買ってよかった!美味しい人気コーヒーメーカーおすすめ!全自動タイプやタイプ別に料金比較 | カジタン

買ってよかった!美味しい人気コーヒーメーカーおすすめ!全自動タイプやタイプ別に料金比較

買ってよかった!人気コーヒーメーカーおすすめ!全自動タイプやタイプ別に料金比較
手軽に淹れられて、しかもただのインスタントよりずっと美味しいということで人気のコーヒーメーカー。

自宅用としてだけでなく、会社用として購入を考えている人もいるのではないでしょうか?

この記事では、コーヒーメーカーの種類別におすすめを紹介していきます。

一口にコーヒーメーカーといっても、様々な種類があります。次の種類別に掲載しているので、用途やこだわりに合わせて選んでみてくださいね。

  • ドリップ式 全自動タイプ
  • ドリップ式 ミルありタイプ
  • ドリップ式 ミルなしタイプ
  • カプセル/ソリュブルタイプ
  • エスプレッソメーカー

目次

マジで美味しいコーヒーメーカーの選び方のポイント

コーヒーメーカー 選び方 

初めに、コーヒーメーカーを選ぶ際のポイントをチェックしていきましょう。

  • コーヒーメーカーの種類
  • 使える豆の状態
  • 一度に淹れられる量
  • 浄水機能
  • 給水タンクの着脱
  • タイマー機能

自分に合った機能やサイズのコーヒーメーカーを選べるように、それぞれ一つずつ確認していきます。

コーヒーメーカーの種類

コーヒーメーカーを購入する際に、まず決めるべきなのは種類です。

コーヒーメーカーの種類には、主に次のようなタイプがあります。

  • ドリップ式 全自動タイプ
  • ドリップ式 ミルありタイプ
  • ドリップ式 ミルなしタイプ
  • カプセル/ソリュブルタイプ
  • エスプレッソメーカー

ドリップ式のなかでも、豆を挽くところからすべて全自動で行ってくれるもの、ミルで豆を挽いてから手動でドリッパーにセットするものなどの種類があります。

挽き立ての粉でコーヒーを飲みたい人は、全自動やミルつきを選びましょう。

カプセル/ソリュブルタイプは、専用のカプセルをセットするだけで手軽にコーヒーを楽しめるのがメリット。

ココアや紅茶など、バラエティーに富んだ飲料を楽しみたい人にもおすすめです。

エスプレッソメーカーは、その名の通り通常のコーヒーに加えてエスプレッソも抽出できるメーカー。

ミルクタンクが付いていれば、カプチーノなどのミルク系メニューも日常的に楽しむことができますよ。

使える豆の状態

コーヒーメーカーで使える豆の状態は、主に次の通りです。

  • カフェポッド
  • カプセル

豆から挽いて使えるタイプは、粉にも対応。本格的なコーヒーを楽しみたいときと、あまり時間がないときとで使い分けることもできます。

粉から淹れるタイプは、長年愛されている手軽なコーヒーメーカー。1杯あたりの価格も安く済むのが特徴です。

カフェポッドは、コーヒーの粉をフィルターに詰めたもの。世界共通のサイズ規格があるので、メーカーを問わず使用できます。

カプセルは、1杯分のフレーバーが入った容器をメーカーにセットして抽出するタイプ。基本的にカプセルは同じコーヒーメーカー専用ですが、様々な味を楽しめるのが魅力です。

