同じ生協の宅配サービス「コープデリ」と「パルシステム」の違いとは?

このページは、コープデリとパルシステムを利用した経験者目線で、それぞれのサービス内容をまとめています。

コープデリとパルシステムの手数料や送料などの値段を表で比較

会社名 入会金・年会費 送料・手数料
コープデリ 出資金:500~1.000円
(退会時に返金)
0円~300円
※購入金額や割引条件に応じて異なる
パルシステム 出資金:1,000~2,000円
(退会時に返金)
0~200円
※購入金額や割引条件に応じて異なる
コープデリ・パルシステムはどちらも生協なので、出資金が必要です。

都道府県によって出資金の最低金額が異なりますがコープデリは500円、パルシステムは1,000円〜。

個人宅配やグループ利用をすると、宅配料が割引されます。
パルシステムは半額か0円がほとんど!

料金的にはそこまで大きな差はないので、商品の内容や充実さが決め手のポイントになりそうです。

そもそも、生協の出資金って何?

生協の出資金

生協の正式名称は「生活協同組合」です。
出資金は生協に加入するときに支払いますが、このお金は生協を運営するための資金になります。

「入会金ってこと?」なんて思う人もいるかもしれませんが、出資金は生協を退会するときに戻ってくるので、払い損になることはありません。「

みんなでお金を出し合って、より良いものを買えるように助け合っていこうね」というシステムが生協の仕組み!

ちなみに全組合員から預かった出資金は、経費を引いて余った分を「配当金」として毎年分配されます。
銀行に預ける利子よりも年間で戻ってくる配当金が多いので、中には貯金として利用している人も。

  • 配当金を増資して、へそくりに代わりにする
  • 毎回注文金額のキリがよくなるように、端数を増資して貯金している

という賢い主婦も!出資金は減資手続きをすれば出金できますが、ATMのように簡単に引き出せないので、チリも積もって山となりそうですね!

コープデリとパルシステムのQ&A

コープデリとパルシステムを利用する前の、気になる疑問点をまとめました。

コープデリやパルシステムは一人暮らしでも使えるの?

A:もちろん利用できます。むしろオススメです

コープデリやパルシステムなどの宅配サービスは、ファミリーの利用者が多いと思われがちですが、もちろん一人暮らしでも利用できます。

  • スーパーで買うと量が多くて食材が余るけど、少量パッケージもあるから使いやすい
  • 仕事から帰ってきて食材が届いているから、買い物に行かなくてもいいしすぐに作れる
  • 食材も新鮮で味も美味しい

など利用者目線からみても、メリットが多いと思います。

同じコープでもおうちコープ・生活クラブ・東都生協とは何が違うの?

A:団体は同じ「生協」だが、利用できるエリアやカタログの内容・特色が違う

コープデリやパルシステムにも言えますが、全てに共通しているのは、加入する団体がそれぞれ違うだけで、生協である点です。
全国に生協組合はたくさんあり、それぞれ特色を持っています。

おうちコープのように、スーパーで取扱いをしている商品を多く展開しているところもあれば、生活クラブのようにとにかく素材にこだわっているところも。

コープデリとパルシステムにも違いがあり、パルシステムは環境配慮や産地直送にこだわっているサービスです。
コープデリはスーパーでお馴染みの商品から厳選素材など、幅広いサービスを展開しています。

それぞれの組合は、加入できる地域によって異なるので、まずは自分の地域で加入できる団体をチェックしてから検討しましょう。

ヨシケイやオイシックスとの違いはある?

A:ヨシケイやオイシックスは生協ではないので、出資や配当金などがない

ヨシケイとオイシックス

コープデリやパルシステムは、生活協同組合です。利用するときに、出資金を出します。
ヨシケイやオイシックスは、企業が運営している宅配サービスなので、組合とは関係ありません。

オイシックスは、オーガニックや無添加にかなりこだわっているので、食の安全にこだわりたい人や、独身女性の利用者が多いようです。ヨシケイは、ミールキットのバリエーションがかなり豊富なので、一人暮らしにもオススメ!



ヨシケイ

幼児食や離乳食の取り扱いしている?

A:コープデリは月齢に応じた離乳食キットが、パルシステムは離乳食にぴったりな素材が豊富!

コープデリの下ごしらえなしで素材を使える離乳食キット「きらきらステップ」はとっても便利!
ペーストされた各素材がキューブになって冷凍してあり、月齢に応じて量を調節できます。
電子レンジで温めるだけで、簡単にペースト状の食事が作れるので、裏ごしの必要もありません。

パルシステムはペーストフードや、調味料をペーストにしてキューブ状に冷凍しているキットを展開しています。
パルシステムは、離乳食に使える産地・鮮度が良い素材特集なども頻繁に実施されているので、小さな赤ちゃんがいる家庭にもオススメです。

  • できれば頑張って作り置きして手作りをしたいけど、毎食はきつい
  • せめてお昼ごはんだけでも楽をしたい
  • 料理があまり得意ではないし離乳食をうまく進める自信がない

なんてママにオススメです。

ミールキットの取り扱いはある?

A:コープデリ ・パルシステム両者ともあり

パルシステムは料理セットのラインナップがとても豊富!すでに切ってある食材に同封の調味料をレシピ通りに味をつけるだけなので、とっても楽に調理ができるのです。
コープデリにも、同様のミールキットが展開されています。(そろってgood)

時間に追われたり毎日の献立を考えるのが大変なときに、ぜひ活用したいセットです。

もし他の宅配サービスに乗り換えるときに必要な手続きはある?

