食材宅配サービスはどこがいい?賢い主婦のおすすめを比較ランキング

みなさんはご家庭で料理をするとき、こんな悩みを持っていませんか?

  • 買い物に行き、お店で何を買えばいいのか迷う
  • 毎日のメニューを考えるのが大変
  • スーパー、肉屋、魚屋、いろいろなお店に行くのに時間がかかる

共働きならば夫婦それぞれ会社から帰って料理をしなければなりません。やらなければならないのはわかっていても、面倒で億劫なもの。

また独身の方でも、毎日外食やコンビニ弁当では栄養的に偏るので自炊をしたいけど、買い物をして帰る気力がない・・という人もいるでしょう。

今回は、そうした人の料理を助ける「食材宅配サービス」について解説します。いったいどういうサービスなのか、ミールキットや宅配食、宅配弁当とはどう違うのか、これを読めば理解していただけます!

この記事でわかること

  • 食材宅配サービスの一覧を比較検討できます
  • 食材宅配サービスのメリットとデメリットがわかります
  • 食材宅配サービスの系列と特色がわかります
  • スーパーで買った方がいいかもしれません。すべての人におすすめできるものではありません

食材宅配とは?ミールキットや宅配弁当との違い

食材宅配画像

食材宅配サービスとは、スーパーや肉屋、魚屋など専門店に行かなくても、食材を家まで届けてくれるサービスです。買い物に行く手間が省けることに加えて、自分で買うものを選べたり、業者の方でおすすめする安心できる食材を選んで送ったりしてくれます。

食材宅配と似ているものに「ミールキット」と「宅配弁当・宅配食」があります。これらは食べ物を配達してくれるという点では似ているのですが、違う点もあります。

食材宅配【食材そのもの】

食材宅配野菜、肉、魚、卵、牛乳などがそのまま宅配されてきます。要はスーパーに並んでいるものが通販として購入できるイメージです。
当然、洗ったり皮をむいたり、食材をカットする手間はあります。しかし、その分食材の切り口が変色したりすることもなく、カット済の食材よりは多少日持ちします。

ミールキット【カット済・半調理済の食材】

ミールキット食材はカットされ、調味料やメニューも一緒に送られてきて、家ではキッチンで調理をすればいい状態で送られてきます。
切ったり、さばいたりする手間がありません。調理手順も分かりやすく書かれているので、まず失敗することなく「家庭料理」を作ることができます。
ご家族にも出来合いではなく、自分で作った温かい料理を食べてもらうことができます。

宅配弁当・宅食【調理済み冷凍弁当・惣菜】

宅配弁当・宅配食冷凍でお弁当やおかずが届き、レンジや湯煎で解凍します。1食ごとにパックになっているので、必要に応じて解凍して食卓に並べます。ご飯付き、汁物付き、おかずのみなど多様な選択肢があります。
お皿に盛りつけるタイプ、トレーごと解凍するタイプがあります。カロリー制限食や脂肪分制限食、糖質制限食などもあり、ダイエット中やお年寄り、糖尿病の方などは自分で作るより確実です。

食材宅配比較表

有名な食材宅配サービスの簡単な特色、配送エリア、価格、安全性、離乳食・アレルギー対応、これらを比較して表にしてみました。まず、いろいろなサービスがあるのだとご理解ください。

配送
エリア
価格 安全性 離乳食 アレルギー
対応
オイシックス
ミールキットが人気!
全国配送可能
全国 高い 高い 不明
らでぃっしゅぼーや
有機無農薬野菜が好評
内容はランダム
全国 とても
高い
高い 不明
パルシステム
生協の食材宅配
出資金必要
首都圏
中心
11都県
高い 高い 不明
コープデリ
生協のサービス
ミールキット・弁当あり
1都
6県
普通 高い 各商品に
表示
おうちコープ
生協のサービス
離乳食・アレルギー対応
神奈川
静岡
山梨
普通 高い ある
大地を守る会
オイシックスと同系列
無農薬野菜
全国 高い 高い 不明
生活クラブ
生協の一つ
安全性重視
北海道
~関西
高い 非常に
高い
各商品に
表示
無農薬野菜のミレー
有機無農薬野菜
千葉の農家と専属契約
全国 安い 高い 不明
isetandoor
伊勢丹が運営
高級志向
全国 とても
高い
あまり
高くない
不明
秋川牧園
山口県の農家と契約
支払い代引きのみ
全国 普通 高い 不明