一度に淹れられる量

コーヒーメーカーは、1杯ずつ淹れられるものから、一度に家族分用意できるものまで、様々なサイズがあります。

多くのコーヒーメーカーでは、給水タンクが1リットルになっているので、大体7~8杯のコーヒーが淹れられるでしょう。

一人暮らし用なのか、家族みんなで使用するのか、人数に合わせて選ぶようにしてくださいね。

浄水機能

浄水機能が付いたコーヒーメーカーなら、水道水のカルキを飛ばしてよりおいしいコーヒーを楽しむことができます。

ペットボトルで水を購入していたり、ウォーターサーバーを使用していたりする場合は、この機能はなくても良いでしょう。

給水タンクの着脱

コーヒーメーカーについている給水タンクは、取り外せるタイプと取り外せないタイプがあります。

取り外しができないタイプは、洗浄したり拭いたりするのが難しいのがデメリット。

衛生面を重視するなら、給水タンクを丸洗いできる、取り外し可能なタイプを選びましょう。

タイマー機能

タイマー機能が付いているコーヒーメーカーなら、コーヒーを飲みたい時間に合わせて抽出することができます。

就寝前にコーヒーメーカーをセットして、朝食にできたてのコーヒーを楽しむことも。

毎日同じ時間にコーヒーを飲む習慣がある人は、マストの機能と言えるでしょう。

ドリップ式 全自動タイプのおすすめコーヒーメーカー

ドリップ式は、レギュラーコーヒーを淹れるなら最もスタンダードなタイプ。

その中でも全自動タイプは、豆挽きから注ぎ・保温、抽出、ドリップまで自動で行ってくれる人気のモデルです。

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57

「デカフェ豆コース」でカフェインレスも美味しく!

これならカフェインを抑えた「デカフェ豆」からでも美味しいコーヒーが入れられますよ!
価格 オープン価格
サイズ 22 x 24.5 x 34.5
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ5杯分(670ml)
ミルの刃 プロペラ式
サーバー ガラスサーバー
フィルター ペーパーフィルター
蒸らし機能
浄水機能
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

パナソニックの最新機器「NC-A57」は、カフェインレスのコーヒー豆「デカフェ豆」からでも美味しいコーヒを淹れられる「デカフェ豆コース」を特徴としています。

物足りなさを感じがちなデカフェ豆でも、しっかりとコクのあるコーヒを淹れられます。

その他、マイルド・リッチでの「淹れ分け」、粗挽き・中細挽きでの「挽き分け」の組み合わせで計4種類のコーヒーが楽しめたり、沸騰浄水でカルキを90%カットしてくれたりと至れり尽くせり。

ミルの自動洗浄でお手入れもらくらくです。

アイリスオーヤマ IAC-A600

全自動タイプの入門に最適!リーズナブルでも機能十分

全自動タイプをとりあえず試してみたいという方にはこちらがおすすめ!7,000円という低価格ながら、全自動タイプの良さを感じるのには必要十分な機能を有しています!
価格 7,980円
サイズ 17.7 x 28.6 x 29.2
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ4杯分(600ml)
ミルの刃 プロペラ式
サーバー ガラスサーバー
フィルター メッシュフィルター
蒸らし機能 X
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

全自動タイプを初めて使いたい、とりあえず使ってみたいという方におすすめなのがこちらのモデル!

価格は7,000円を切るかなりリーズナブルな価格ですが、これまで普通のインスタントコーヒーを使っていた方なら絶対に満足できると思います!

豆挽きは粗挽きと中細挽きが選べますし、メッシュフィルターなので繰り返し使えて経済的です。入門モデルとしては最適です。
https://twitter.com/inko_lovery/status/1203566637573492736?s=20

象印 全自動コーヒーメーカー EC-RS40

高温95℃抽出+蒸らし機能で本格的なコーヒーの味わい

象印ならではの魔法瓶のサーバーで、冷めにくくおいしいコーヒーをキープします。
価格 オープン価格
サイズ 24×25×37.5
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ4杯分(540ml)
ミルの刃 プロペラ式
サーバー ステンレスサーバー
フィルター ステンレスメッシュフィルター/紙両用
蒸らし機能
浄水機能
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

95℃の高温でコーヒーを抽出することによって、豆のうまみを最大限に引き出せるコーヒーメーカー。

ミルは中細挽き・粗挽き、コーヒーの濃さもレギュラーと濃い目に調節できるので、好みに合わせたコーヒーを入れられますよ。

ただし、タイマー機能はついていないので、朝起きたらできたてのコーヒーをすぐ飲みたい!という人には不向きです。

https://twitter.com/haruppi_senmu/status/1151463653817778176?s=20

シロカ 全自動コーヒーメーカー カフェばこ SC-A371

ミル内蔵なのにコンパクト!蒸らし機能ですっきりとした味わいに

四角くスタイリッシュなフォルムが印象的!コンパクトなので置き場所にも困りません。
価格 27,000円
サイズ 16.2×28×26.4
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ4杯分(550ml)
ミルの刃 プロペラ式
サーバー ステンレスサーバー
フィルター ステンレスメッシュフィルター
蒸らし機能
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