A:休止サービスを利用、または組合を脱退する

  • 生協じゃなくて、ヨシケイやオイシックスなどに切り替えたい
  • コープデリやパルシステムとは違う団体を利用したい
生協から企業の宅配サービスを利用するときは、組合を脱退するまたは休止手続きをします。
配達スタッフに伝えると、手続き用紙がもらえるので簡単に手続きができます。

生協の違う組合に変わる場合、移行先によって手続きが異なります。
現在利用している組合と、次に移動する予定の組合双方に連絡をしましょう。

宅配サービスを併用するメリットはある?

A:バリエーションも豊富でスーパーに行く手間が省ける

  • 1週間に2回くるから、スーパーに行かなくていい
  • 偏りなくいろんなバリエーションの食材を楽しめる
  • 賞味期限が気にならない

コープデリやパルシステムをはじめ、ほとんどの宅配サービスの配送間隔は週1回です。1週間分まとめて注文する人もいますが、冷凍できない野菜・果物は足りなくなってしまいスーパーで途中で買い足すこともあるでしょう。

生協と宅配サービスを併用すると1週間に2回配達されるので、買い足しの必要がありません。
またミールキットは、新鮮な素材を使ってパッキングされています。

賞味期限が短いので、1週間分買ってしまうと日付管理が大変なのです。
宅配サービスを2社に分けて利用すると、3〜4日分をそれぞれ買えば、賞味期限を気にしなくて良いので楽なのです。

  • 生協では取り扱っていない商品もきて楽しい
  • 生鮮素材は生協で、冷凍はオイシックスなど分けて使いやすい
  • スーパーに行かなくていいから楽ちん

2社併用するのはメリットが多く感じられそうです!

コープデリとパルシステムそれぞれオススメの商品は?

A:コープデリの一押しは「パラパラミンチ」パルシステムは「餃子にしよう」

コープデリのパラパラミンチはミンチが塊ではなく、まるでふりかけのように1つずつパラパラになっている商品です。

パラパラミンチ

  • ハンバーグとは別に、少しだけミンチを使いたい時に便利(30代前半)
  • ミートソースのパスタによく使う(20代後半)
  • オムライスやちょっとした炒め物の具材にオススメ(30代後半)

パルシステムの餃子は、すべて国産素材を使用。化学調味料なども一切利用していません。
焼き餃子はもちろん、鍋の具材に入れても美味しく食べられます。

餃子にしよう

  • これを食べてから市販の餃子を食べなくなった(40代前半)
  • 家族みんなが大好き!包む手間もいらないし何より美味しい(30代前半)
  • アレルギーがある息子でも安心して食べられる(20代前半)
【リピート率の高いコープデリイチ押し商品】
  • さばの味噌煮(レンジでチンや湯煎でパッと食べられる、美味しい時短メニュー)
  • ミックスキャロットジュース(子供も大人も大好き!昔からあるロングセラー商品)
  • 冷凍バケット(中にバターが入っていて、オーブンで焼くだけで出来たてパンが食べられる)
  • 森のチョコの木(きのこの山コープデリバージョン!小袋になっていて子供の食べすぎ防止にも!)
【リピート率の高いパルシステムイチ押し商品】
  • 冷凍野菜(国産だから安心!異常気象で野菜が高いときも安心♪)
  • こだわり酵母食パン(焼いたときにカリッとした耳がたまらない!原材料もシンプルで安心♪)
  • 味付けいなり(ご飯を揚げの中に詰めるだけ!簡単にいなりずしができます。お弁当にぴったり)
  • 産直たまご(スーパーより少し高いですが、やめられない!ゆで卵にすると美味しさが良くわかります!)

コープデリやパルシステムにはネット注文サービスなどはある?

A:ネット注文対応です

コープデリ・パルシステムどちらも、インターネットの注文に対応。注文用紙に記入して、配送日に直接スタッフへ手渡す方法でも注文ができます。コープデリは、お届け曜日別に締め切り日が異なりますが、パルシステムは注文用紙提出の翌日13時までが注文期限です。

コープデリに向いている人はこんな人

  • 取り扱い商品が多ければ多いほど嬉しい
  • 市販で売っている商品もコープで買えたら助かる
  • 一般的な素材からこだわりをもって作られたものまで、選択肢が幅広い方がいい
  • 離乳食のバリエーションを増やしたい
  • 手抜きはしたくないけど、楽もしたい

パルシステムに向いている人はこんな人

  • 料理は苦じゃないから素材選びも大事にしたい
  • せっかく食べるなら産地や生産者の顔が見えた方が安心
  • 夕食で出す「あと1品」がなかなか作れない
  • 冷凍食品の素材も国産にこだわりたい

まとめ

コープデリ・パルシステムどちらも生協の宅配サービス!ただし、配送エリアや商品の内容・コンセプトに違いがあります。
安全性を追求したり商品数を多く取り扱っていたりと、サービスの内容も違うので、資料請求やおためしを使ってみると良いかもしれません。配送エリアによってはサービスを利用できない組合もあるので、まずは配送地域のチェックをしましょう。

コープデリやパルシステムは、特に子育て世代のお母さんにオススメです。子どもを連れてスーパーに行かなくても玄関先まで届けてくれますし、なにより食の安全性も期待できます。
離乳食の献立に悩んでいる人や、働くママにとっても強い味方です。手抜きをせず、家族みんなが満足できるのでオススメ♪ぜひ利用してみてくださいね!毎日の家事ストレスが半減しますよ♪