家事代行アプリのおすすめ!料金や使いやすさ・依頼できるサービスを徹底比較 | カジタン

家事代行アプリのおすすめ!料金や使いやすさ・依頼できるサービスを徹底比較

スポンサードリンク

持家の人95%が該当に!?火災保険で105万円

家事代行 アプリ おすすめ

この記事では、家事代行アプリを比較しておすすめを紹介します。

家事代行をアプリでサクッと依頼できたら楽ですよね!

しかし、数ある家事代行の中でアプリが配信されているサービスはあまり多くありません。

そこで、アプリがない家事代行サービスのアイコンを、スマホのホーム画面に追加してワンタップで開けるようにする方法も解説します。

\ 記事の途中に移動します /

これを読めば、スマホから簡単に家事代行サービスを呼ぶことができますよ!

家事代行の記事一覧はこちら!

この記事でわかること

  • おすすめの家事代行アプリ
  • アプリがない家事代行サービスをホーム画面に追加する方法

家事代行アプリを比較!おすすめはどれ?

家事代行サービスが提供している家事代行アプリを比較してみましょう!

画像

1

Casy(カジー)

2

イエキーピング

3

くらしのマーケット

4

キッズライン

5

エニタイムズ

家事代行 CaSy(カジー) イエキーピング くらしのマーケット キッズライン ANYTIMES(エニタイムズ)
依頼できるサービス ・掃除代行
・料理代行
・買い物代行など
・掃除代行
・買い物代行(掃除に関する道具のみ)など
・掃除代行
・料理代行
・買い物代行
・料理代行
・掃除代行
・ベビーシッター
サービス販売者がいればなんでも
料金 2,190円~/1時間 1,980円~/回 出品業者による
※相場は3,000~7,500円(1.5時間あたり)
1,000円~/1時間 サービス販売者が決定
交通費 1回700円(税抜) 1回700円(税抜) 出品者による 別途 サービス販売者の指定があれば
利用時間帯 8:00~20:00 出品者による 早朝・深夜も対応
鍵の預かり
支払い方法 クレジットカード 口座引き落とし 出品者による クレジットカード クレジットカード・PayPal
対象エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府、宮城県、愛知県 ※一部地域を除く 東京23区 全国 一部地域を除く全国 サービス販売者がいればどこでも
アプリの使いやすさ
公式サイト カジーを見る イエキーピングを見る くらしのマーケットを見る キッズラインを見る ANYTIMESを見る

家事代行比較でも書きましたが最もおすすめなのは、CaSy(カジー)。

対象エリアも広く、アプリ自体もシンプルで使いやすくなっています。

ここからは、表で紹介した5つの家事代行サービスについて、詳しく見ていきましょう!

CaSy(カジー)はどんな人にもおすすめ!

CaSy(カジー)は、お手頃価格の家事代行で今勢いのあるサービスです。

初回お試しは1,500円引きになるので、とりあえず家事代行を体験してみたい人にもおすすめですよ!

Casy(カジー)

Casy(カジー)

主なサービス
  • 掃除代行
  • 料理代行
  • 買い物代行
初回お試し
初回キャンペーン
定期サービス1,500円オフ
定期コース
2,190円~/1時間
※利用は2時間から
単発プラン
2,500円/1時間
※利用は2時間から
交通費 掃除道具
1回約700円(税抜) 家庭にあるもの
利用時間帯 延長
8:00~20:00まで 延長サービスなし
キャンセル料
2日前18時まで無料
2日前18時以降は100%
支払い方法
クレジットカード
対応地域
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府、宮城県、愛知県の一部の地域

ここがおすすめ

  • アプリの利用が基本なので使いやすい
  • 業界最安値水準 1時間2,190円~
  • 依頼したい時間の3時間前まで予約できる
安心ポイント
損害補償
鍵の預かり
家事代行
サービス認証

アプリで依頼からやり取りまですべて完結。

業界最安値水準で、今まで家事代行を利用したことがない人でも使いやすい。

スタッフはプロフィールや口コミ評判を見て選べるので安心。

カジーの口コミ・評判はこちら

イエキーピングは都内在住の単身者におすすめ!