コンパクトで、おしゃれなデザインが目を引くコーヒーメーカーです。

小さいながらも蒸らし機能や杯数に応じた中細挽き機能など、おいしいコーヒーを楽しめる性能はばっちり。

洗う部品は丸ごと取り出せるようになっているので、丸洗いできて衛生的です。

ツインバード 全自動コーヒーメーカーCM-D457B

プロの味を再現するこだわりのコーヒーメーカー

バッハ・コーヒー代表監修!グッドデザイン賞受賞のシンプルな見た目も〇
価格 39,155円
サイズ 16×33.5×36
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ3杯分(450ml)
ミルの刃 プロペラ式
サーバー ガラスサーバー
フィルター ペーパーフィルター
蒸らし機能
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

お家で専門店のコーヒーが飲めるコーヒーメーカー。

豆の風味のを損なわない低速臼式ミルや、ハンドドリップを再現した抽出機能など、こだわりがつまっています。

コーヒーができあがる工程がすべて見えるように設計されたデザイン。コーヒーの香りや抽出の様子を楽しみながらリラックスできますよ。

ドリップ式 ミルありタイプのおすすめコーヒーメーカー

次に、ドリップ式ミルありタイプのコーヒーメーカーを見ていきましょう。

全自動と違って挽いた豆を手動でセットする必要がありますが、その分マシンがコンパクトでリーズナブルになるのが魅力です。

象印 ミル付きコーヒーメーカー EC-CB400

浄水機能つき!ミルで本格コーヒーも楽しめる

お手頃価格のコーヒーメーカーですが、浄水機能付きで雑味のないコーヒーが飲めますよ。
価格 8,500円
サイズ 30.5×15×24.5
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ4杯分(540ml)
ミルの刃 プロペラ式
サーバー ガラスサーバー
フィルター ペーパーフィルター
蒸らし機能 X
浄水機能
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

ミルつきながらリーズナブルで、本格的なコーヒーが楽しめるコーヒーメーカー。

浄水機能がついていて、カルキを飛ばしてくれるので、豆本来のおいしさが引き立ちます。

ミルや給水タンクは取り外して洗えるので、清潔に保てますよ。

パナソニック コーヒーメーカー NC-R500

蒸らして一気にドリップ!カップ5杯分の容量多めなのも魅力

蒸らして一気に抽出する上、バスケット内でも蒸らし時間を確保してさらにコクがアップ!
価格 オープン価格
サイズ 24.5 x 17 x 30
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ5杯分(680ml)
ミルの刃 プロペラ式
サーバー ガラスサーバー
フィルター ステンレスメッシュフィルター
蒸らし機能
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

蒸らし機能つきのダブルドリップで、熱湯が粉全体に行き渡るためコクが出るのが特徴。

中細挽き・粗挽きの挽き分けも可能で、好みの味に調節することができます。

アイスメニューも楽しめるので、暑い季節にも重宝しますね!

ドリップ式 ミルなしタイプのおすすめコーヒーメーカー

次に、ドリップ式ミルなしタイプのコーヒーメーカーを見ていきましょう。

ミルなしタイプは、豆から挽くほどのこだわりはないけど、お家で手軽においしいコーヒーを飲みたい人におすすめですよ。

象印 コーヒーメーカー 珈琲通 EC-TC40

シンプルな操作性で誰でも簡単にコーヒーが淹れられる

機能は少ないですが、その分操作が簡単。リーズナブルなところも魅力です。
価格 6,000円
サイズ 20.5×15.5×23
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ4杯分(540ml)
サーバー ガラスサーバー
フィルター ペーパーフィルター
蒸らし機能 X
浄水機能
給水タンクの着脱 X
タイマー機能 X

