服を断捨離するとクローゼットがおしゃれになる?断捨離成功者から学ぶ、服を減らすメリットと捨てるコツ | カジタン

服を断捨離するとクローゼットがおしゃれになる?断捨離成功者から学ぶ、服を減らすメリットと捨てるコツ


手持ちの洋服が少ないとコーデや着回しがワンパターンになって、おしゃれが楽しめない…そう思って不安になりますよね。

それなのに「クローゼットの中には服がいっぱいあるのに、着たい服がない!」そんな風に思った事はありませんか?

着ていない服をクローゼットの中に眠らせていると、クローゼットの中の整理ができずグチャグチャになってしまいます。

必要のない服を断捨離してスッキリとしたおしゃれなクローゼットを目指しましょう!断捨離の効果でも書きましたが精神的にもすっごいスッキリして良いんですよ!

この記事でわかること

  • 服の断捨離による効果とメリット
  • 服の断捨離を成功させるためのコツ
  • 断捨離しても服が減らない理由
  • 服の処分方法
  • 理想の服の枚数

服を断捨離する効果とメリット

服の断捨離効果とメリット

服を断捨離すると、次のような効果・メリットがあります。

  • しっくりくる服でおしゃれになる
  • 服の衝動買いがなくなる
  • コーディネートに悩まないので時短できる
  • 好きな服だけに囲まれて幸せ
  • 服のお手入れが楽・お金がかからなくなる

必要最低限の服を持つことで、心もすっきりするんです!

一つずつ、詳しく見ていきましょう。

洗練されおしゃれになる

いらない服を処分し、お気に入りの服・必要な服だけに絞ることで自分のスタイルが確立されていきます。

自分にとっての定番アイテムが確立することにより、サイズの合わない服や時代遅れの服、よれた服などがなくなり、いつも自分に合った似合う服を着ることで洗練されたおしゃれな印象を周りの人にももたれるでしょう。

服の衝動買いがなくなる

服の衝動買い
先ほども言いましたが、服を断捨離して自分のスタイルが確立することによって、服の衝動買いをすることもなくなります。

なぜなら、断捨離のときに定めた服のテイスト・ブランドに合わせて買い物するようになるからです。

衝動的に欲しい!と思う服があっても、ルールに照らし合わせることで冷静になり、本当に必要な服かどうか考えることができます。

見ると何となく欲しくなっちゃって…必要なくてもついつい買っちゃうんですよね〜。

服の衝動買いがなくなって無駄遣いが減れば、自然とお金も貯まるようになりますよ。

コーディネートに悩まないので時短できる

コーディネート
服の断捨離のメリット3つ目は、コーディネートに悩まないので時短できることです。

出かける前日や当日に、どの服を着るか長時間悩む事ってありますよね。

断捨離をすると服の枚数が減るので、必然的に組み合わせのパターンが少なくなります。お気に入りの服・系統の服をだけを残すので、コーディネートを考える時間も楽しくなるでしょう。クローゼットの中には、本当にお気に入りの服だけが残るので、どれを着てもテンションが上がります。

普段あまり着ない服を持ちすぎていると、何を着るか必要以上に悩み無駄な時間を費やすことにもなってしまいます。着たい服がない!と感じる人は、服を断捨離することで解決するかもしれません。

服を断捨離すれば、服を選ぶ時間を時短して、時間を有効的に使えるようになりますよ。

クローゼットがスッキリ!好きな服だけに囲まれる

クローゼットがスッキリ
断捨離をして手持ちの服が減ると、クローゼットがスッキリし好きな服だけに囲まれて幸せな気分になでしょう。

服は多い方が幸福度が上がるかと言われれば、決してそんなことはありません。

不要な服が無くなることで整理収納もしやすくなり、着たい服が一目で見つけやすくなります。

厳選したお気に入りの服に囲まれていれば、いつでも気分よく過ごせますよ。

服のお手入れが楽・お金がかからなくなる

大量に服を持っていると、洗濯やクリーニングなどに時間もお金もかかります。断捨離で服を少なくすれば、その分お手入れも楽ちん、かつクリーニング代も節約できます。

たくさんの服をクリーニングに出すのって結構大変なんですよね…。
クリーニング代が節約できるなんて考えてもみませんでした!

厳選して残した服には、より愛着がわくので一着一着を大事に着て、手入れすることで、より服が長持ちするでしょう。

服を断捨離すれば、お手入れも時短できる上、出費も抑えることができるのです。

▼断捨離の効果をもっと見てみる

服を断捨離してスッキリおしゃれなクローゼットを手に入れた成功例をSNSで見てみよう

服を断捨離する5つのコツ

断捨離のコツ

断捨離の効果やメリットが分かったところで自分も断捨離しよう!と思っても、いざ断捨離を始めてみると「全て自分には必要」と思うかもしれません。

断捨離を進めるためにはいくつかコツがあります。断捨離する服の選び方を知れば、悩みすぎずテンポよく捨てることができるようになりますよ。断捨離後悔の記事でも書きましたが家族のモノとか勢いで捨てちゃうので注意が必要です。

着てテンションが上がらない服は捨てる

まず、手始めに着てもテンションが上がらない服は捨ててみましょう。

昔は気に入って来てたけど、最近は飽きて着てない……なんて服、ありませんか?