イエキーピングは、「IE-Keeper」というアプリで依頼できます。

リーズナブルな料金で、仕事に行っている間に掃除をしてもらえますよ。

スポンサードリンク

持家の人95%が該当に!?火災保険で105万円

イエキーピング

イエキーピング

主なサービス
  • 掃除代行
  • 買い物代行(掃除に関する道具のみ)
定期コース
ライトプラン:1,980円(税抜)/1回
ベーシックプラン:2,980円(税抜)/1回
単発プラン
設定なし
交通費 掃除道具
1回700円(税抜) 家庭で用意しておく
利用時間帯 延長
延長の設定なし
キャンセル料
サービス実施日1週間前18時までは無料
それ以降はキャンセル料100%
支払い方法
口座引き落とし
対応地域
東京23区

ここがおすすめ

  • アプリのカレンダーで予約管理がわかりやすい
  • カギはココセコムで管理しているので安心
  • 1回1,980円とリーズナブル
安心ポイント
損害補償
鍵の預かり
家事代行
サービス認証

「家事代行」とありますが、サービスは留守中の掃除代行が基本。

カギは預けることになるので、その分セキュリティはばっちり。

対象エリアが狭いのが難点ですが、サービスや地域を絞ることで低価格を実現しています。

くらしのマーケットは全国の優秀なスタッフから選べる!

くらしのマーケットは、全国の家事代行業者さんの中から、口コミ評価を見ながら自分に合った方を探せるサービスです。

家事代行をお願いするスタッフさんの顔がわかるので、安心感があります。

くらしのマーケット

くらしのマーケット

主なサービス
  • 掃除代行
  • 料理代行
  • 買い物代行
初回お試し
出品業者による
定期コース
出品業者による
※相場は3,000~7,500円(1.5時間あたり)
単発プラン
出品業者による
交通費 掃除道具
出品業者による 家庭にあるもの
利用時間帯 延長
出品業者による 出品業者による
キャンセル料
出品業者による
支払い方法
出品業者による
対応地域
全国

ここがおすすめ

  • 口コミ評価で比較して選べる
  • 会社ではなくスタッフ単位で依頼できる
  • アプリでチャットや無料電話も可能
安心ポイント
損害補償
鍵の預かり 出品業者による
家事代行
サービス認証

くらしのマーケットは、家事代行を依頼したい人と業者スタッフをつなげるマッチングサービスです。

家事代行以外にも、ハウスクリーニングや各種代行など、なんでも依頼できるのがメリット。

アプリでの依頼が基本なため、出品者とのやり取り機能が充実していて、チャットだけでなく無料通話も可能です。

キッズラインはベビーシッターと併せて依頼可能!

キッズラインはベビーシッターがメインのサービスですが、家事代行サービスも利用OK。

即日利用や定期利用にも対応しています!

キッズライン

キッズライン

主なサービス
  • 料理代行
  • 掃除代行
  • ベビーシッター
初回お試し
定期コース
1時間あたり 1,000円~
単発プラン
1時間あたり 1,000円~
交通費 掃除道具
別途必要 家庭にあるもの
利用時間帯 延長
早朝・深夜も対応
キャンセル料
48時間前まで 無料
24時間以上48時間未満まで 50%
2時間以上24時間未満 100%(交通費なし)
2時間を切った場合 100%(交通費込み)
支払い方法
クレジットカード決済
※キッズラインポイントの利用も可能
対応地域
一部地域を除く全国
※登録サポーターの対応地域

ここがおすすめ

  • ベビーシッターも家事代行も依頼できる
  • 離乳食やベビーフードにも対応
  • 1時間1,000円からOK
安心ポイント
損害補償
鍵の預かり
家事代行
サービス認証

キッズラインは、ベビーシッターと家事代行を依頼できるサービスです。

家事代行スタッフやシッターとのマッチングサービスですが、運営会社にサポートデスクがあったり、採用には一定の基準を設けたりしているので、安全のための対策は万全。

スタッフにもよりますが、1時間あたり1,000円から利用できる低価格設定も魅力です。

ANYTIMES(エニタイムズ)は細かな家事の依頼におすすめ!