全自動・ミルありタイプに続き、象印「珈琲通」のミルなしタイプもおすすめ。

浄水機能がついているので、豆本来のおいしさが引き立ちます。

手軽にコーヒーを淹れたい人、操作が簡単なので高齢の人にも向いていますよ。

ネスレ ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ50 HPM9634

コンパクトでおしゃれなデザイン!操作もワンタッチで簡単

ネスレならではのスタイリッシュなデザインが魅力。多彩なメニューが楽しめます!
価格 6,447円(本体+スターターキット)
サイズ 15.5 × 32.3 × 30.6
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ6杯分(800ml)
サーバー なし
フィルター なし
蒸らし機能 X
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

サーバーではなく、1杯ずつコップやグラスに抽出するタイプのコーヒーメーカー。

ワンタッチ操作で、ブラックコーヒーからカフェラテ、カプチーノ、アイスメニューまで楽しめます。

ただし、セットできるコーヒーはネスカフェ商品に限るので、他社製品を使いたい人にはおすすめできません。

デロンギ ドリップコーヒーメーカー ICM14011J-W

お手頃価格でコンパクトながら650mlの十分な容量

小さくコンパクトですが、カップ4杯分超と家族分のコーヒーが入れられます。
価格 5,524円
サイズ 18×20×27
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ4杯分(650ml)
サーバー ガラスサーバー
フィルター ペーパーレスフィルター
蒸らし機能
浄水機能 X
給水タンクの着脱 X
タイマー機能 X

コンパクトなサイズなので、コーヒーサーバーを置く場所があまり広くない場合にもおすすめ!

アロマ機能がついているので、ゆっくりと蒸らしながらハンドドリップに近い抽出方法で、コーヒーのおいしさを楽しむことができます。

ペーパーレスですが、好みでペーパーフィルターも使用できますよ。

タイガー コーヒーメーカー ADC-B060

リブの深いフィルターでコクのあるコーヒーを抽出

フィルターのリブを深くし、ペーパーとフィルターの間に隙間ができることで、まろやかなコーヒーが完成!
価格 オープン価格
サイズ 15.4×27.2×30.1
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ6杯分(810ml)
サーバー ガラスサーバー
フィルター ペーパーフィルター
蒸らし機能
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

リブの深いフィルター形状と、シャワードリップで粉全体にまんべんなくお湯が行き渡るため、コクの深いコーヒーが淹れられます。

水タンクやフィルターはまるごと取り外しOK。丸洗いできるので衛生的です。

コンパクトながら、6杯分のコーヒーを淹れられるのも省スペースで便利。

https://twitter.com/mck315mck/status/1227198429186514946?s=20

メリタ ノア SKT54

真空二重構造のステンレスポットが熱を逃がさない

付属のステンレスポットは保温性が高く、温かいコーヒーをずっと楽しめます。アイスメニューも作れますよ。
価格 12,000円
サイズ 26.9×15.2×31.1
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ5杯分(700ml)
サーバー ステンレスサーバー
フィルター ペーパーフィルター
蒸らし機能 X
浄水機能 X
給水タンクの着脱 X
タイマー機能 X

口径の大きなステンレスポットは、お手入れがしやすく、氷も入れられるのでアイスコーヒーも簡単に作れます。

抽出終了時はアラームでお知らせし、そのまま電源が切れるので省エネ。

シンプルながらも機能性の高いコーヒーメーカーです。

hario V60珈琲王2 コーヒーメーカー

ハンドドリップのおいしさを追求したコーヒーメーカー

コンパクトながら、ハンドドリップで淹れたときの蒸らしを再現しています。
価格 20,000円
サイズ 16 × 22 × 31.4
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ5杯分(750ml)
サーバー ガラスサーバー
フィルター ペーパーメッシュフィルター
蒸らし機能
浄水機能 X
給水タンクの着脱 X
タイマー機能 X

21の抽出穴で、ハンドドリップで淹れたようにコーヒーの粉全体にお湯が行き渡ります。

操作は電源を入れて、杯数を選択し、スタートを押すだけ!誰でも簡単に使えますよ。

抽出後30分は保温機能つき。温かいコーヒーを楽しむことができます。

サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー/ECJ-700

ポットに抽出して家中に持ち運べる!

