忙しいときアプリで超便利!買い物代行サービスのおすすめ※スーパーや百貨店でも買い出しOKのメリット | カジタン

忙しいときアプリで超便利!買い物代行サービスのおすすめ※スーパーや百貨店でも買い出しOKのメリット

スポンサードリンク

忙しいときアプリで超便利!買い物代行サービスのおすすめ※スーパーや百貨店でも買い出しOKのメリット

料理代行と合わせて人気が高まっている「買い物代行」。

素材の買い出しから作り置きおかずの調理までまるっとやってくれるので大変便利です。

アプリでちゃちゃっと依頼できるサービスも出てきているので、急に買い物が必要になったときも安心です。

今回は買い物代行の相場や賢い利用方法、オススメの買い物代行サービスをご紹介していきます!

買い物代行とは

買い物代行

買い物代行は主に家事代行サービスが展開しているサービスです。料理代行や掃除代行と合わせて依頼することもできますし、もちろん買い物代行のみで利用することも可能です。
カジタンでもCaSy(カジー)に掃除を頼んだり、タスカジに作り置き料理を頼んで試したりしています。

2020年現在、買い物代行が利用できる家事代行サービスはどんどん増えてきています。この記事でも後ほどオススメの業者を紹介しますが、離島など特殊な土地でない限りは、日本中ほぼどこに住んでいる方でも利用できるでしょう。

買い物代行のサービス内容

買い物代行サービスでは、例えば以下のことを依頼できます。

  • 料理代行に使う材料をあらかじめ買ってからきて欲しい!
  • 近所のスーパーをいくつか回って、安い商品を買ってきて!
  • 明日限定販売のアルバムがあるけど自分は忙しくて行けない。代わりにお願い!
上記のように、近所のスーパーやデパート・百貨店での食材の買い物はもちろん、ホビー品や趣味に関するものでも買い物代行の依頼が可能です(家の近くにある店舗に限る)。

依頼するなら、スタッフさんへ「買い物リスト」を渡す必要があります。

買い物リストは依頼時点にネット上で入力するところもあれば、当日スタッフさんが挨拶に来たときに直接教えてあげるところもあります。

買い物代行の料金相場は?

買い物代行の料金相場

気になる料金相場ですが、おおむね「1時間2,000円〜4,000円」くらい、それにプラスで「店舗から自宅までの交通費」がかかります。買い物自体の料金は後払い制のところが多いです。

家事代行サービスは時間性での依頼となることが多く、例えば3時間依頼したなら「1時間で買い物、残りの2時間で料理と洗濯」といった運用になります。

ネット宅配じゃダメなの?

買い物代行のメリット
楽天やAmazon等でネットショッピングしたことのある方なら、「ネットショッピングじゃダメなの?」と思うでしょう。

確かに、ネットショッピングを使える人なら断然ネットショッピングの方が便利だと思います。代行費もかかりませんし、Amazonなら最短翌日に届くのでスピード的にも申し分ありません。

しかし買い物代行には、ネット宅配にはない特徴もあります。
ネット宅配と比べたときの買い物代行のメリット・デメリットは下記の通りです。

買い物代行のメリット
スポンサードリンク
  • 当日でも依頼できる(時間による)
  • 料理代行と合わせて使うのに便利
  • プロの主婦が食材の目利きをして買ってくれる
  • 限定品など、ネットに売っていない商品でも依頼できる
  • ネットが苦手な方でも利用しやすい
買い物代行のデメリット
  • 代行費・交通費がかかる
  • 近場の店舗にあるものしか依頼できない

やはり「当日でも依頼できること」「料理代行と合わせて依頼できること」、この2つに大きな強みがあります。
特に料理代行と合わせての依頼はもっともおすすめの方法です。

逆にいうと、料理代行を利用するつもりがない人や、ネット宅配を普段からよく利用していてそれで満足している人であれば、わざわざ買い物代行を利用する必要はないと思います。

買い物代行は高齢者の方に人気です

買い物代行は高齢者に人気
買い物代行(に限らず、家事代行サービスは)、高齢者の方から特に人気を得ているサービスです。

理由としては、高齢になるほど身体が弱くなって自分で買い物に出かけるのが億劫になり、またネット宅配に苦手意識を持っている方も多いからです。

あとは、来てくれるスタッフさんとお話しするのが楽しみだとか、孤独死対策として定期的に家政婦さんを家に上がらせている、という方も増えているみたいですね。

実家の親へ、家事代行の定期サービスをプレゼントしてあげるとかどうですか?それも立派な親孝行ですよね。

おすすめの買い物代行4選!アプリで呼べる業者もチェック

最後に、使いやすくておすすめの買い物代行業者を全部で5つご紹介します。

買い物代行をシェアしよう!「ツイディ」

ツイディ

対応地域 東京(港区・渋谷区・世田谷区・目黒区・品川区・中野区・杉並区・新宿区)
対応時間 受付:毎日18時まで
受取:11時~18時まで
1時間単位で指定可
料金 購入商品により異なる
セット料金 なし
支払い方法 クレジットカード等
買い物可能範囲 自宅近くのツイディ導入店舗
買い物可能商品 店舗による(店舗にある商品はツイディサイトになくても「おことづて」機能で買えます)
アプリ なし
おすすめポイント 自分がクルーになることもできる!