断捨離は、自分にとって本当に大切なもの、お気に入りのものだけを残すことで、物への執着をなくしていく作業。

着ても気分が上がらない服は処分対象に入れちゃいましょう。

1シーズン着なかった服は処分

買ったはいいけど、家に帰って着たら他の服と合わせにくくて全然着てない…。なんて服、ありませんか?

1シーズン着なかった服は、きっと来年の同シーズンもおそらく着ないままクローゼットに眠っているでしょう。

そんな服も思い切って処分しましょう。

新しい服を買うと、どうしてもそっちばっかり着るようになっちゃうんですよね〜。
1シーズンでまったく着る機会がなかった服は、思い切って捨ててみましょう。

似ている服はどちらか1つを残してゴミ袋へ

服断捨離のコツ3つ目は、似ている服はどちらか1つを残して捨てることです。

似たような服は一着あれば十分。

スペースを圧迫するだけなので、迷わずゴミ袋へ入れましょう。

気付けば同じような服ばっかり買ってしまってる気がする…。

「痩せたらまた着よう」は諦める

服断捨離のコツ4つ目は、サイズが合わない=似合わないから捨てることです。

「痩せたら着よう!」「体型が変わる前は着られたのに…。」という服がタンスの肥やしになっていませんか?

痩せたところで、その服が本当にあなたに似合うかどうかはわかりません。

それに、体型の変化とともに流行も変化していくわけですから、その服を痩せた時にまた着たいかはわかりません。

痩せたらご褒美に”新しい服を買う!”を目標にダイエットするのも良いですよね!

サイズが合わなくて着られなくなった服も、この機会に思い切って処分しましょう。

値段の高い・安いに固執しないで処分

服断捨離のコツ5つ目は、値段の高い・安いに固執しないで処分することです。

この服高かったから…。と捨てずにいても、着なかったり着る頻度が低かったりしたら、その服を持つ意味がありません。
逆に、安くても気に入っていて使い勝手の良い服は着続けるのが正解。

高かったから大事にしようと思って…ほとんど来てない服……あります。
値段の高い・安いに関わらず、本当に必要でお気に入りの服以外は捨てましょう。

高かった服ほど捨てれないっ!

断捨離してもクローゼットの服が減らない理由は?

いざ服を断捨離してみても減らない!という場合は、以下のような理由が考えられます。

  • 服の状態と自分を客観的に把握できていない
  • クローゼットのスペースがあることに甘えてしまう
  • 自分の好きな服やテイストが定まらず買い足してしまう

断捨離で大切なのは、とにかく自分の中にルールを作ること。

一つずつ、詳しく見ていきましょう。

服の状態と自分を客観的に把握できていない

服が減らない理由1つ目は、服の状態と自分を客観的に把握できていないことです。

明らかにサイズが合っていなかったり、ヨレヨレになったりしている服なのに、これは高かったから、思い出があるから、とクローゼットに戻していませんか?

