ソーダストリームのおすすめモデルと実際に買ってみて使ってみた私の口コミ | カジタン

ソーダストリームのおすすめモデルと実際に買ってみて使ってみた私の口コミ

ソーダストリーム 口コミ

ダイエット・美容・健康など、さまざまなシーンで注目されている炭酸水。ソーダストリームは自宅で手軽に炭酸水が作れる便利な機械なのです。

現在ソーダストリームは6種類展開されていますが、それぞれ価格・付属されているキットに違いがあります。

ソーダストリームの価格やガス交換の方法などもふまえ、口コミ評判や実際に私が買った人気モデル、Spirit One Touch(スピリット ワンタッチ)スターターキットを使ったレビューを写真付きでまとめました。

ソーダストリーム

ソーダストリームは自宅で簡単に炭酸水が作れる機械

ソーダストリームは世界シェア率が高い炭酸水ブランドとして、日本国内では3000店舗以上のショップで取り扱いされています。

ボタン1プッシュ数秒で手軽に炭酸水が作れる機械ですが、500mlわずか約18円リーズナブルな値段設定・環境に配慮されたecoモデルも展開。

1903年にソーダメーカーを開発してから1世紀以上も世界中に愛されているブランドなのです。

ソーダストリームは全部で6種類!特徴と口コミまとめ

ソーダストリームの公式サイトを見ると、商品ラインナップがずらりと並んでいます。

付属のおまけや限定モデルなどの違いはありますが、機械自体は全部で6種類!

  • Source Power(ソース パワー)29,000円
  • Source v3(ソース v3)19,000円
  • Spirit One Touch(スピリット ワンタッチ)19,000円
  • Spirit(スピリット)14,000円
  • SodaStream Mini Deluxe(ミニ デラックス)12,000円
  • GenesisDeluxe v2(ジェネシス デラックス v2)12,000円

それぞれ特徴・価格設定が異なり、機能にも違いがあります。

販売されているソーダストリームのそれぞれの特徴と口コミを紹介していきましょう!

Source Power(ソース パワー)スターターキット(価格:29,000円税抜)

炭酸強度 微炭酸水〜強炭酸水
カラー ブラック・ホワイト
ガスシリンダー容量 60L
電動・手動 電動

現在販売されているソーダストリームの中では最上位モデルのマシーンです。ガスを入れた時にLEDライトが光る仕様になっているため、炭酸の強さを目視できるのがポイント!

ソーダストリームは基本コードレス利用ができますが、ソースパワーは電源が必要なモデルです。本体のスタイリッシュさはインテリアとしても◎!

Source Power(ソース パワー)の口コミ

Source v3(ソース v3) スターターキット(価格:19,000円税抜)

炭酸強度 微炭酸水〜強炭酸水
カラー ブラック・ホワイト・レッド
ガスシリンダー容量 60L
電動・手動 手動

手動式のソーダストリームでありながらも、ガスシリンダー容量は60Lと充実したスペックをもつタイプです。

自動ガス抜き機能を搭載しているため、ガス抜きの音が気にならず静かな機種。

時間帯を気にせずに利用できるのは魅力的!インテリア性も優れていますが、場所を取らずキッチンに収まるため、邪魔をしないのが特徴です。

Source v3(ソース v3)の口コミ

Spirit One Touch(スピリット ワンタッチ)スターターキット(価格:19,000円税抜)

炭酸強度 弱〜強
カラー ブラック・ホワイト
ガスシリンダー容量 60L
電動・手動 電動

スピリットシリーズの中でも特にデザインにこだわったタイプのソーダストリームです。

シンプルな操作性と機能性をもちながらも、本体重量が比較的軽く移動しやすいのが◎!丸みを帯びたデザインが女性に人気の機種です。

Spirit One Touch(スピリット ワンタッチ)の口コミ

Spirit(スピリット)スターターキット(価格:14,000円税抜)