魔法瓶構造のステンレスポットに、直接抽出するタイプ。好きなお部屋に持ち込んで温かいコーヒーを楽しめます。
価格 オープン価格
サイズ 15.5×24.5(ポットハンドル部含む)×36
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ5杯分(630ml)
サーバー ステンレスサーバー
フィルター ペーパーフィルター
蒸らし機能
浄水機能 X
給水タンクの着脱 X
タイマー機能 X

淹れたての風味を逃がさない魔法瓶が魅力。幅もコンパクトで場所を取らないので、どこでも設置できます。

蒸らし機能もついているので、コクのあるコーヒーが味わえますよ。

ドリップ後は自動電源オフ、ポットの中栓は分解して洗えるなど、細かなこだわりも。

カプセル/ソリュブルタイプのおすすめコーヒーメーカー

カプセルタイプ(ソリュブルタイプ)は、メーカー市販のカプセル・ポーションを使ってコーヒーを楽しめるタイプです。

中には、ココアやラテ・モカなど、いろいろな味を楽しめる機種もありますよ。

会社におくのもおすすめ。各人が好きなポーションを入れられるので、コーヒー好きじゃない人でも士気が高まります!

ネスレ ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ

20種類以上のコーヒーが飲み放題!

カプセルタイプでダントツ一番人気なのがこの機種!様々な味が楽しめます。
価格 11,400円
サイズ 16.5 x 25.7 x 30
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ1杯分
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

ネスカフェ ドルチェ グストは、カプセルタイプのコヒーメーカーではダントツの人気を誇る機種です。

ネスカフェ自体がもともとブレンディなどでいろいろなポーションを発売していましたから、カプセルタイプの人気が高いのも納得です。

ドルチェ グストなら、レギュラーコーヒだけでなく、エスプレッソやラテ(バナナラテや抹茶ラテなど)20種類以上の味を楽しむことができます。

しかも、それぞれが1分ちょっとで完成するため時短にも向いています。

https://twitter.com/emi_emi0328/status/1233987466090053632?s=20

コカ・コーラ &ドリップ(アンドドリップ)

超オシャレ!カプセルも豆挽きもできる万能タイプ

価格 15,810円
サイズ 55.6 x 32.2 x 29.2
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ1杯分
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

コカ・コーラ社が発売したコーヒーメーカー「&ドリップ」です。見た目がめちゃめちゃおしゃれで、つい部屋に置いておきたくなるようなデザインをしていますよね。

また、カプセル・豆挽きと両方に対応しているのもポイントです。カプセルで手軽に飲むもよし、豆挽きからしっかりとドリップするのもよし。その時の気分で選べます。

https://twitter.com/ipomechanic/status/1205615183776739328?s=20

ネスレ ネスプレッソ 専用カプセル式コーヒーメーカー エッセンサ・ミニ

コンパクトなネスプレッソならこれ!

カプセルタイプで断トツ人気のネスレですが、小さなサイズならこれがおすすめです。
価格 11,000円
サイズ 11.0 × 32.5 ×20.5
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ1杯分
浄水機能 X
給水タンクの着脱 X
タイマー機能 X

かなり小さなサイズですが、2種類のカップサイズを選べたり、ネスレの他のマシンと同様最大19気圧でコーヒーのおいしさを引き出したりするなど機能は充実。

モダンで洗練されたデザインも魅力です。

ネスレ ネスプレッソ ラティシマ・タッチ・プラス

ミルクタンクつきで様々なメニューが楽しめる!

カプセルタイプのコーヒーメーカーで、本格的なミルクメニューを味わうならこれがイチオシ!
価格 30,500円
サイズ 17.3 x 32 x 25.8
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ1杯分
浄水機能 X
給水タンクの着脱 X(ミルクタンクは〇)
タイマー機能 X

大人気ネスレのカプセルタイプコーヒーメーカーに、ミルクタンクがついたタイプ。

ワンタッチ操作で、エスプレッソやルンゴから、カプチーノ・クリーミーラテなどのミルクメニューも楽しめます。

もちろん、アレンジ次第でレシピ数は無限大!