ANYTIMES(エニタイムズ)は、仕事を依頼したい人とお手伝いしたい人を繋げるスキルシェアアプリ。

お願いしたい家事のリクエストもできるので、細かな依頼にも対応してもらえるかもしれません。

ANYTIMES(エニタイムズ)

エニタイムズ

主なサービス
  • 掃除代行
  • 料理代行
  • 買い物代行

(サービス販売者がいればなんでも)

料金
サービス販売者が決定
交通費 掃除道具
サービス販売者が決定 家庭にあるもの
利用時間帯 延長
サービス販売者が決定
キャンセル料
決済前は無料
決済後はキャンセルできない
支払い方法
クレジットカード・PayPal
対応地域
サービス販売者がいればどこでも

ここがおすすめ

  • 細かな家事もお願いできる
  • 他の家事代行より安く依頼できる場合も
  • 家事代行以外のサービスもたくさんある

家事代行専門ではありませんが、その分細かな依頼にも対応してもらえることがあります。

お願いしたい家事をリクエストすれば、答えてくれるサービス販売者がいるかも。

依頼者とサービス販売者の直接業務委託契約なので、安価で利用可能。

アプリがない家事代行サービスのアイコンをホーム画面に追加する方法

家事代行サービスはいっぱいあるけど、アプリって意外とないんですね…

使おうと思っていた家事代行サービスにアプリがないとき、依頼の度にwebサイトを開くのは少し面倒ですよね。

しかし、家事代行のwebページをホーム画面に追加しておけば、アプリのようにワンタップでwebページに飛ぶことができます

iPhoneとAndroidそれぞれのホーム画面追加方法について、詳しく見ていきましょう。

iPhone

iPhoneで、家事代行のwebサイトをホーム画面に追加する手順はこちら!

  1. Safariで追加したい家事代行サービスのwebサイトを開く
  2. ページ下部中央にある、四角形から↑が出ているアイコンをタップ
  3. 出てきた画面を上にスクロールして「ホーム画面に追加」をタップ
  4. ホーム画面にアイコンが追加され完了

以上で、他のアプリのようにホーム画面にアイコンが並びます。

Android

続いて、Androidで家事代行のwebサイトをホーム画面に追加する手順を見ていきます。

  1. ブラウザで追加したい家事代行サービスのwebサイトを開く
  2. そのサイトをブックマークする
  3. そのままブックマークのアイコンをタップする
  4. ブックマークしたwebサイトを長押しし、出てきた「ショートカットに追加」をタップ
  5. ホーム画面にアイコンが追加されて完了

ログインのパスワードをブラウザに保存しておき、ログイン画面をホーム画面に追加しておくとすぐに依頼できますね!

家事代行アプリでいつでも手軽に依頼しよう!

家事代行アプリのおすすめはCaSy(カジー)!

アプリも使いやすく、お得な料金で気軽に家事代行を依頼できるのが特徴です。

利用できる地域が広いのもポイント。

家事代行アプリのおすすめまとめ

家事代行アプリを比較!おすすめはどれ?

  • CaSy
  • イエキーピング
  • くらしのマーケット
  • キッズライン
  • ANYTIMES(エニタイムズ)

アプリがない家事代行サービスのアイコンをホーム画面に追加すれば、アプリのようにすぐに依頼できる

家事代行は定期的にお願いしたいから、サッと依頼できると助かりますよね。

アプリがなくても、サイトをホーム画面に追加しておけば簡単に使えます。

ぜひ家事代行アプリを利用して、いつでも手軽に家事代行を申し込みましょう!

スポンサードリンク

持家の人95%が該当に!?火災保険で105万円