ウタマロクリーナーの使い方と素晴らしさを伝える!フローリングからトイレまで全部これ1本でOK! | カジタン

ウタマロクリーナーの使い方と素晴らしさを伝える!フローリングからトイレまで全部これ1本でOK!

ウタマロクリーナーと雑巾
頑固な汚れを落としてくれる「ウタマロ石けん」の仲間「ウタマロクリーナー」をご存知ですか?

実は、このウタマロクリーナーは、家中のどんな汚れも落としてくれる魔法のようなクリーナーなんですよ。

今までは、汚れの種類や場所別に掃除用洗剤を用意していたかと思いますが、もうその必要はありません。

なぜならウタマロクリーナーさえあれば、フローリングからトイレまで、汚れの種類にかかわらず掃除することが可能だからです。


・この記事でわかること
● ウタマロクリーナーとはどんな洗剤か
● ウタマロ石けんとの違い
● 高い洗浄力なのに手肌にやさしい理由
● 落とせる汚れの種類
● 使える場所
● 基本的な使い方と水垢など頑固汚れに効果的なパック方法
● フローリングの掃除方法
● トイレを掃除する方法
● 窓枠のサッシなどのその他の掃除方法
● ウタマロクリーナーが落とせない汚れと場所 

ウタマロクリーナーとは?ウタマロ石けんとの違い

ウタマロ石けん

ウタマロクリーナーは聞いたことがない方でも、「ウタマロ石けん」は知っている方も多いと思います。

ウタマロ石けんは、弱アルカリ性で高い洗浄力が人気の昔からある洗濯用石けんです。靴下の黒ずみからシャツの黄ばみまで落とすことができる使い勝手のよい石けんですね。

その姉妹品である「ウタマロクリーナー」は、中性のスプレータイプのクリーナーです。

アルカリ性と比べると、洗浄力が弱いとされる中性洗剤ですが、数種類のアミノ酸系洗浄成分を組み合わせることで、アルカリ性の洗剤に負けないほど「高い洗浄力」を発揮してくれます。 

手袋もマスクも不要!手肌にやさしいウタマロクリーナー

ウタマロクリーナーと手袋とマスク

ウタマロクリーナーは他の掃除用洗剤のように、ゴム手袋やマスクを着用する必要はありません。

その理由は洗浄力の高さを維持するだけのために、アミノ酸系洗浄成分にこだわったわけではないからです。「手肌と環境にやさしい」クリーナーを目指し、選ばれたのがアミノ酸系洗浄成分なのです。

ウタマロクリーナーを開発する際、家中の様々な掃除に使用できる高い洗浄力を維持しつつ、肌荒れが起こらないよう、手肌と環境に配慮したクリーナーを目指していました。

高い洗浄力と手肌のやさしさを両立したクリーナーの開発は、一見無謀に思えます。実際、開発時は何度も失敗を重ねたそうです。

そうやって試行錯誤を繰り返し、最適なアミノ酸系の洗浄成分の組み合わせを見つけ出すことに成功し誕生したのが、ウタマロクリーナーです。

そのため、今まで掃除で使用していた、ゴム手袋やマスクなしでも手荒れなどを心配せずに扱うことができます。

※手肌の弱い方は、ゴム手袋の着用をおすすめします。 

関連記事:ウタマロ石けんの黄ばみや汚れ落としの使い方!50年売れ続ける理由とは?

ウタマロクリーナー が落とせる汚れとは?

ウタマロクリーナーは中性の洗剤なので、汚れの種類に関わらず様々な汚れを落とすことができます。

油で汚れたキッチンの換気扇などの「酸性汚れ」や、水垢でザラついた水まわりなどの「アルカリ性」の汚れ、どんなに頑固な汚れもしっかりと除去することができます。

今までなら汚れを中和して落とすため、「タンパク質など酸性にはアルカリ性の洗剤」、「水垢などアルカリ性には酸性の洗剤」を用意していたかと思います。

ですがこれからは、家の中の掃除にはウタマロクリーナー1本でOKです。もう、複数の洗剤を用意する必要はないですね。 

ウタマロクリーナーが使える場所は?

ウタマロクリーナーはどんな場所の掃除で活躍してくれるのでしょうか?