炭酸強度 特になし
カラー ブラック・ホワイト・レッド
ガスシリンダー容量 60L
電動・手動 手動

ソーダストリームのベーシックなデザイン・機能タイプの機械です。

炭酸強度は選べませんが、ボタンを数回に分けて短くプッシュすると炭酸が溶けやすいためアレンジして楽しめている人もいるとか。コンパクトタイプで場所を取らないタイプの機械です。

Spirit(スピリット)の口コミ

SodaStream Mini Deluxe(ミニ デラックス)スターターキット(価格:12,000円税抜)

炭酸強度 特になし
カラー ホワイト・レッド
ガスシリンダー容量 25L
電動・手動 手動

ソーダストリームの中でも最小モデルの機械です。

スタンダードなソーダストリームは60Lに対し、ミニデラックスは25Lと非常にコンパクトなデザイン。1人暮らしの人でも導入しやすい価格・サイズ感でしょう。

SodaStream Mini Deluxe(ミニ デラックス)の口コミ

GenesisDeluxe v2(ジェネシス デラックス v2)スターターキット(価格:12,000円税抜)

炭酸強度 特になし
カラー ホワイト・レッド
ガスシリンダー容量 60L
電動・手動 手動

ソーダストリームの中でもコスパの高い機種です。基本的な炭酸水を作る機能を備えながらも本体価格はリーズナブル。

さらに、ガスシリンダー容量は60Lと一般的なソーダストリームで使われているガスボンベを利用できます。

「飲み物だけでなく美容ケアのためにたくさん使いたい」「シンプルな機能でいいけど容量が多いものを使いたい」という人におすすめです。

GenesisDeluxe v2(ジェネシス デラックス v2)の口コミ

 

Spirit One Touch(スピリット ワンタッチ) スターターキットを購入したレビュー

ソーダストリームSpirit One Touch(スピリット ワンタッチ) スターターキット
ソーダストリームの口コミ評判や公式サイトの商品ラインナップをチェックして、「どれがいいかな〜?」と悩んだ結果、人気モデルのSpirit One Touch(スピリット ワンタッチ)スターターキットを買いました。

  • 炭酸の強度は選びたいけど、微炭酸などの細かい調整はいらない
  • 60Lの大容量タイプ
  • シンプルでかっこいい

この3つが決め手です。

ソーダストリームスピリット本体
最上位モデルのソースパワーまでのハイクオリティさは必要ありませんが、全自動タイプで炭酸の強弱をつけたかった私にはぴったりのモデル!

もちろんカラーは黒をチョイスしました。

ソーダストリームに同封されていたもの
ソーダストリームに同封されていた取扱説明書
パッケージに同封されていたのはこの3つ。1Lのヒューズボトル・ガスシリンダー・ソーダメーカーです。

ソーダストリームはスタイリッシュな機械ですが、ヒューズボトルのデザインもおしゃれ!

ガスシリンダーも、コンパクトでありながら本格的だなという印象ですね。

ソーダストリームスピリットの使い方&ガスシリンダーの交換について

ソーダストリームスピリットのガスシリンダーの交換
使い方はとってもシンプル!ソーダストリームスピリットを使うには、まず白いキャップをくるくると回して外します。

本体機械背面を開けて、反時計回りに回しながら硬くなるまでしっかりしめてください。

ソーダストリーム本体
あとは電源コードを本体に挿して、背面カバーをかぶせればOK!