食材宅配ランキング

続いて、当サイトがおすすめする食材宅配サービスをランキングにしてみました。特徴なども合わせて書いてあるので参考にしてみてください。

オイシックス

離乳食対応 アレルギー表示 食の安全性 ミールキット 宅配弁当

オイシックスオイシックス

おすすめポイント

  • 入会金などなし
  • 配達日時指定できる
  • 支払い方法が豊富
入会金
(もしくは出資金)
年会費
無し 無し
支払い方法 配達エリア
クレジットカード
楽天PAY
口座振替
コンビニ・郵便振込
全国各地
配送方法 配達日時指定
宅配便 可能
商品価格帯
(高い・普通・安い)
宅配エリア
高い 全国
お試しセット 送料
有り(1,980円) 無料~880円(沖縄)
オイシックス(OiSix)はオイシックス・ラ・大地株式会社が運営している有機・無添加食品やミールキットの通信販売を行う会社です。
有機野菜や果物などを定期配送していて、毎週木曜日に入会しているコースごとにバイヤーの方が商品を提案します。
それを見て適宜必要な商品と入れ替えて配送されるシステムです。
野菜や食材をオイシックスがチョイスして定期配送する「おいしいものセレクトコース」、ミールキットにしてそのまま調理できるようになっている「KitOisix献立コース」、2歳未満のお子様向けの離乳食や幼児向け食品を中心に配送する「プレママ&ママコース」の3種類からコースを選びます。
また、単品として各種有機野菜やプレミアム食品を追加購入することも可能です。

らでぃっしゅぼーや

離乳食対応なし アレルギー表示不明 食の安全性 ミールキットなし 宅配弁当なし
らでぃっしゅぼーや
らでぃっしゅぼーや

おすすめポイント

  • おまかせで食材が届く
  • 生産者から直接仕入れ
  • オーガニック
入会金
(もしくは出資金)
年会費
無し 初年度無料、2年目以降1,100円
支払い方法 配達エリア
クレジットカード
口座振替
全国各地
配送方法 配達日時指定
自社便or宅配便 宅配便なら可能
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
高い 有り(1,980円)
送料
無料~1,550円
毎週おまかせで「料理を楽しくする食材」が届きます。
野菜、果物、卵、肉、魚などが生産者から直接仕入れ、そのまま届きます。
野菜などは泥や土が付いていて、有機農法、無農薬農法で育てたものばかりです。
そのほかにも、カタログから適宜追加注文することも可能です。
2018年にオイシックスと経営統合しましたが、「らでぃっしゅぼーや」ブランドはそのまま継続しています。
よりオーガニック色が強く価格が高いらでぃっしゅぼーやと、価格は抑え目で融通が利くオイシックスに分かれていると思ってください。

パルシステム

離乳食対応あり アレルギー表示不明 食の安全性 ミールキットあり 宅配弁当なし
パルシステム
パルシステム

おすすめポイント

  • 生協の食材宅配
  • ミールキットあり
  • 乳児向けもある
入会金
(もしくは出資金)
年会費
出資金1,000円~2,000円 無し
支払い方法 配達エリア
クレジットカード
口座振替
1都7県+新潟、福島、静岡
配送方法 配達日時指定
自社便or宅配便 できない
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
高い 有り(1,000円)
送料
1回198円
パルシステムは生協が行っている食材宅配サービスです。
生協への出資金を支払うことが必要ですが高くありません。
毎週決まった曜日の決まった時間にあらかじめ注文していた商品を生協の人が届けてくれます。不在時は専用ボックスに入れて家前に置きます。
登録した商品を自動的に毎週送ってくれる のほか、カット済みの食材+ソースで簡単料理可能なミールキットもあります。
お子さん、乳児向けの「うらごし野菜シリーズ」や「骨とり・皮とり・調理済み素材」など、子育て中にありがたい商品もあり、カタログを見ながら自由に注文できます。

