【コスパ最高】ミョウバン水の作り方・使い方!除菌・消臭効果で体も家もまるごとスッキリ | カジタン

【コスパ最高】ミョウバン水の作り方・使い方!除菌・消臭効果で体も家もまるごとスッキリ

【コスパ最高】ミョウバン水の使い方を一挙紹介!消臭効果で体も家もまるごとスッキリ

「ミョウバン水って聞いたことはあるけど、どんな使い方があるんだろう?」と、思っている方も多いのではないでしょうか。

ミョウバンは、漬物の変色防止によく使われる食品添加物。

実はこれ、ワキや足などの嫌なニオイを消してくれる効果もあるんです。

ニオイ対策だけではなく、汗を抑える働きもあり、背中のニキビを改善したり、掃除や洗濯にも使えたりする万能アイテム。

そんなミョウバン水は効果が抜群な上に、市販の消臭剤やデオドランド剤よりも圧倒的にコスパがいいのです!

今回は、そんな魅力たっぷりのミョウバン水の使い方を一挙ご紹介します。

3分でできる作り方や注意点も解説するので、ぜひ早速使ってみてくださいね!

ミョウバン水は除菌・消臭・殺菌・制汗に効果あり

いま、ネットでも話題のミョウバン水には、これら3つの効果が期待できます。

  • 消臭効果
  • 殺菌効果
  • 制汗作用

ミョウバンとは、煮物のアク抜きや漬物の変色防止など、料理のシーンでよく使われる食品添加物です。

食品に使われるものなのに、なぜ「消臭」「殺菌」「制汗」の効果があるのでしょうか。

これらの理由を順番に解説します。

ミョウバン

まずミョウバンに消臭効果が期待できる理由は、アルミニウムや鉄、カリウムなどの金属イオンが含まれているから。

金属イオンは、トイレやペットの糞尿などのアルカリ性のニオイにとくに効果的です。

そしてミョウバンは肌につけると、菌を分解することで、皮膚が弱酸性に保たれる特性があります。その結果、菌の繁殖を防ぎ、殺菌ができるのです。

さらにミョウバンには、お肌引き締める収れん作用があるため、汗を止めすぎず、適度に制汗してくれる効果も。

体のニオイの原因となる汗や菌の増殖を抑えて、あらゆる物のニオイ消しにも役立つミョウバン水。

家で手作りできるので、市販の消臭剤や制汗剤を買うよりも断然おトクです。

とはいえ、材料が多かったり、作り方が複雑だと面倒だと感じる方が多いかもしれません。

ミョウバン水は、材料も作り方もシンプルなので安心してくだい。

そこで次は、ミョウバン水を作るために必要な材料をご紹介します。

【コスパ最強】ミョウバン水の作り方!材料はたった3つだけ!

ミョウバン水の材料
ミョウバン水は、3つの材料だけでできるので、準備の手間がかからず楽チンです。

用意するもの
  • 焼きミョウバン:20g
  • 水道水:500ml
  • 空のペットボトルもしくは空きボトル:1個

焼きミョウバンとは、硫酸アルミニウムカリウムを乾燥させたもので、水と混ぜ合わせるとミョウバン水になります。

聞いたことがない成分で、「体に使っても安全なのかな」と心配される方も多いのではないでしょうか?

しかし焼きミョウバンは、漬物の変色防止やアク抜き、煮崩れを防ぐときに使われる食品添加物で、人の体に害はありません。

安心安全だから、ミョウバン水はお子さんがいる家庭でもよく使われています。

ミョウバンはスーパーやドラッグストアで手に入る!

焼きミョウバン

焼きミョウバンは、スーパーに行けば手に入ります。

なすの色止めに使われるため、漬物の材料コーナーに並べられていることが多いです。

ドラッグストアや薬局でも購入できます。

価格は100円前後とリーズナブルです。

焼きミョウバンは、ネットショップでも買えるものの割高なので、ミョウバン水のコスパの良さが半減してしまいます。

1円でも損をしたくない方は、ドラッグストアや薬局、スーパーで手に入れてくださいね!

次はお手頃な上に気軽に買える、焼きミョウバンを使った「ミョウバン水の作り方」をご紹介します。

入れて振るだけ!ミョウバン水の作り方

ミョウバン水の作り方は、いたって簡単です。

約3分でできるので、早速作ってみてくださいね。

  1. 空のペットボトルもしくは空き容器に、水道水300mlと焼きミョウバン10gを入れる
  2. ペットボトルや容器のフタをしっかり閉めて、よく振って混ぜる

作り方は以上です。なんと所要時間は約3分!