・使用場所
● お風呂、トイレ
● フローリング、水拭きできる壁紙・家具
● 換気扇、キッチン、レンジまわり
● 窓ガラス、アルミサッシ
● プラスチック製品

上記のように、家の中であればたいていの場所を掃除することができます。ここまで万能な掃除用クリーナーも珍しいですね。 

ウタマロクリーナーの使い方!

ウタマロクリーナーは頑固な汚れが落ちるだけでなく、使い方もとっても簡単です。

・基本的な使用方法
1. 汚れや掃除したい場所に直接スプレーする
2. 雑巾などで乾拭き
3. 環境にもやさしいアミノ酸系洗浄成分なので二度拭き不要

普通の掃除用クリーナーは汚れを落とした後、二度拭きする手間がかかるものがほとんどですが、ウタマロクリーナーはその必要がありません。

それだけ安心して使用できるクリーナーなんですね。

また、頑固にこびり付いた水垢や油汚れには、ウタマロクリーナーでパックすると汚れが落ちやすくなりますよ。

・ウタマロクリーナーパックの方法
1. 汚れに直接スプレーする
2. キッチンペーパーなどを貼り付ける
3. 5分ほど時間を置く
4. キッチンペーパーを取り除き、乾拭き

パックをすると、頑固にこびり付いた水垢やキッチンの換気扇などの掃除が、とても楽になります。 

ウタマロクリーナーでフローリングを掃除しよう!

ウタマロクリーナーとフローリング用モップ

お子さんが裸足で歩いたあとのフローリングは、皮脂などの汚れでベタつきますよね。そんな汚れに悩んでいるママも多いかと思います。

ですが、お子さんが生活する家で、汚れを落とす効果があっても安全な洗剤を使いたいですよね。そんなときこそ「ウタマロクリーナー」の出番です。

安全に配慮されたウタマロクリーナーなら、掃除のあと、お子さんがそのまま裸足で歩いても安心ですよ。

ではさっそく、フローリングを掃除していきましょう。 
ウタマロクリーナーをフローリングに吹きかける
1.ウタマロクリーナー塗布

フローリングに直接、ウタマロクリーナー を吹きかけていきましょう。 
フローリング用モップで乾拭き
2.乾拭き

フローリングを乾拭きしていきます。このとき、雑巾で乾拭きでもいいですが、フローリング用モップを使用すると掃除しやすいですよ。

また、モップのシートはドライシートを使用しましょう。 

フローリング用モップの裏側
モップの裏側を見てみると、黒く汚れているのが確認できますね。フローリングの汚れは、見た目ではわかりにくいですが、想像以上に汚れているものです。

これからはウタマロクリーナーを使って、家中のフローリングをピカピカきれいに掃除していきましょう。 

ウタマロクリーナーでトイレを掃除しよう!

ウタマロクリーナーでトイレ掃除

トイレ掃除は、便器内や便座、壁などの外側と、掃除する場所がたくさんありますよね。その分だけ、掃除用具や洗剤が増えてしまい、収納場所にも困ったりしませんか?

ですがもう、トイレ掃除のために、たくさんの洗剤などを用意する必要はありません。ウタマロクリーナー1つあれば、トイレ全ての掃除ができますよ。

また、トイレの手洗い場の水垢に悩んではいませんか?

気がづいたら水垢でザラつき、どうやって掃除をしたらいいのか悩みますよね。ですが、トイレの手洗い場も、ウタマロクリーナーパックをすると、簡単にザラつきを落とすことができます。

それでは、トイレの汚れをまるっと掃除していきましょう。 
ウタマロクリーナーで便器内の掃除
まずは、「便器内」の掃除をしていきましょう。

1.ウタマロクリーナー塗布

便器内、全体にウタマロクリーナーを吹きかけていきます。 
便器内をスポンジでこする
2.スポンジで磨く

あとは普段の掃除と同じように、スポンジで便器内を磨いていきましょう。

便器内の汚れは、酸性とアルカリ性が混ざっていますが、ウタマロクリーナーはその両方の汚れをしっかりと除去してくれます。 
ウタマロクリーナーでトイレの手洗い場を掃除
トイレの手洗い場の水垢は、拭いただけではザラつきが落ちずどうすればいいのか悩みますよね。

そんなときは、簡単に頑固な水垢汚れを落としてくれる「ウタマロクリーナーパック」がおすすめです。 
ウタマロクリーナーパックのやり方
1.ウタマロクリーナー塗布

トイレの手洗い場全体に、ウタマロクリーナーを吹きかけていきます。 
ウタマロクリーナーパックのやり方
2.キッチンペーパーでパック

クリーナー を吹きかけたら、キッチンペーパーなどでトイレの手洗い場全体をおおい「5分」ほど「パック」していきます。 
ウタマロクリーナーパックのやり方
3.乾拭き

