ソーダストリームのガスシリンダー交換方法!ガス切れサインや交換時期 | カジタン

ソーダストリームのガスシリンダー交換方法!ガス切れサインや交換時期

ソーダストリーム ガスシリンダー

この記事では、ソーダストリームのガスシリンダーの交換・返却方法について詳しく解説していきます!

ガスシリンダーは普通のゴミでは捨てられないので、交換が面倒なのでは?と思うかもしれません。

でも実は、店頭やネットで簡単に新しいガスシリンダーと交換できちゃうんです!

ほかにも、お得に交換する方法や交換時期、ガス切れのサインについてまとめました。

調理家電・グッズの記事一覧はこちら!

この記事でわかること

  • ソーダストリームのガスシリンダー交換・返却方法
  • お得に安く交換するには?
  • 交換時期の目安とガス切れのサイン

ソーダストリームのガスシリンダーの交換・返却方法

ソーダストリーム ガスシリンダー 交換方法

ソーダストリームのガスシリンダーを交換する方法は、次の2つです!

  • ネット(公式サイト、Amazon、楽天など)
  • 取り扱い店舗(ヨドバシカメラ、ケーズデンキ、ロフト、コストコなど)

ガスシリンダーは、一般のゴミとして廃棄できないので、必ず宅配や店舗で返却が必要。

あとで詳しく解説しますが、近くに取り扱い店舗がある人は、店舗で交換するのがおすすめ。

ネットなら、公式サイトがお得なのでイチオシですよ。

では、それぞれの方法について詳しい手順を見ていきましょう!

ソーダストリームのガスシリンダーをネットで交換する手順

ソーダストリーム ガスシリンダー ネットで交換

ソーダストリームのガスシリンダーをネットで交換する場合は、次の2つの方法があります。

  • ソーダストリーム公式のお得便で交換
  • Amazon・楽天などのインターネットショッピングサイトで交換

お得感が大きいのは、ソーダストリーム公式!

ただ、Amazonや楽天だと割高ですが、所定のポイントが貯まったり、他の商品と一緒に購入できたりするのがメリットです。

それぞれの方法について、順番に解説していきます!

ソーダストリーム公式で交換

ソーダストリーム公式サイトでガスシリンダーを交換する手順は、次の通りです。

  1. ソーダストリーム公式で「購入者登録」「ガスシリンダー登録」をする
  2. 「商品一覧」から「ガスシリンダー」を選ぶ
  3. 商品の中から交換用のガスシリンダーお得便を選択して、カートに入れ購入
  4. 「マイページ」の「ガスシリンダーお得便交換一覧」から交換を申し込む
  5. 新しいガスシリンダーが届いたら、その場で空の物と入れ替えて宅配スタッフに渡す

購入者登録やガスシリンダー登録がやや面倒ですが、これも安全にガスシリンダーを回収できているか確認するため!

ソーダストリーム公式ンのお得便なら、毎回かかる送料と交換手数料が無料!

交換用のガスシリンダーは、60Lで1本2,000円(税抜)。

お得便以外だと、1回の配送につき500円の送料と300円(税抜)の交換手数料がかかります。

ガスシリンダーが届く日は、玄関に空のガスシリンダーとガムテープを用意しておけばスムーズ!

新しいガスシリンダーを配達してきたスタッフに渡せばいいので、後日配送の手続きなどをしなくていいのが楽ですよ。

Amazon・楽天などのインターネットショッピングサイトで交換

Amazon・楽天などのインターネットショッピングサイトでガスシリンダーを交換する手順は、次の通りです。

  1. 利用したいインターネットショッピングサイトで、交換用のガスシリンダーを探す
  2. 空のガスシリンダーと同じ本数を注文する
  3. 新しいガスシリンダーが届いたら、空のものと交換して配送スタッフに渡す

交換用のガスシリンダーは、必ず同じ本数を交換する必要があります。

例えば、空のガスシリンダーが1本しかない場合、2本以上注文することはできないので注意しましょう。

もし2本まとめて交換したい場合は、新規で1本購入し、2本空になってから交換用を注文してくださいね!

1本だけ購入するなら、送料のかからないAmazonがお得!

また、ショッピングサイトによっては、ガスシリンダーが届く前に空のガスシリンダーを配送する必要があることも。

交換の手順は、注文前にしっかり確認しておきましょう!

ソーダストリームのガスシリンダーを店舗で交換する手順

ソーダストリーム ガスシリンダー 店舗で交換

店舗でガスシリンダーを交換する手順は、次の通りです。

  1. 近くの取り扱い店舗を探す
  2. お店に空になったガスシリンダーを持っていく
  3. 「お客様台帳」に名前・住所・電話番号を記入
  4. 空のガスシリンダーを新しいものと2,000円(税抜)で交換

店舗での交換には、「お客様台帳」に個人情報を記入する必要があります。

店舗での交換なら、送料や交換手数料がかからない!