思い立った時に作れるので、忙しい主婦の方でも、気軽にミョウバン水を試せるのではないでしょうか?

焼きミョウバンを容器に入れにくいときは、100円ショップでも売られている「ロート」を使うと、吹きこぼすことなく入れられて便利です。

ロート以外で代用する場合は、キッチンペーパーを三角に折って筒状にし、筒の先端をペットボトルの口に入れると、スムーズに移し変えられます。

注意点
ミョウバン水に使っていけないものは、ミネラルウォーターや精製水。

これらには塩素が入っていないので、水道水で作ったものに比べて腐敗しやすいです。
必ず水道水を使用するようにしましょう。

次はミョウバンを作ったら、必ず行うことについてご説明しますね。

ミョウバン水は作ったら1日放置する

ミョウバンは水と混ぜ合わせてもすぐには溶けないので、1日〜2日間ほど放置する必要があります。

ここで注意したいポイントは、完全に材料が混ざるまでは、冷蔵庫には入れないこと。

冷蔵庫に入れると、ミョウバンがより溶けにくくなるため、常温で置いておくのがオススメです。

焼きミョウバンの粒がなくなり、無色透明の水になっていればミョウバン水のできあがり!

では次に、具体的な使い方をご説明するので、ぜひミョウバン水をあらゆる用途に使ってみてくださいね。

ミョウバン水の使い方

それでは「ミョウバン水の使い方」を一挙にご紹介します。

どの使い方も驚くほど手軽で、さまざまなシーンで活躍するので、要チェックです!

ワキ・足・頭皮などの嫌なニオイと汗対策に

持ち運ぶなら小さいボトルに入れると便利
ミョウバン水には消臭効果・制汗作用があるため、ワキや足、頭皮などの不快なニオイや汗のお悩みにうってつけです。

使い方

  1. ミョウバン水を10倍に薄める。
  2. ニオイや汗が気になる箇所に塗る。
  3. コットンなどを使用して、ミョウバン水を拭き取る

持ち運び用には、小さめのスプレーボトルに詰め替えると便利。

湿気でじめっとした季節や暑い日など気になったときに、こまめに塗るのもオススメです。

背中のニキビ対策に

お風呂に入れて入浴剤として使えば簡単!
ミョウバン水は、背中のニキビケアにも効果があり、ネットやSNSで話題になっていることをご存知したか?

背中は汗によってムレたり、皮脂が過剰に分泌されたりすることで、ニキビや吹き出物が発生しやすいパーツです。

さらに背中のニキビは、なかなか自分でチェックできないので、気づかぬうちに悪化していることも…。

そんなセルフケアが難しい背中のニキビの悩みを、一網打尽にするのがミョウバン水です。

お風呂に入れて、入浴剤として使えば、背中のニキビケアが簡単にできてしまうんです。
背中に限らず、腕やデコルテのニキビ、あせも、水虫などの皮膚トラブルにイチオシの使い方をご紹介します。