コープデリ

離乳食対応あり アレルギー表示あり 食の安全性 ミールキットあり 宅配弁当あり
コープデリ
コープデリ

おすすめポイント

  • 生協の商品
  • ミールキットあり
  • お弁当あり
入会金
(もしくは出資金)
年会費
出資金500円~1,000円 無し
支払い方法 配達エリア
クレジットカード
口座振替
1都6県
配送方法 配達日時指定
自社便 指定日お届けコープのみ
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
普通 無し
送料
無料~200円
通常生協の商品を各家庭に届けるサービスです。
毎週決まった時間に注文した商品を届ける「ウィークリーコープ」、毎週平日のうち3日以上、ミールキットや宅配弁当を届ける「デイリーコープ」、東京都23区内一部地域のみ指定した日時にウィークリーコープの商品を届ける「指定日お届けコープ」などがあります。ミールキット、お弁当以外は、生協の店舗でも購入できるので、宅配してくれるネットスーパーのようなイメージでいるとわかりやすいでしょう。
生協なので出資金が必要になります。ちなみにこちらが筆者の自宅マンション前に停まっていた、コープデリの自社配送車です。この車で、毎週定期的に食材宅配サービスを行っています(ということは、筆者の自宅があるところも配送エリアだということですね)。

おうちコープ

離乳食対応あり アレルギー表示あり 食の安全性 ミールキットあり 宅配弁当あり
おうちコープ
おうちコープ

おすすめポイント

  • アレルギー対応食品豊富
  • ミールキットあり
  • 離乳食あり
入会金
(もしくは出資金)
年会費
出資金500円~1,000円 無し
支払い方法 配達エリア
口座振替 神奈川、静岡、山梨
配送方法 配達日時指定
自社便 無し
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
普通 無し
送料
無料~100円
神奈川、静岡、山梨の生協の宅配サービスです。
似たようなサービスは全国各地の生協にあり、それぞれ名称が異なっています。パルシステムと似ていますが、より地域に特化したシステムになっています。ミールキット、離乳食、アレルギー対応食品も豊富で、カタログから注文して毎週決まった日時に自社便で配達します。
配達日時の指定はできませんが(日時の通知はします)、不在の場合は保冷剤の入った箱に入れて玄関先においてくれます。

大地を守る会

離乳食対応あり アレルギー表示なし 食の安全性 ミールキットなし 宅配弁当なし
大地を守る会
大地を守る会

おすすめポイント

  • 有機農法など自然に配慮
  • 野菜に特化
  • 子ども安心コース
入会金
(もしくは出資金)
年会費
無し 定期会員は1,000円
支払い方法 配達エリア
クレジットカード
口座振替
コンビニ・郵便振込
全国
配送方法 配達日時指定
自社便or宅配便 宅配便は可能
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
高い 有り(1,980円)
送料
宅配便送料

有機農法など自然に配慮した商品を毎週配達してくれる「定期ボックス」のほか、カタログより都度の個別注文ができるシステムで、らでぃっしゅぼーやに近い流れになっています。定期ボックスは野菜中心の「旬野菜コース」、お子さんがいる家庭向けの「子ども安心コース」、スムージー用に果物と野菜を届ける(もちろんそのまま食べてもOK)の「スムージーコース」があります。

Oisixが運営する宅配食材サービスの1つです。より野菜に特化したオイシックスとイメージしてください。
定期ボックスで要らない商品がある場合、オイシックスのように入れ替えができます

生活クラブ

離乳食対応あり アレルギー表示あり 食の安全性 ミールキットなし 宅配弁当なし
生活クラブ
生活クラブ

おすすめポイント

  • 共同購入を基本
  • こだわりが強い商品
  • カタログ注文
入会金
(もしくは出資金)
年会費
出資金1,000円 毎月1,000円の積立
支払い方法 配達エリア
口座振替 北海道~関西
配送方法 配達日時指定
自社便 できない
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
高い 無し
送料
無料~400円(個別配送)
こちらも生協の1つですが、より安全性を追究している団体になります。
組合員と生産者がともに独自の安全基準を設け、その基準に基づく厳しい生産管理を行っています。共同購入(近所の人と一緒に購入し、広場や駐車場に届けてみんなで分ける)ことを基本にしています。
健康や安全の理念が他の生協より強く、国産、無農薬、遺伝子組み換え食品反対など、こだわりが強い商品が特徴です。政治活動も行っています。基本的なシステムは他の生協と同様で、カタログから注文し、決まった日時に決まった場所に届けます。
個別配送を行っていない地域もあり、その場合不在者の分は、近所の人が預かることになります。