ただし、新品のガスシリンダーは1本約1.2kgほどあるので、たくさん交換する場合は車がないと難しいでしょう。

交換用ガスシリンダーを取り扱っている店舗

交換用ガスシリンダーを取り扱っている店舗は、実はたくさんあります。

  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • ケーズデンキ
  • コストコ
  • ロフト
  • イトーヨーカドー
  • イオン
  • エディオン
  • 島忠ホームズ

などなど…

ほかにもまだまだ、取り扱い店舗はいっぱいあります!

店舗によって取り扱っていないところもあるので、近くにある店舗に在庫があるかどうか確認してみましょう

公式サイトで取り扱い店舗を見る

ソーダストリームのガスシリンダーをお得に交換するには?

ソーダストリーム ガスシリンダー お得な交換方法

ソーダストリームのガスシリンダーの交換手順について解説してきましたが、結局一番お得な交換方法はどれなんでしょうか。

最も安いのは、公式サイトのお得便か店舗での交換です!

どちらも、本体価格の2,000円(税抜)のみで交換することができます。

ただし、以下のようにそれぞれ注意点もあるのでよく確認しておきましょう!

公式サイトのお得便で交換する際の注意点

  • 必ず2本ずつの交換
  • 初回購入時にすべての回数便の料金を支払う
  • 注文してから空にするタイミングが難しい

公式サイトの場合、2本ずつの交換がマストです。

そのため、ガスシリンダーが1本しか手元にない場合は、新規でもう1本買い足して、空にしてから交換する必要があります。

また、本体価格のみでガスシリンダーを購入できるのはお得ですが、一度にすべての回数分の支払いを済ませる必要があり、5回分だと2万円(税抜)とそこそこの出費です。

さらに、新しいガスシリンダーが届くタイミングで、ちょうど空にしないといけないのが地味に難しいですね。

あとから空のガスシリンダーを送ることもできますが、自分で依頼をして集荷に来てもらう必要があります。

まとめてたくさん買いたい人、近くに店舗がない人は断然公式サイトのお得便。

3本買ってローテーションすれば、空にするタイミングをうかがわなくて大丈夫です。

店舗で交換する際の注意点

  • 25Lのガスシリンダーは購入できない
  • 重いので車がないと厳しい

店舗の場合、60Lのガスシリンダーしか取り扱っていません。

そのため、ソーダストリームのミニデラックスを所有している人は、公式サイトから購入する必要があります。

また、先ほども書いたように、ガスシリンダーは1つ1.2kgほどあって、結構重いです。

そのため、何本も交換する場合や、他の買い物のついでに交換しに行くときは、車がないと厳しいでしょう。

近くに店舗がある人は、ガスシリンダーが空になるタイミングも気にせず、すぐに交換しに行けるのがメリット。

ただし、それなりの重さなので、心配な人はネットで注文するのがおすすめです。

ソーダストリームのガスシリンダーを交換する時期

ソーダストリーム ガスシリンダー 交換時期

60Lのガスシリンダーは、通常の濃度で炭酸を作った場合、約60L分の炭酸水が作れるようになっています。

そのため、毎日2L分の炭酸水を作れば、約1ヶ月ほどで交換する時期が来るでしょう。

強炭酸の炭酸水を作っている場合は、60Lよりも少なくなり、微炭酸の炭酸水を作っている場合は60Lよりも多くの炭酸水を作ることができます。

常に強炭酸水を作っていれば、1ヶ月かからず、常に微炭酸水を作っていれば、1ヶ月以上が交換時期の目安です。

炭酸の濃度はもちろん、ガスなので諸条件によってもガスシリンダーの交換時期は変わってきますよ。

ソーダストリームのガスシリンダーのガス切れサイン

ソーダストリーム ガス切れサイン

ソーダストリームのガス切れサインは、次の通りです。

  • ボトル内の水にガスが入っていかない
  • 何度押しても「ブー」という音が鳴らない
  • ボタンが下がったままの状態

そろそろガスの交換時期かな?と思ったら、上記のような状態になっていないか、チェックしてみましょう!

ソーダストリームのガスシリンダー交換方法は簡単!

ソーダストリームはほしいけど、ガスシリンダーの交換がとにかく面倒くさいのでは?と思っていましたが、実際は意外と簡単です。

では、最後に記事の内容をおさらいしておきましょう!

ソーダストリームのガスシリンダーまとめ

交換・返却方法

  • ネット(公式サイト、Amazon、楽天など)
  • 取り扱い店舗(ヨドバシカメラ、ケーズデンキ、ロフト、コストコなど)

お得に交換する方法:公式サイトのお得便or店舗

交換する時期:毎日2Lの通常濃度炭酸水を作って約1ヶ月ほど

ガス切れサイン

  • ボトル内の水にガスが入っていかない
  • 何度押しても「ブー」という音が鳴らない
  • ボタンが下がったままの状態

店舗でもネットでも、意外と簡単なガスシリンダーの交換!

これなら手軽に炭酸水を楽しめるね!

交換の手間や面倒くささはほとんどない上、なにより家でいつでも炭酸水を飲めるのが最高です!

ぜひソーダストリームを購入して、好きな濃度の炭酸水を味わってみてくださいね!