UCC ドリップポッドマシン DP2(ホワイト)

UCC ドリップポッドマシン DP2(ホワイト)

引用元:UCC公式サイト

ドリップポッドと粉の両方が楽しめる!

UCCのカプセル、ドリップポッドのほか、粉からコーヒーを抽出することもできます!
価格 9,000円
サイズ 13×28.8×22.4
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ1杯分
(粉から淹れる場合:750ml約5杯分)
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

UCCのドリップポッドが使えるので、ワンタッチ操作で簡単に様々なコーヒーや紅茶などのドリンクを作ることができます。

さらに、コーヒーを粉から抽出することもできるので、自身で購入した豆を挽いて飲みたい方にもおすすめ。

コンパクトでリーズナブルなところも魅力です。

https://twitter.com/ayana12781194/status/1271667399796731905?s=20

キューリグ BS300 セラミックホワイト

上島珈琲やタニタなど21種類のコーヒーが楽しめる!

有名コーヒー店の味が自宅で簡単に味わえます。お得な定期便も!
価格 13,500円
サイズ 18×31.8×30
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ1杯分
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

キューリグは、アメリカNo.1シェア率を誇るコーヒーメーカー。

マシンを無料レンタルできる、お得な定期便コースもあるので、とりあえず試してみたい人にもおすすめです。

1.5Lの大容量タンクで、ポッドとして使用することもできますよ。

エスプレッソメーカーのおすすめ

最後にご紹介するのは、エスプレッソメーカー。

ドリップ式の、さらにハイエンドなモデルと考えてもらえればOKです。

レギュラーコーヒーだけでなくエスプレッソも抽出でき、ほとんどは豆から挽くタイプになります。

デロンギ マグニフィカ ESAM03110

家庭用エントリーモデル!お手入れもらくらくで使いやすい

業務用としてもよく使われているデロンギが一番人気!
価格 45,273円
サイズ 28 x 42.5 x 36.5
ミルの刃 コニカル式
一度に入れられるコーヒーの量 カップ2杯分
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

デロンギのエスプレッソマシンは、ちょっとしたカフェなどでも業務用としてよく使われています。その家庭用エントリーモデルがこちらになりますね。

エントリーモデルとはいえエスプレッソマシンなので、コーヒーメーカーの中ではかなりハイエンド。

1杯ずつ豆を挽いて抽出するためいつでも新鮮な香りが楽しめます。お手入れも水受けトレイの掃除だけと非常に簡単。

https://twitter.com/Keisuke69/status/1235179741688156161?s=20

デロンギ マグニフィカS カプチーノ スマート

さらにハイクラスなメーカーならこれ!ミルクタンクつき

マグニフィカのミドルクラス!カプチーノも作れちゃいます!
価格 109,720円
サイズ 23,8 x 35 x 43
ミルの刃 コーン式
一度に入れられるコーヒーの量 カップ1杯分
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

デロンギのマグニフィカ、ふわっふわのカプチーノが作れるミドルクラスです。

価格はちょっと可愛くないですが、最高級のコーヒーメーカーが欲しい方はぜひ!コーヒー好き憧れの一台です。

GAGGIA ソマシン Classic クラシック

ミルなしのお手軽本格派モデル!ポッドも使用できる

ミルは付いていないので、手軽にカフェポッドだけで使用したい人にもおすすめ。
価格 84,800円
サイズ 23×38×24
ミルの刃
一度に入れられるコーヒーの量 カップ2杯分
浄水機能 X
給水タンクの着脱 X
タイマー機能 X

本格派セミオートマシンなら、これがイチオシ!