無農薬野菜のミレー

離乳食対応なし アレルギー表示なし 食の安全性 ミールキットなし 宅配弁当なし
無農薬野菜のミレー
無農薬野菜のミレー

おすすめポイント

  • 有機・無農薬野菜
  • 農家からの直接仕入れ
  • 鮮度が高い
入会金
(もしくは出資金)
年会費
無し 無し
支払い方法 配達エリア
クレジットカード
代金引換
全国
配送方法 配達日時指定
宅配便 できる
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
安い 有り(1,400円)
送料
無料~3,200円(沖縄)
有機野菜、無農薬野菜の定期配送サービスです。千葉県産の野菜を中心に農家から直接仕入れて、自社スタッフによって箱詰めされ、すぐに配送されます。
他社よりも収穫→発送までのスパンが短く、より鮮度が高い食材が届きます。個別注文もできますが、毎週2,000円~4,000円でスタッフが選んだ野菜を配送してくれる「選べる野菜セット」がおすすめです。
他社の同種のサービスより30%~50%安く、家計への負担も小さいです。
個別商品メニューはやや少なめになっています。

isetandoor

離乳食対応なし アレルギー表示なし 食の安全性 ミールキットあり 宅配弁当なし
isetandoor
isetandoor

おすすめポイント

  • 伊勢丹が提供
  • 旬の食材、高級食材中心
  • 高級品中心
入会金
(もしくは出資金)
年会費
無し 無し
支払い方法 配達エリア
クレジットカード 全国
配送方法 配達日時指定
宅配便 できる
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
とても高い 有り(1,980円)
送料
無料~1,000円
isetandoor→伊勢丹ドア、そう百貨店の伊勢丹が提供する食材宅配サービスです。
伊勢丹だけにブランド力があり、伊勢丹で販売するような旬の食材、高級食材を中心に宅配をします。伊勢丹のバイヤーが週替わりでおすすめの品を送る「ISETAN Weekly DOOR」、月額1,408円を負担すると、都度注文の際に3品まで無料になる「ISETAN Daily+(デイリープラス)」、さらにミールキット単独の配送も行っています。注意していただきたいのは、有機農法や自然農法にこだわった食材ではなく、伊勢丹で取り扱いしている高級品中心ということです。したがって、健康志向の人向けではなく、忙しくて伊勢丹に買い物に行けない(そして伊勢丹で食品を買える)層向けということです。

秋川牧園

離乳食対応なし アレルギー表示なし 食の安全性 ミールキットなし 宅配弁当なし
秋川牧園
秋川牧園

おすすめポイント

  • 有機野菜中心
  • カタログ注文
  • こだわりが大きい
入会金
(もしくは出資金)
年会費
無し 500円(山口、近畿無料)
支払い方法 配達エリア
代金引換 全国
配送方法 配達日時指定
自社便or宅配便 宅配便は可能
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
普通 有り(1,980円、2,480円)
送料
無料~1,436円
山口県にある有機農法を中心にした野菜などの宅配サービスです。
自社便で配達できる山口と大阪京都奈良とクロネコヤマトで届けるそれ以外の地域では料金体系が異なります。定期配送ではなく、都度カタログを見ての注文になります。冷凍品とそれ以外は分けて発送するなど、商品へのこだわりが大きいです。支払いが代金引換限定など、少々利便性に問題はありますが、産地も名カウに表示され、とても安心して野菜や肉を購入することができます。お試しセットは野菜等の詰め合わせになっています。

以上、代表的な食材宅配サービスを紹介しましたが、大きく分けて
・Oisixグループ(Oisix、らでぃっしゅぼーや、大地を守る会)
・生協(パルシステム、コープデリ、おうちコープ、生活クラブ)
・独立系
に分かれています。

それぞれ共通する特徴もありますし、同じグループで被って契約してもあまり意味がないと思うので、目的に応じてどのグループの食材宅配サービスに登録するのか考えてください。

おすすめ食材宅配(惣菜・弁当)

食材宅配では料理をする手間がかかりますが、お総菜やお弁当の状態で配達してくれるサービスもあります。レンジや湯煎で料理したのと同じ状態の熱々を食べることができ、本当に時間がない方やお年寄り家庭などにはこちらの方がいいかもしれません。