5分後、キッチンペーパーを外し、乾拭きしていきます。

ウタマロクリーナーを使えば、基本的には簡単に水垢汚れがきれいになりますが、落ちにくいときは、少し力を入れて拭くと頑固な水垢も除去できますよ。 
ウタマロクリーナーパック後の手洗い場
ウタマロクリーナーパックをしたら、頑固な水垢が除去され、トイレの手洗い場のザラつきがなくなりました。

トイレは、一箇所でも汚れが気になると、全体的に不衛生に見えがちです。しっかりと掃除をして、気持ちよく使っていきましょう。 
その他の場所でも、ウタマロクリーナーはトイレ掃除に大活躍です。

ウタマロクリーナーでトイレのフタ掃除
トイレのフタや便座もウタマロクリーナーで乾拭きすると新品のときのように、輝きが増します。 
ウタマロクリーナーでトイレの壁掃除
汚れの跳ねが気になるトイレの壁や床なども、ウタマロクリーナーでスッキリと汚れを落としていきましょう。

もう、トイレ掃除にたくさんの洗剤などを用意する必要がなくなりましたね。 

ウタマロクリーナーはその他たくさんの掃除に大活躍!

ウタマロクリーナーの活用法

ウタマロクリーナーはフローリングやトイレ以外の掃除でも活躍してくれます。

例えば、窓枠のサッシ、土ホコリなどで汚れていますよね。 
ウタマロクリーナーでサッシの掃除
汚れた窓枠のサッシに、ウタマロクリーナーを吹きかけ、乾拭きしていきましょう。 
ウタマロクリーナーで掃除したサッシ
土ホコリなどで汚れていた窓枠のサッシも、このとおりきれいになりました。

その他、手垢が気になる「電気のスイッチ」や、食品カスや油、水垢で汚れやすい「キッチン」の掃除にも活躍してくれます。

ウタマロクリーナーで、家の中を清潔に保ち、気持ちのよい生活をしていきましょう。 

ウタマロ石けんを使うと洋服の黄ばみや上履き洗いに使えるので1つは持っていていいアイテムです!ぜひ参考にしてみてください。
ウタマロ石けんの黄ばみや汚れ落としの使い方!50年売れ続ける理由とは?

ウタマロクリーナーが使えない汚れと場所とは?

ウタマロクリーナー

様々な場所で活躍してくれる万能なウタマロクリーナーですが、残念ながら落とすことができない汚れと、使えない場所があります。

※落とすことができない汚れ
● カビなどの菌による汚れ

※使えな場所
● 水拭きできない、フローリング・家具・壁紙
● 天然石材
● 漆製品
● 銀製品
● 液晶・プラズマディスプレイの表面
● 革製品
● 自動車

唯一落とすことができない汚れが「カビによる汚れ」です。逆をいえば、それ以外の汚れを落とすことができる本当にすぐれた家庭用掃除クリーナーですね。

また、ウタマロクリーナーが使えない物や場所もあります。特に、壁や家具などが水拭きできる素材なのかを確認してから使用するようにしましょう。 

ウタマロクリーナーは素晴らしい!まとめ

1つあれば、家の中の汚れのほとんどを落とすことができる素晴らしく万能なウタマロクリーナーについてご紹介してきました。

どのように使用するのかもふまえ、最後におさらいしていきましょう。

● ウタマロクリーナーは中性洗剤でもアルカリ性洗剤に負けないくらい高い洗浄力がある
● 中性洗剤なので家中の場所・汚れを掃除できる
● 手肌と環境にやさしいアミノ酸系洗浄成分のため「ゴム手袋・マスク不要」で使用できる
● 二度拭き不要で簡単に掃除ができる
● 頑固な汚れにはウタマロクリーナーパックが効果的
● フローリングのベタ付きに効果あり
● 便器の中だけでなくトイレ全体の掃除に使用できる
● 唯一落とすことができないのがカビによる汚れ
● 水拭きできない家具など掃除できない場所や物がある

とっても優秀なウタマロクリーナーですが、使えない場所もあるのでよく確認し、正しく家中の汚れを落としていきましょう。