ガジア独自のクレマフィルターで、簡単にふんわりとした泡が作れます。

カフェポッドも使用可能なので、様々なコーヒーを手軽に楽しめますよ。

アスカソ DREAM LoveRed 110006

レトロなデザインがおしゃれ!アナログな操作が魅力

パッと目を引くアルミ製のレトロなデザインがかわいい。もちろん、家庭用としてはかなり本格派です。
価格 90,000円
サイズ 24.5 x 34.5 x 28
ミルの刃
一度に入れられるコーヒーの量 カップ1杯分
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X

インテリアにもなるデザインは、ポップなブルーやイエローなど、カラーバリエーションも豊富です。

ミルクフォームも作れるほか、カフェポッドも使用できるので、手軽にコーヒー飲むことも可能。

目分量・手動操作で、アナログな操作性に魅力を感じる人におすすめです。

https://twitter.com/YukiMontreal/status/1211382124718297089?s=20

コーヒーメーカーを比較してお気に入りを見つけよう

ドリップ式 全自動タイプの比較表

画像

1

沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57

2

アイリスオーヤマ IAC-600

3

象印 全自動コーヒーメーカー EC-RS40

4

シロカ 全自動コーヒーメーカー カフェばこ SC-A371

5

ツインバード 全自動コーヒーメーカーCM-D457B

名前 パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー アイリスオーヤマ IAC-600 象印 全自動コーヒーメーカー EC-RS40 シロカ 全自動コーヒーメーカー カフェばこ SC-A371 ツインバード 全自動コーヒーメーカーCM-D457B
価格 19,575円 6,993円 オープン価格 27,000円 39,155円
サイズ 22 x 24.5 x 34.5 17.7 x 28.6 x 29.2 24×25×37.5 16.2×28×26.4 16×33.5×36
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ5杯分(670ml) カップ4杯分(600ml) カップ4杯分(540ml) カップ4杯分(550ml) カップ3杯分(450ml)
ミルの刃 プロペラ式 プロペラ式 プロペラ式 プロペラ式 プロペラ式
サーバー ガラスサーバー ガラスサーバー ステンレスサーバー ステンレスサーバー ガラスサーバー
フィルター ペーパーフィルター メッシュフィルター ステンレスメッシュフィルター/紙両用 ステンレスメッシュフィルター ペーパーフィルター
蒸らし機能 X
浄水機能 X X X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X X X X X
公式サイト 沸騰浄水コーヒーメーカーを見る アイリスオーヤマ IAC-600を見る 象印 全自動コーヒーメーカーを見る カフェばこ SC-A371を見る 全自動コーヒーメーカーCM-D457Bを見る

ドリップ式 ミルありタイプの比較表

画像

1

象印 ミル付きコーヒーメーカー EC-CB400

2

パナソニック コーヒーメーカー NC-R500

名前 象印 ミル付きコーヒーメーカー EC-CB400 パナソニック コーヒーメーカー NC-R500
価格 8,500円 オープン価格
サイズ 30.5×15×24.5 24.5 x 17 x 30
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ4杯分(540ml) カップ5杯分(680ml)
ミルの刃 プロペラ式 プロペラ式
サーバー ガラスサーバー ガラスサーバー
フィルター ペーパーフィルター ステンレスメッシュフィルター
蒸らし機能 X
浄水機能 X
給水タンクの着脱
タイマー機能 X X
公式サイト ミル付きコーヒーメーカー EC-CB400を見る コーヒーメーカー NC-R500を見る