代表的な3つのお惣菜とお弁当に特化した食材宅配サービスを紹介します。

わんまいる

離乳食対応なし アレルギー表示あり 食の安全性 ミールキットなし 宅配弁当あり
わんまいる
わんまいる

おすすめポイント

  • 1食400kcal以下
  • 国産原材料100%
  • 1食当たり約800円
入会金
(もしくは出資金)
年会費
無し 無し
支払い方法 配達エリア
クレジットカード
代金引換
AmazonPAY
コンビニ・郵便振込
全国各地
配送方法 配達日時指定
宅配便 可能
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
高い 有り(3,480円)
送料
918円~2,106円(北海道沖縄)

1食400kcal以下の冷凍食を週1回、ないし2週に1回配送します(5食セット)。国産原材料100%で体にやさしい食事です。ご飯のお味噌汁を合わせてば700kcal前後の非常にバランスが取れた食事を摂ることができます。

全て湯煎(または冷水)で解凍すし、あとはお皿に盛りつけるだけです。塩分控えめでお年寄りやダイエット中の方にもおすすめできる宅配食で、1食当たり約800円となっています。
外食したり、買って帰ったりするより安上がりかもしれません。
単品の冷凍食をバラで注文することもできます。

ナッシュ

離乳食対応なし アレルギー表示なし 食の安全性 ミールキットなし 宅配弁当あり
nosh(ナッシュ)
nosh

おすすめポイント

  • ダイエット
  • 糖尿病
  • 70種類以上のメニューから選べる
入会金
(もしくは出資金)
年会費
無し 無し
支払い方法 配達エリア
クレジットカード
代金引換
コンビニ払い(2回目以降)
全国各地
配送方法 配達日時指定
宅配便 可能
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
普通 有り(3,480円)
送料
810円~2,590円(ヤマト準拠)
糖質90%OFF、ダイエット中の方や糖尿病の方におすすめの宅配食です。
糖質30g以下(1食あたり)、塩分2.7g以下(1食あたり)、高たんぱく質という高たんぱく低カロリー食を毎週配達します。おかずは冷凍で届くので、トレーごと電子レンジで6分30秒~7分温めて解凍します。決まりきったお任せメニューではなく、70種類以上のメニューの中から自分でカフェテリア方式で選べるので、「このおかずは嫌いだった」ということがありません。1食548円と手ごろであり、あとはご飯やパンを組み合わせればOKです。定期配送以外にもアラカルトの同じやデザートの注文も可能です。

ワタミの宅食

離乳食対応なし アレルギー表示なし 食の安全性 ミールキットあり 宅配弁当あり
ワタミの宅食
ワタミの宅食

おすすめポイント

  • 1食当たり約500円
  • ミールキット・冷食も選べる
  • 居酒屋ワタミ
入会金
(もしくは出資金)
年会費
無し 無し
支払い方法 配達エリア
クレジットカード
代金引換
直接現金回収
コンビニ・郵便振込
全国各地
配送方法 配達日時指定
自社便or宅配便 可能(宅配便のみ)
商品価格帯
(高い・普通・安い)
お試しセット
安い 有り(2,224円or2,668円)
送料
800円
あの居酒屋ワタミが宅配食にも進出しました。管理栄養士が献立をした料理を
・毎日夕方に自社便で配送
・冷凍食として宅配便で配送
・ミールキットとして配送
の3種類から選ぶことができます。1食当たり約500円で届けてくれるので、一人暮らしのお年寄りなどにも好評です。
ワタミは介護サービスもしており、居酒屋で培った料理ノウハウと介護の経験を、病人食や介護職に応用することができます。自社便の場合、スタッフの回収による前金制かクレジット払いなのが特徴です。自社便は日時指定ができませんが、玄関先の専用ボックスに入れておくことができます。

食材宅配のメリット・デメリット


食材宅配も利用する人の考え方や生活スタイルによって、メリット・デメリット双方が考えられます。それぞれ簡単にご紹介しましょう。

食材宅配のメリット

メリット
  • 買い物に行かなくて済む
  • 商品情報、生産地等を確認できる
  • ムダな買い物、ついで買いがなくなる
  • 安全性が高い食品が多い
  • 鮮度がいい食品が多い
  • アレルギーや持病がある人の対策ができる

食材宅配の最大のメリットは、買い物に行く手間が省けること。
配達員の方が家まで届けてくれますので雨の日でも濡れる心配がありません。
また、重いお米や水も抱えて運んでこなくても大丈夫です。仕事で忙しい方は夜間配達や、玄関先の「配達ボックス」へ食材を置いてもらうこともできます。