それこそ物への執着ですし、いつまで経っても服が片付きませんよ。

服の状態と自分のその服に対する思いを客観的に捉えて、断捨離すべき服を見極めましょう。

クローゼットのスペースがあることに甘えてしまう

服が減らない理由2つ目は、クローゼットのスペースがあることに甘えてしまうことです。

収納スペースがある=そこに入るだけ服を買って良い訳ではありません。

クローゼットの大きさに関係なく、本当に重要なものだけを残すのが断捨離。

もしも備え付けのクローゼット以外に、衣装ケースやボックスで服を収納できるスペースを増やしているなら、服の断捨離とともにそれらの処分も検討しましょう。

自分の好きな服やテイストが定まらず買い足してしまう

服が減らない理由3つ目は、自分の好きな服やテイストが定まらず無駄に買い足してしまうことです。

ただ服を捨てているだけの人に起こりやすい、断捨離リバウンド。

本来、断捨離はルールを決めて服を捨て、今後の買い足しにも同じように決まりを適用することです。

服を断捨離する際は、自分の好きな服・ブランド・テイストを定めて捨てていきましょう。

これを決めてしまえば、服を買うときにも長時間悩まず、無駄な買い足しもしなくなりますよ。

服を断捨離する時の処分方法・捨て方

服の断捨離処分方法

服を断捨離するときの具体的な処分方法はこちらです。

  • 可燃・資源ゴミとして捨てる
  • リサイクルショップ・宅配買取に出す
  • ネットオークション・フリマで売る
  • 寄付する

定番は可燃ゴミですが、服がもったいないと思う人は寄付、気分的に一区切りつけたい人は供養するのも手。

一つずつ、詳しく見ていきます。

可燃・資源ゴミとして捨てる

服の処分方法1つ目は、可燃ゴミとして捨てることです。

一番手軽に服を捨てるなら、可燃ゴミだよね。

汚れがあったり、着古して破れたりしている服は基本的に可燃ゴミ。

ただし汚れがなくきれいな服の場合、素材によっては資源ごみとして回収している自治体もありますよ。

可燃・資源ゴミのどちらにしても、市区町村ごとに分別方法は異なるので、事前によく確認しておきましょう。

リサイクルショップ・宅配買取に出す

服の処分方法2つ目は、リサイクルショップ・宅配買取に出すことです。

ブランド物の服やまだ新しくてきれいな服が多い人におすすめですよ。

服の値段によっては、ちょっとしたお小遣い稼ぎになることも。

もちろん、ノーブランド品でも値段をつけてくれたり、重さで買い取ったりしてくれるお店もあります。

以下、おすすめのリサイクルショップ・宅配買取を載せるので、ぜひ参考にしてくださいね。

▼ブランド服向け|値段が付かない服も引き取ってくれる
RAGTAG公式サイト

▼ブランド服向け|大手有名ファッションサイトでも古着を取り扱い
ZOZOTOWN公式サイト

▼ノーブランド服が多い人におすすめ!古着を重さで買い取ってくれる
キングファミリー公式サイト

▼衣類以外もついでに買い取ってもらうならここ!
セカンドストリート公式サイト

ネットオークション・フリマで売る

服の処分方法3つ目は、ネットオークション・フリマで売ることです。

今非常に盛り上がりを見せているネットオークション・フリマですが、その中でもアパレルカテゴリは特に利用ユーザーが多くなっています。

出品・梱包・配送の手間はかかるものの、リサイクルショップの買い取りと比べて高く売れることも。

効率よく売るには、服の痛みや汚れは写真でわかりやすく掲載し、適切な値段をつけて、なるべく迅速に対応することです。

こうするとユーザーの評価も上がるので、安心して買ってもらいやすくなりますよ。

▼オークションアプリの元祖定番
ヤフーオークション公式サイト

▼ヤマト運輸と提携!匿名配送OKの人気フリマ
メルカリ公式サイト

▼楽天運営のフリマ(旧フリル)
ラクマ公式サイト

国内外に寄付する

服の処分方法4つ目は、寄付することです。

服をそのまま捨てちゃうのってちょっともったいないから、寄付もありかも!

国内外で古着がリユースされたり、古着のリサイクルの収益で募金したり、ワクチンを届けたりと、社会貢献までできてしまいます。

おすすめは以下のサイト。他にも多くの団体が古着の寄付を募っているので、探してみてくださいね。

▼発展途上国へ古着とワクチンを届ける
古着deワクチン公式サイト

▼古着買取の収益を寄付する
フルクル公式サイト

▼古着を国内外でリユース、ワクチン寄付も
セカンドライフ公式サイト

断捨離で目指す!理想の服の枚数

ところで、服の断捨離って最終的に何着ぐらいまで減らせば良いの?

最終的な理想の服の枚数は、1シーズン10着程度で合計30~50着くらいです。

大体100~200着の服を持っている人が多いので、半分~1/4以下ということになりますね。

でも、一度に30~50着まで減らせる自信はないなあ。正直ハードルが高い……

もちろん、たくさん服を持っている人が一気にこの枚数まで減らすのは酷です。

とりあえずできるところまで断捨離して、断捨離した枚数に慣れてきたらさらに減らしていくという方法で目標を目指すと良いですよ。

断捨離で大量の服を処分!心もすっきりしよう

服の断捨離まとめ

服を断捨離する5つのコツ
・着てテンションが上がらない服は捨てる
・1シーズンに着なかった服は処分
・似ている服はどちらかを残してゴミ袋へ
・サイズが合わない=似合わないから捨てる
・値段の高い・安いに固執しないで処分

 

断捨離してもクローゼットの服が減らない理由は?
・服の状態と自分を客観的に把握できていない
・クローゼットのスペースがあることに甘えてしまう
・自分の好きな服やテイストが定まらず買い足してしまう

 

服を断捨離する時の処分方法
・可燃ゴミとして捨てる
・リサイクルショップ・宅配買取に出す
・ネットオークション・フリマで売る
・寄付する
・お焚き上げで供養する

 

断捨離で目指す!理想の服の枚数:1シーズン10着程度で計30~50着くらい

 

服を断捨離した効果・メリット
・しっくりくる服でおしゃれになる
・服の衝動買いがなくなる
・コーディネートに悩まないので時短できる
・好きな服だけに囲まれて幸せ
・服のお手入れが楽・お金がかからなくなる

服の断捨離は、自分の中にしっかりルールを決めて取り組むのがポイントだね!メリットも多いし、思い切って捨ててみよう!

断捨離の最終目標は、心の整理をすること。物の要・不要のルールを定めて、物への執着を捨てることで精神を整えましょう。

ぜひこの記事を参考に、服の断捨離をして、クローゼットの中も心の中も整理してみてくださいね!

▼断捨離で後悔しないコツをチェック