ドリップ式 ミルなしタイプの比較表

画像

1

象印 コーヒーメーカー 珈琲通 EC-TC40

2

ネスレ ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ50 HPM9634

3

デロンギ ドリップコーヒーメーカー ICM14011J-W

4

タイガー コーヒーメーカー ADC-B060

5

メリタ ノア SKT54

6

hario V60珈琲王2 コーヒーメーカー

7

サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー/ECJ-700

名前 象印 コーヒーメーカー 珈琲通 EC-TC40 ネスレ ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ50 HPM9634 デロンギ ドリップコーヒーメーカー ICM14011J-W タイガー コーヒーメーカー ADC-B060 メリタ ノア SKT54 hario V60珈琲王2 コーヒーメーカー サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー/ECJ-700
価格 6,000円 6,447円(本体+スターターキット) 5,524円 オープン価格 12,000円 20,000円 オープン価格
サイズ 20.5×15.5×23 15.5 × 32.3 × 30.6 18×20×27 15.4×27.2×30.1 26.9×15.2×31.1 16 × 22 × 31.4 15.5×24.5(ポットハンドル部含む)×36
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ4杯分(540ml) カップ6杯分(800ml) カップ4杯分(650ml) カップ6杯分(810ml) カップ5杯分(700ml) カップ5杯分(750ml) カップ5杯分(630ml)
サーバー ガラスサーバー なし ガラスサーバー ガラスサーバー ステンレスサーバー ガラスサーバー ステンレスサーバー
フィルター ペーパーフィルター なし ペーパーレスフィルター ペーパーフィルター ペーパーフィルター ペーパーメッシュフィルター ペーパーフィルター
蒸らし機能 X X X
浄水機能 X X X X X X
給水タンクの着脱 X X X X X
タイマー機能 X X X X X X X
公式サイト コーヒーメーカー 珈琲通 EC-TC40を見る バリスタ50 HPM9634を見る ドリップコーヒーメーカー ICM14011J-Wを見る コーヒーメーカー ADC-B060を見る メリタ ノア SKT54を見る hario V60珈琲王2 コーヒーメーカーを見る コーヒーメーカーECJ-700を見る

カプセル/ソリュブルタイプの比較表

画像

1

ネスレ ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ

2

コカ・コーラ &ドリップ(アンドドリップ)

3

ネスレ ネスプレッソ 専用カプセル式コーヒーメーカー エッセンサ・ミニ

4

ネスレ ネスプレッソ ラティシマ・タッチ・プラス

5

UCC ドリップポッドマシン DP2(ホワイト)

6

キューリグ BS300 セラミックホワイト

名前 ネスレ ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ コカ・コーラ アンドドリップ ネスレ ネスプレッソ 専用カプセル式コーヒーメーカー エッセンサ・ミニ ネスレ ネスプレッソ ラティシマ・タッチ・プラス UCC ドリップポッドマシン DP2(ホワイト) キューリグ BS300 セラミックホワイト
価格 11,400円 15,810円 11,000円 30,500円 9,000円 13,500円
サイズ 16.5 x 25.7 x 30 55.6 x 32.2 x 29.2 11.0 × 32.5 ×20.5 17.3 x 32 x 25.8 13×28.8×22.4 18×31.8×30
一度に淹れられるコーヒーの量 カップ1杯分 カップ1杯分 カップ1杯分 カップ1杯分 カップ1杯分
(粉から淹れる場合:750ml約5杯分)
カップ1杯分
浄水機能 X X X X X X
給水タンクの着脱 X X(ミルクタンクは〇)
タイマー機能 X X X X X X
公式サイト ドルチェ グスト ジェニオ アイを見る &ドリップ(アンドドリップ)を見る エッセンサ・ミニを見る ラティシマ・タッチ・プラスを見る UCC ドリップポッドマシン DP2(ホワイト)を見る キューリグ BS300 セラミックホワイトを見る

エスプレッソメーカーの比較表

画像

1

デロンギ マグニフィカ ESAM03110

2

デロンギ マグニフィカS カプチーノ スマート

3

GAGGIA ガジア セミオートエスプレッソマシン Classic クラシック

4

アスカソ DREAM LoveRed 110006

名前 デロンギ マグニフィカ デロンギ マグニフィカS カプチーノ スマート ガジア セミオートエスプレッソマシン クラシック アスカソ DREAM LoveRed 110006
価格 45,273円 109,720円 84,800円 90,000円
サイズ 28 x 42.5 x 36.5 23,8 x 35 x 43 23×38×24 24.5 x 34.5 x 28
ミルの刃 コニカル式 コーン式
一度に入れられるコーヒーの量 カップ2杯分 カップ1杯分 カップ2杯分 カップ1杯分
浄水機能 X X X X
給水タンクの着脱 X
タイマー機能 X X X X
公式サイト デロンギ マグニフィカ ESAM03110を見る マグニフィカS カプチーノ スマートを見る エスプレッソマシン クラシックを見る アスカソ DREAM LoveRed 110006を見る

今回はコーヒーメーカーを比較しました。

色々あるので悩んじゃいますが、ぜひ自分にあった一台を探してみてください!