商品情報や生産地を確認し、納得したうえで購入できるのも食材宅配の魅力です。「無農薬」「有機栽培」など安全性、健康的であることを売りにしているので、必然的に安全性が高い食品ばかりになります。

その日の朝に採れた野菜が泥付きのまま発送されることもあり、とにかく新鮮で美味しい食材が提供されます。

食材宅配のデメリット

デメリット
  • 価格が高めである
  • 商品を手に取って見ることができない
  • 配送料、入会費・年会費など諸経費がかかる
  • 「すぐ」食材が欲しい場合それができない
  • 配送エリア外は利用できない場合がある

基本的に、あんまり安くないのよね…
基本的に価格が高めに設定されています。また、配送料・年会費など諸経費がかかる場合もあります。
もともとの品質が高いので仕方ないのですが、スーパーより割高な場合があるので、品質よりも安さを重視する人にとっては魅力が感じられないでしょう。

自分の目で確認して買うことができませんので、あくまでも自分の目で確かめて選んだ食材にこだわる方には不向きかもしれません。

配送エリアが限られていることもあるので、サービスに申し込む前にまずよく確認しましょう。

食材宅配こだわり別おすすめランキング

上の表で詳述しましたが、目的、何にこだわって食材宅配サービスを利用したいのかで、契約するサービスが変わってきます。

ここでは目的別にランキング(トップ3)を作成してみました。

お試しセットが魅力的な食材宅配

1位:らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやお試しセット
お試しセットが魅力的な食材宅配といえば「らでぃっしゅぼーや」です。
鮮度が良くて美味しい野菜はもちろんのこと、その他の食材にもらでぃっしゅぼーやならではのこだわりがいっぱい。
セットの中に一つは「こだわり野菜」というものが含まれていて、ここ以外ではあまり見かけないような珍しい野菜を食べることができます。

⇒らでぃっしゅぼーやのお試しセットレビューはこちら
⇒らでぃっしゅぼーやのお試しセットはこちら

2位:無農薬野菜のミレー

無農薬野菜がたくさん1400円という安価な価格で手に入ります。千葉県産の新鮮な採れたて野菜がこの値段で食べられるので是非ともおすすめしたいです。
⇒無農薬野菜のミレー

3位:大地を守る会

パルシステム系列の中でも、大地を守る会のお試しセットは野菜が多く、送料込みで1980円とお手頃です。他の系列サービスよりも新鮮な野菜が欲しいという人は、こちらを注文してみるといいでしょう。
⇒大地を守る会

時短で選ぶおすすめミールキット

1位:オイシックス

oisixミールキット
一人暮らしだけではなく、二人以上のご家族でも、ミールキットが充実しているオイシックスを1位に挙げたいと思います。カットされた野菜で楽々調理、そのままフライパン1つで調理できます。「KIT Oisixコース」ならばご家族分のミールキットを用意できます。
⇒オイシックスの口コミ体験レビューはこちら
⇒オイシックスのミールキットはこちら

2位:ヨシケイ

ヨシケイはミールキットが充実しています。特に「すまいるごはん」は小さなお子様のいるご家庭向きの「プチママ」や時短調理ができる「カットミール」がおすすめ。どちらも20分で調理でき、価格は一人あたり約300円です。
⇒ヨシケイのミールキットはこちら

3位:パルシステム

パルシステムのミールキットは、レシピと調味料付きなので、フライパンや鍋があればだれでも料理が可能です。外食や中食と比較しても温かみがある手作り料理を誰でも簡単に作ることができます。
⇒パルシステムのミールキット

離乳食やアレルギー対応のおすすめ食材宅配

1位:パルシステム

パルシステム離乳食メニュー
離乳食用の食材が充実。産直の安心野菜を裏ごし冷凍した「うらごし野菜シリーズ」、お子様に安心して与えられる「骨とり・皮とり・調理済み素材」など、赤ちゃんや小さいお子様のいるご家庭に役立つ商品が充実しています。
⇒パルシステムの食材宅配

2位:おうちコープ

コープ系列の食材宅配サービスの中でも、特にアレルギー対応食などが充実しています。もし注文できるエリアにお住まいならば、他の生協のサービスではなくこちらを選んだ方がいいかもしれません。
⇒おうちコープ

3位:オイシックス

プレママ&ママコースのメニューが充実。「ゴックン期」「モグモグ期」「カミカミ期」など、赤ちゃんの月齢に合わせたおすすめメニューを毎週紹介しています。
⇒オイシックスのママコース

