃/85~93℃
サポート・メンテナンス 故障時の修理交換無料
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 3,980円

ウォータースタンド ナノラピア ネオは、「ウォーターサーバー風の浄水器」です。家の水道に直結させて使うため天然水ではありませんが、浄水機能は数ある「ろ材」の中でも上から二番目のかなり高性能なものを使っています。

月額3,980円で使い放題なので、水をたくさん飲む人やボトルの入れ替えが面倒な人、水ボトルが邪魔で家に置いておきたくない人などにおすすめです。

これからは、ウォータースタンドのような「オシャレ浄水器」も増えていきそうです。

リヴィーズ ペットボトルサーバー |ペットボトルタイプが使える卓上ウォーターサーバー

リヴィーズ ペットボトルサーバー

初期費用(水代は除く) 14,080円
本体レンタル料 無料
縛り期間
水の種類 購入する水による
水ボトルの容量 2L
収縮ボトル X
水の購入価格(月々24Lの場合) 購入する水による
500mLあたりの水代 購入する水による
サーバー機能 冷温水の出し分け
内部タンク容量(冷水/温水) 0.7L/0.4L
水の温度(冷水/温水) 12~15℃/85~95℃
サポート・メンテナンス なし
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 水代のみ

こちらは「ペットボトルサーバー」になります。ペットボトルサーバーは、ウォーターサーバーの廉価版、買い切り版といったイメージです。「うちの会社の水を使ってください」といった決まりはなく、自分で買った好きな2Lペットボトルをセットできます。

ウォーターサーバーのように保証がないため壊れやすい、冷水がぬるいなどの弱点もありますが、安く済ませたい方にはおすすめです。

プレミアムウォーター 6Lパック専用常温サーバー|電気代なし・常温水の卓上ウォーターサーバー

プレミアムウォーター 6Lパック専用常温サーバー

初期費用(水代は除く) 6,930円
本体レンタル料 無料
縛り期間 2年
水の種類 天然水 / 軟水
水ボトルの容量 6L
収縮ボトル
水の購入価格(月々24Lの場合) 3,024円
500mLあたりの水代 63円
サーバー機能 ・常温水のみ
・電気を使わない
内部タンク容量(冷水/温水)
水の温度(冷水/温水)
サポート・メンテナンス なし
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 3,024円

常温水だけ出せるタイプのウォーターサーバーです。
常温水だけというと使いどころがないように思いますが、電気を必要としないのが特徴で、災害時のためにひとつ持って置くといいかもしれません。

プレミアムウォーターの6L水ボトルをセットできます。

YORKSHIRE ドリンクディスペンサー|ガラス製のおしゃれな卓上ウォーターサーバー(?)

YORKSHIRE

初期費用(水代は除く) 6,050円
本体レンタル料 無料
縛り期間 なし
水の種類 購入する水による
水ボトルの容量
収縮ボトル X
水の購入価格(月々24Lの場合) 購入する水による
500mLあたりの水代 購入する水による
サーバー機能 ・水を出す
内部タンク容量(冷水/温水) 8L
水の温度(冷水/温水) 自分で調整
サポート・メンテナンス なし
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 購入する水による

ウォーターサーバーとはちょっと違いますが、似たところでドリンクディスペンサーのご紹介です。海外のパーティーなどで大人数用の飲み物を用意する際に使われているもののようです。

水の温度は自分で氷とかを入れて調整する感じになります。機能的にはウォーターサーバーより劣っていますが、すごくオシャレですよね。

ミッフィーウォーターサーバー|フレシャス デュオ ミニのミッフィーモデル!買い切りタイプで自分のものに

フレシャス デュオ ミニのミッフィーモデル

初期費用(水代は除く) 44,500円
本体レンタル料
縛り期間 2年
水の種類 バナジウム天然水 / 軟水
水ボトルの容量 4.7L
収縮ボトル
水の購入価格(月々24Lの場合) 4,704円
500mLあたりの水代 98円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け
・自動クリーン機能
・エコモード(電気代節約)
内部タンク容量(冷水/温水) 0.8L/0.9L
水の温度(冷水/温水) 5~10℃/80~85℃
サポート・メンテナンス なし
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 4,704円

フレシャス デュオミニが、ミッフィーモデルを買い切りで出しました!