使い方

  1. 浴槽にお湯をはって、ミョウバン水の原液70mlを入れて、しっかりとかき混ぜる。
  2. 殺菌効果のある10円玉を20枚入れると、より効果がアップする

収れん作用があるミョウバン水を入れて入浴すれば、お肌をキュッと引き締しめることができます。

ただし肌が乾燥しやすくなるので、お風呂上りはボディーオイルやクリームなどでしっかりと保湿しましょう。

顔のスキンケアに

オイリー肌の方にオススメ
ミョウバン水は、体だけではなく顔のスキンケアとしても有効です。

とくに収れん作用があるため、「顔のテカリが気になる」「ポツポツした毛穴を引き締めたい」といったオイリー肌の方にオススメ。

使い方

  1. ミョウバン水を50倍に薄める。
  2. 洗顔後の肌にやさしく塗る。
  3. そのあとは普段通りのスキンケアをする。

洗顔後にミョウバン水をつけることで、肌がキュッと引き締まり、洗い上がりがさっぱりします。

注意
人によってはミョウバンが肌に合わないこともあるので、顔に使用する前に腕の内側につけて、必ずパッチテストを行うようにしましょう。

万が一、肌荒れなどの異常を感じた場合は、使用を控えるようにしてください。

掃除・消臭に

お風呂やトイレ掃除にも使える! 布製品の消臭にも
ミョウバン水は、体の嫌なニオイだけではなく、掃除やあらゆる物の消臭にも使える万能アイテムです。

とくにミョウバンに含まれる金属イオンは、水あかや尿汚れなどのアルカリ性の汚れに効果があるため、お風呂やトイレ掃除に活躍してくれること間違いありません。

具体的には、こんな物の消臭ができます。

  • 枕カバーやシーツ
  • ソファーやカーテンなどの布製品
  • パンプスやスニーカーなどの汗がこもりやすい靴

ミョウバン水は市販の消臭剤代わりとしても使え、安価でたくさん作れるため、圧倒的にコスパが高いんです。

使い方

    1. ミョウバン水を10倍に薄める。
    2. 掃除や消臭したい箇所に吹きつける
    3. 掃除の場合は、水滴を拭き取る

ミョウバン水はペットのトイレ掃除にも効果的ですが、誤って舐めてしまわないように、使用後はしっかりと拭き取りましょう。

また、お風呂の掃除にも効果的なミョウバン水。

「なかなか黒カビが落ちない…。」とお困りの方は、こちらの方法を試してみてはいかかですか?

使い方

      1. ミョウバン水を原液のまま、カビ汚れがある箇所にスプレーする。
      2. ガンコな汚れの場合は、ラップでパックして、しばらく放置。
      3. パック後に、歯磨きでゴシゴシこする。
      4. 水でよく洗い流して、から拭きを。

洗濯物のニオイ取りに

生乾き臭も解消!柔軟剤代わりにも
ミョウバン水は、洗濯物のニオイ消しにもぴったりです。

じめじめした梅雨の時期や天気の悪い日などに部屋干しをすると、「洗濯物がなんか臭う…。」なんて経験はありませんか?

生乾きのニオイは、たくさんの洗濯物を干さないといけない場合は厄介。

そんな悩みを一気に解決してくれるのが、ミョウバン水です。

生乾き特有の嫌なニオイを防ぐには、10倍に薄めたミョウバン水を洗濯物にスプレーしてから干すようにしてください。

そしてミョウバン水は、柔軟剤代わりに使うこともできます。

洗濯物の消臭と柔軟をいっぺんに行いたい場合は、こちらがとっておきの方法です。

使い方

      1. 洗濯のすすぎの前にいったん止めて、ミョウバン水の原液50mlを柔軟剤を入れる場所に投入する
      2. 運転を再度スタートさせて、いつも通りに洗濯をする

ミョウバン水を入れることで、消臭効果はもちろん、洗濯物をふわふわに柔らかくすることができます。

「柔軟剤の独特の香りが苦手」「肌にやさしいものを使いたい」という方は、ぜひこの方法を実践してくださいね。

ミョウバン水は保存場所と期間に注意する

ミョウバン水は冷蔵庫に保存 1週間程度で使いきる
最後に、ミョウバン水の保存場所と使用期限について、注意点をご説明します。

ミョウバン水は保存料が入っていません。菌の繁殖を防ぐためにも、原液は冷蔵庫に保存してください。

ミョウバン水の原液は、水道水のカルキが入っているため、手作り化粧水などに比べると長持ちしやすいのが特徴です。

ただし希釈したものは、1週間程度で使うのがベター。とくに肌につける場合は、保存期間に十分気をつけてましょう。

いつ作ったか忘れないように、ミョウバン水の原液や薄めたものを入れた容器に、作成した日にちを書いておくと安心です。

お子さんがいる方は、間違って飲んでしまわないように、手の届かない場所に保管するようにしましょう。

肌に異常を感じた場合は、使用を控えて新しいミョウバン水に作り替えてくださいね。

効果抜群!ミョウバン水でニオイや汗の悩みをまるごと解決

ここまで、消臭や殺菌、制汗作用のあるミョウバン水の使い方を紹介しました。

料理にも使われる食品添加物のミョウバンは、スーパーやドラッグストアで簡単に手に入れられます。

しかもミョウバンは100円前後で買えるので、市販の消臭剤や制汗剤よりもずっとおトクです。

ミョウバン水には体臭や汗の匂いを消してくれるだけではなく、背中ニキビや顔のテカリを抑えてくれる効果もあります。

さらには嫌なニオイが気になる洗濯物のお悩みや、お風呂やトイレの掃除などにも活躍できる万能なアイテムです。

安い、簡単、効果抜群と三拍子そろったミョウバン水、試してみて損はありません。

より快適に、心地よく過ごすためにも、ぜひご紹介した5つの使い方を実践してみてくださいね!