高齢者のいるご家庭におすすめの宅配弁当

1位:ワタミの宅食


ワタミの介護事業のノウハウを活かしているため、実は老人ホームなど高齢者施設の給食も担っています。したがって、「まごころ御膳」「まごころ手毬」といった高齢者向けの宅配食が充実しているのです。
⇒ワタミの宅食

2位:わんまいる

食材は国産100%、保存料や着色料を使用せず、カロリー・塩分を調整した健康的なおかずを届けてくれます。
⇒わんまいるの宅配弁当はこちら

3位:やわらかダイニング

高齢で噛む力や飲み込む力が弱くなってきた方にぴったりなのがウェルネスのやわらかダイニング。「ちょっとやわらかめ」「かなりやわらか」「ムースやわらか」の3種類から選ぶことができます。
⇒やわらかダイニング

ダイエット・健康志向のおすすめ宅配弁当

1位:ナッシュ

低糖質の宅配弁当ナッシュ
低糖質(90%オフ)の宅配食を実践しているナッシュが1位です。ここならば、宅配食を食べ続けることで自動的に低糖質ダイエットを行うことができ、痩せる可能性が高くなります。
⇒ナッシュの低糖質弁当

2位:ヨシケイ

管理栄養士が監修した、栄養バランスばっちりのメニューが冷凍で届けられます。和食だけでなく洋食や中華も取り揃えられているので毎日飽きが来ません。ストレス無くダイエットできそうです。
⇒ヨシケイの冷凍夕食はこちら

3位:わんまいる

素材にこだわり、味付けも薄味になるように加工しています。NHKなどでも取り上げられる、平均400kcalのおかずならば、カロリー過多にならず健康的に痩せることができるでしょう。
⇒わんまいるの冷凍おかずはこちら

一人暮らしの方におすすめの食材宅配

1位:セブンミール


セブンイレブンが展開しているミールキットです。仕事帰りに店舗で受取可能、申込みは一人前からOKなど、コンビニならではの利便性で一人暮らしの方にピッタリです。
⇒セブンイレブンのミールキット

2位:オイシックス

ベーシックなシステムで、ミールキットが充実しているので、一人暮らしの会社員の方でも無理なく続けることができます。2人セットを隔週注文すれば一人暮らしでも問題ありません。
⇒オイシックスのミールキット

3位:ヨシケイ キットde楽

15分以内でできる時短ミールキットは働く一人暮らしの方におすすめ。二人前からの注文なのですが、必要なときだけの注文でOKなので注文しない日に残りの一人前を食べるようにすればうまく消費できますね。
⇒ヨシケイ夕食ネットはこちらから

安全性で選ぶおすすめ食材宅配

1位:生活クラブ


数十年前より、安全で安心な食材を追究してきた生活クラブが1位です。地域の議会に代表者を送り込むなど、単なる自然環境運動にとどまらず、政治とかかわりながら安全な食品を模索してきました。当然、今の商品にもそれが反映しています。
⇒生活クラブ

2位:らでぃっしゅぼーや

土や泥が付いた野菜をそのまま箱詰めして送ってくれるらでぃっしゅぼーやの野菜や卵は、無農薬野菜が多く安全性もお墨付きです。パルシステムグループの中でも安全性に特化して野菜を注文することができます。
⇒らでぃっしゅぼーやはこちら

3位:秋川牧園

本社のある山口県だけでなく、広く中国地方の契約農家の野菜や乳製品を出荷しており、より安全性が高いものを模索しています。生産者の名前も出しており、それは安全性への自信の表れだと言えるでしょう。
⇒秋川農園

価格で選ぶおすすめ食材宅配

1位:コープデリ


生協系のなかでも特に価格を安めに設定されているのがコープデリです。注文しやすい価格帯で主婦から根強い人気を誇っています。
⇒コープデリ

2位:パルシステム

全国展開する生協のサービスで、地域的な特色は薄いものの、コープに買い物に行かなくても自社便で配達してくれて送料も激安です。
⇒パルシステム

2位:オイシックス

オイシックス本体ならば、高級有機野菜から通常品まで様々な商品を組みあわせて購入できるので、高いセットを買わされることもありません。肉や魚、加工品を買いたい人も是非利用してみてください。
⇒オイシックスはこちら