買い物代行系で、いま一番面白いな〜と思うサービスが「ツイディ」です。

「みんなで買い物をシェアしよう」がツイディのコンセプト。わかりやすく言ってしまえば、ウーバーイーツの買い物版みたいな感じでしょうか。

ツイディは家事代行とは違った趣のサービスなので料金も時間制ではなく、あくまで頼んだ商品の分しかかかりません。買い物代行をとりあえず小額から試してみたい、という方に非常にオススメしやすいサービスです。

対応地域は絶賛拡大中!便利だからもっと広がれ〜〜!

ツイディクルーになろう!

ツイディクルー

ツイディを使ってみて気に入った方は、ぜひ「買い物・お届けクルー」としても登録してみてください。

クルーになれば、専用のアプリで買い物代行リクエストの通知を受け取れるようになります。リクエスト通知に強制力はないので、あくまで自分の手が空いているときだけ代行すればOK。気軽に参加できますよ。

代行の報酬はツイディを通して支払われるため、変なトラブルの心配もありません。報酬はPringアプリ https://www.pring.jp/ でスマホに送金され、お近くのセブンイレブンにあるセブン銀行ATMで換金できます。換金手数料は無料です。

ツイディクルーの詳細・応募はこちらからどうぞ!

運動にもなるし、買い物に困ってる人の助けをしながらお小遣い稼ぎできるってすごい!

家事代行といえばここ!「ベアーズ」

ベアーズ

対応地域 北海道・関東・愛知・近畿・福岡
対応時間 9時?20時
料金 1時間3,300円?
セット料金 楽ラクうちごはん定期プラン
1時間2,800円~
支払い方法 クレジットカード等
買い物可能範囲 家の近所
買い物可能商品 食材のみ
アプリ なし
おすすめポイント 料理代行と一緒にどうぞ

買い物だけじゃなく料理も作って欲しい!という方は、料理代行とセットになった家事代行サービスを利用するのがいいでしょう。そこでオススメなのが家事代行大手の「ベアーズ」さんです。

ベアーズさんはすでに家事代行で一定の地位を築いた感があり、依頼する上で不安な点はほとんどないと言っていいでしょう。スタッフもしっかりとした研修を受けた上で現場に出てくるので、料理の腕も文句ありません。

一方で、買い物だけしてきてもらえればいいという方にとってはコスパは良くありません。

ベアーズは必ず3時間以上のセット料金を支払わないといけないため、買い物だけでは時間が余ってしまいます。
買い物と合わせて、掃除や洗濯など他の家事も一緒に頼めば便利に使えるでしょう。

大手なだけあって、スタッフさんにも優秀な方が多いと家事代行好きの間では有名です!

アプリでお得に家事代行したいなら「カジー」

Casy

対応地域 宮城・関東・近畿・愛知
対応時間 8時?20時まで
受付は3日前まで
料金 1時間2,500円
セット料金 定期利用:1時間2,190円
支払い方法 クレジットカード等
買い物可能範囲 自宅から徒歩15分の範囲内
買い物可能商品 食材のみ
アプリ あり
おすすめポイント お得に料理代行が使えます!

上で紹介した「ベアーズ」より少し知名度は下がりますが、よりお得に料理代行(と、それにまつわる買い物代行)を利用したいという方にオススメなのが「Casy(カジー)」です。

Casy(カジー)なら、他の大手家事代行と比べて料金が1,000円〜1,500円ほど安くなります。だからと言ってクオリティが著しく下がるわけではありません。スタッフさんたちは皆、研修を終えてから現場に出てきています。

またアプリがあるため、出先からでも簡単に依頼ができます。ウェブに慣れていない方からすると利便性が高くていいですね。

食材以外も買って欲しい?なら「くらしのマーケット」

くらしのマーケット

対応地域 全国
対応時間 業者による
料金 業者による
おおむね5,000円以上のところが多い
セット料金 業者による
支払い方法 クレジットカード等
買い物可能範囲 ほぼどこでもOK
買い物可能商品 ほぼなんでもOK
アプリ あり
おすすめポイント 自分にあった業者が選べる

これまでに紹介したものとちょっと毛色が変わりますが、「くらしのマーケット」というサイトもオススメです。

くらしのマーケットは、地域業者とユーザーをつなげるプラットフォーム。自分の住んでいる都道府県や市区町村の名前で検索すれば、いろいろな業者さんの名前がずらっと出てきます。

くらしのマーケットに登録している業者さんは、便利屋的にいろいろな業務を請け負っていることが多く、また比較的融通が聞きやすいです。

食材以外にも趣味の品だったり、珍しいところでは「自分の代わりに限定CDを並んで買ってきてください!」なんて依頼ができるところもあります。

山ほど業者さんが登録されているのでそこは審美眼が必要ですが、一度、自分にあった業者さんを見つけられればかなりお得&便利に利用できるでしょう。

地域密着の業者さんって融通きくし、なんだかあったかい感じがしていいですよね〜。

タイムイズマネー!買い物代行を使って時間の有効利用がおすすめ!

今回は買い物代行サービスについておすすめしました!

  • 食材を買ってきて欲しいだけで都内なら「ツイディ」
  • 専門の家事代行サービスに、料理と合わせて依頼したいなら「ベアーズ」or「Casy(カジー)」
  • 食材以外のものを頼みたいなら「くらしのマーケット」
    が、それぞれオススメです。

2020年はシェアの時代と言われてますね。
買い物代行や、ツイディのようなシェアサービスも今後ますます盛り上がっていくはずです。
一足先に利用して、みんなに自慢しちゃいましょう!

家事代行サービス13社を比較しておすすめ!リアルな口コミ掲載あり