難しい操作は必要なし。ガスシリンダーの交換もかなり簡単にできました。

使いやすさは家庭用ならでは?メンテナンスもしやすそうです。

ソーダストリーム機械上部にあるボタン
炭酸水を作るときは、機械上部にあるボタンを押して炭酸強度を調節します。

ソーダストリームスピリットは微炭酸はないため、弱・中・強の3つで強さを選べる仕様です。

ソーダストリームに付属のボトルをセット
付属でついていたボトルに水位ラインまで水を入れて(結構多めの量です!)あとは機械にセットしてボタンを押すだけ。

スナップロックにボトルを挿入してセットするときは、斜めにボトルを傾けましょう。あとはカチッというまで押し込めばOK。

文字で書くと複雑に感じますが「ボトルをセットしてボタンを押すだけ」と思ってください。

ソーダストリームで炭酸を入れているとき
ちなみに炭酸が入っている時はぶくぶくと泡だち、ボタンは点滅します。

ボトルを取るときは、手前に引くとスッと外れるので無理矢理取らないようにしましょう。故障の原因になります。

ソーダストリームスピリットを使ってみた感想

  • 水が冷たければ冷たいほど炭酸が入りやすい
  • ウィルキンソンくらい強い炭酸が入る
  • 自動タイプは何回もボタンを押さなくても理想的な炭酸量が入る

使い勝手はかなりいいモデルだと思います。

手動式と違って炭酸の強さを自動で調節してくれるため、何回もボタンをプッシュする必要もありません

ウィルキンソン並みに強い炭酸が欲しければ、常温ではなくかなり冷えた水を使うと強めに入ります。

バーで出されるハイボールよりも、自宅で作ったハイボールの方が好きかもしれません(笑)

自動ガス抜き機能がついているため、毎日気兼ねなく炭酸水を楽しめます。手入れが楽っていう点はでかいですね。

ガス抜きの時に出る大きな音もなし!
アパートに住んでいても気兼ねなく炭酸水が楽しめます。

ちなみに私はかなり強めの炭酸が好きで、ほとんど強を利用していました。大体36Lは1つのガスシリンダーで作れます。

あとお腹も膨れます。(笑)ダイエットをしたい人は、朝食に炭酸水を置き換えて飲むといいかもしれません。

ソーダストリームのおすすめの使い方

ソーダストリームを使う人の多くはお酒で割って楽しむ人も多いですが、他にもおすすめの使い方としてたくさんの方法が紹介されています。

個人的にトライしておすすめだった炭酸水の楽しみ方

  • ハイボール
  • サワー
  • 炭酸水を使って洗顔(めちゃくちゃ気持ちいいです)
  • 朝、フルーツ酢と割って飲む
  • フルーツポンチ
  • カルピスのソーダ割り

特にカルピスのソーダ割は夏場めちゃくちゃおすすめです!市販のカルピスソーダが飲めなくなるくらい爽快感が強い!

あと炭酸水で洗顔すると結構が良くなる感覚があります。女性の方だとメイク落としや洗顔をした後に炭酸水で洗い流すといいかもしれません。

肌が弱い方だと、強い炭酸が刺激になってしまうかもしれないので、弱から様子をみることをおすすめします。

本体・シリンダー購入は公式サイトが楽

本体や交換用シリンダーの購入は、公式サイトが断然楽だし安いです。

ソーダストリームの交換用ガスシリンダーは新規で購入するよりも安く買えました。

ビックカメラなどの家電量販店でも取り扱いしていますが、正直高い&交換が面倒臭い!

買いに行くのもなあ〜と思って、私は公式サイトからポチッと購入しています。

といっても毎月コンスタントになくなるわけではないし、ガスシリンダーの交換頻度は比較的少ないかな?コスパはとてもいいですね!

ソーダストリームは口コミも参考に選ぼう!

ソーダストリームは自宅で簡単に炭酸水が作れる画期的な家電だなと思いました。場所を取らない&インテリア性が高い&コスパが良いとメリットが多い機械です。

炭酸の強度に細かい設定はいらないけれど、それなりの機能性を求めたい人はSpirit One Touch(スピリット ワンタッチ)がおすすめでしょう。

60Lは容量が大きすぎる&一人暮らしのアパートにもおすすめです!

ソーダストリームは、ニーズに合わせてベストなマシーンが選べる点が魅力。

私は機能性とコスパを求めてSpirit One Touch(スピリット ワンタッチ)を選びましたが、買ってよかったなと思える商品です!