料金と対応エリアで選ぶ食材宅配サービス

各食材宅配サービスの料金とエリアはどうでしょうか?食材そのものの料金も重要ですが、それ以外の入会金や年会費や出資金、送料なども考えて契約するといいでしょう。

食材宅配の送料・各種料金比較表

配送料については、自社便だと無料か格安、ヤマト等の宅配便だと実費が加算されるケースが多くなっています。

サービス名 入会金 年会費 出資金 配送料 その他
有料サービス
オイシックス
なし
なし
なし
無料
~880円
らでぃっしゅぼーや
なし
なし
なし
無料
~1,550円
自社便は配送料が安い
パルシステム
なし
なし
1,000円
~2,000円
198円
配送手数料は地域によって変わる
コープデリ
なし
なし
500円
~1,000円
無料
~200円
おうちコープ
なし
なし
500円
~1,000円
100円
送料割引制度あり
(ママ割など)
大地を守る会
なし
なし
なし
ヤマト準拠
冷凍手数料330円
生活クラブ
なし
12,000円
1,000円
無料
~400円
無農薬野菜のミレー
なし
なし
なし
無料
~3,200円
冷凍冷蔵品や夏季は
別途350円
isetandoor
なし
なし
なし
無料
~1,000円
冷凍手数料200円
秋川牧園
500円
なし
なし
無料
~1,436円
代引き手数料は
送料に含まれます
わんまいる
なし
なし
なし
916円
北海道沖縄は2,106円。
代引き手数料300円~400円
ナッシュ
なし
なし
なし
ヤマト準拠
代引き手数料324円
ワタミ
なし
なし
なし
800円
代引き手数料330円~660円。
配送料は自社便以外。

支払方法については、当サイトにまとめた記事があるので、そちらをご覧いただければと思います。
商品そのものの料金だけでなく、それほど高額ではありませんが、入会金・年会費・出資金・配送料(注文価格別)・その他の有料サービス(クール便・冷凍便の代金、代引き手数料など)といった食材以外にかかる料金も視野に入れてみると、いろいろ比較でき、より良い食材宅配サービスを選べるはずです。

食材宅配サービスの対応地域別一覧

食材宅配サービスのエリアも重要です。そもそも、配達エリア外ならば注文自体ができないからです。全国一律宅配可能なのか、首都圏近郊なのか、お住まいの地域と配達可能エリアを見比べてみましょう。

食材宅配サービスは軽率減税8%の対象になるのか?~一部ならないものもある

2019年10月から消費税10%になり、一部食料品は8%に据え置かれる「軽率減税」制度が始まりましたが、食材宅配サービスは基本的に、この軽率減税の対象になります。

【組合員のみなさんへ】10月から消費税率が10%に 軽減税率対象商品、お届け情報について

食品をスーパーで買って帰ると8%、外食すると10%という話は聞いていらっしゃると思いますが、食材宅配サービスを利用した場合、以下のように覚えてください。

・野菜、肉、魚、乳製品、卵などは8%
・宅配弁当も8%
・離乳食やアレルギー対応食も8%
・調味料も基本的に8%
・例外的に「みりん」「お酒」(飲むお酒&料理酒)は10%
アルコールが入っているものは10%で、それ以外は8%になります。大した差にはならないと思いますが、宅配サービスそのものに手数料がかかる場合、それは食品ではないので10%になります。宅配便などは増税に伴い値上げされています。

ややこしいですが、知っておいてください。

まとめ

まとめ
  • 食材宅配サービスは大きく分けて「オイシックス系」「生協系」「独立系」に分けられる。
  • スーパーに並んでいるような食材の配達をするものと、有機野菜や無農薬野菜を配達するもの、ミールキット、宅配食に分類される
  • メリット、デメリットをよく把握する。近所のスーパーで買った方がいい人も多い
  • 安全性、農薬の有無、原産地、離乳食対応、アレルギー対応などスーパーで買うよりもわかりやすい
  • たいていの食材宅配サービスには2000円前後の「お試しセット」があるので一度注文してみるとよい
  • 冷凍品には別途手数料がかかることがある
  • 自社便と宅配便では前者の方が配送料が安いが、後者の方が時間指定など利便性がある
  • 定期的にランダムに箱詰めされてくるタイプと自分で注文して送ってもらうタイプがある
  • 自分の居住地で注文できるかどうか確認する