買い切りなのでサポートが弱いですが、それ以外はフレシャス デュオミニと全く同じです。

卓上ウォーターサーバーが一目で分かる比較表

フレシャス デュオ ミニ フレシャス サイフォンプラス フレシャス アクウィッシュ コスモウォーター スリムサーバーⅢ ショートタイプ アクアクララ アクアスリムS クリクラ クリクラサーバーS クリクラ クリクラ省エネサーバーS 信濃湧水 スタンダードサーバー卓上 アルピナウォーター スタンダードサーバー卓上 ふじざくら名水 卓上サーバー ウォータースタンド ナノラピア リヴィーズ ペットボトルサーバー プレミアムウォーター 6Lパック専用常温サーバー YORKSHIRE ドリンクディスペンサー ミッフィーウォーターサーバー(フレシャス デュオ ミニ)
初期費用(水代は除く) なし なし なし なし ・あんしんサポート料 月々1,000円(任意) なし 5,000円 なし なし なし なし 14,080円 6,930円 6,050円 44,500円
本体レンタル料 ・基本無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 ・基本無料 月々572円 667円 3,980円 無料 無料 無料
縛り期間 2年 2年 2年 3年 2年 なし なし 1年 1年 2年(3年契約プランもあり) 2年 2年 なし 2年
水の種類 バナジウム天然水 / 軟水 バナジウム天然水 / 軟水 バナジウム天然水 / 軟水 天然水 / 軟水 軟水 RO水 / 軟水 RO水 / 軟水 天然水 / 軟水 天然水 / 軟水 天然水 / 軟水 購入する水による 天然水 / 軟水 購入する水による バナジウム天然水 / 軟水
水ボトルの容量 4.7L 7.2L 7.2L 12L / 7L (選択可) 12L/ 7L(選択可) 12L/6L(選択可) 12L/6L(選択可) 11.4L 12L 11.5L 2L 6L 4.7L
収縮ボトル X X X X X X
水の購入価格(月々24Lの場合) 4,704円 3,840円 3,840円 4,233円 2,400円 2,920円 2,920円 3,000円 2,100円 3,100円 購入する水による 3,024円 購入する水による 4,704円
500mLあたりの水代 98円 80円 80円 89円 50円 61円 61円 63円 44円 65円 購入する水による 63円 購入する水による 98円
サーバー機能 ・冷温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・冷水/温水/常温水の出し分け ・冷温水の出し分け ・常温水のみ ・水を出す ・冷温水の出し分け
・自動クリーン機能 ・チャイルドロック(弱) ・チャイルドロック(弱) ・チャイルドロック(強) ・チャイルドロック(弱) ・チャイルドロック ・チャイルドロック ・チャイルドロック(弱) ・チャイルドロック(弱) ・温度は5段階で調整可能 ・自動クリーン機能 ・電気を使わない ・自動クリーン機能
・エコモード(電気代節約) ・自動クリーン機能 ・自動クリーン機能 ・エコモード(電気代節約) ・自動クリーン機能 ・自動クリーン機能 ・自動クリーン機能 ・自動クリーン機能 ・チャイルドロック(弱) ・エコモード(電気代節約)
・エコモード(電気代節約) ・エコモード(電気代節約) ・自動クリーン機能
・省エネ運転(電気代節約)
内部タンク容量(冷水/温水) 0.8L/0.9L 3.8L/1.3L 3.8L/1.3L 2.4L/1.35L 3.4L/1.8L 2.2L/2.0L 2.2L/2.0L 2.2L/2.0L 2.2L/2.0L 2.2L/2.0L 2.5L/1.0L 0.7L/0.4L 8L 0.8L/0.9L
水の温度(冷水/温水) 5~10℃/80~85℃ 3.5~8.0℃/80~90℃ 3.5~8.0℃/80~90℃ 6℃/85℃ 5~12℃/80~90℃ 5~12℃/80~90℃ 5~12℃/80~90℃ 5℃/85℃ 5℃ / 85℃ 6~12℃/90~93℃ 5~8℃/85~93℃ 12~15℃/85~95℃ 自分で調整 5~10℃/80~85℃
サポート・メンテナンス ・故障時の修理交換無料 ・故障時の修理交換無料 ・故障時の修理交換無料 ・故障時の修理交換無料 ・あんしんサポート:初回の設置補助、定期メンテナンス、故障時の修理・交換 ・故障時の修理・交換無料 ・故障時の修理・交換無料 ・定期メンテナンス無料 ・故障時の修理・交換無料 ・故障時の修理・交換無料 ・故障時の修理交換無料 なし なし なし なし
月額費用(2ヶ月目以降・月々24L) 4,704円 3,840円 3,840円 4,233円 3,400円(水代 + あんしんサポート料) 2,920円 2,920円 3,000円 2,672円 3,767円 3,980円 水代のみ 3,024円 購入する水による 4,704円

まとめ

卓上サーバーは一人暮らしでお家が広くない方や、小さい子供がいて手の届かないところに置きたい方にとってかなりいい選択肢になると思います。

ぜひ今回の比較を参考にしてお気に入りを見つけてみてください!