お風呂掃除の洗剤おすすめ比較20選!浴室・浴槽の水垢も簡単キレイ

お風呂洗剤比較トップバナー

お風呂掃除をしていると、「あれ、この汚れスッキリとれていない?」というものがありませんか?
カビや浴槽のザラザラ、石鹸カスなど、実はお風呂の汚れには色々種類があるようです。

この記事では、それぞれの汚れの種類に合わせた人気の浴室洗剤を選んでみました。

「汚れってほんとに落ちるの?」
「同じような成分ならどの洗剤がいいの?」

など、お風呂掃除の疑問にお応えすべく、主婦代表として洗剤対決を開戦!どちらが勝つかお楽しみに!!

目次

お風呂洗剤の選び方は汚れの種類がカギ

お風呂掃除画像

【お風呂汚れの主な原因】

  • 水垢
  • カビ
  • 皮脂汚れ
  • お風呂の汚れで一番多いのは、水アカ。ほかにもカビや、自分の身体から出ている皮脂なども汚れのひとつ。一見わかりにくい汚れがたくさんあり、汚れの種類に合っていない洗剤で洗っているからスッキリしないのですね。

    お風呂洗剤は大きく分けて「中性、酸性、アルカリ性、塩素系」の4種類あります。
    4種類の洗剤の特色と、得意なお風呂汚れをご紹介します!!

    中性洗剤が得意なお風呂汚れの種類

    中性洗剤は、成分説明の欄に「液性:中性」と表記されているもの。
    軽い水垢や皮脂汚れに対応できます。
    中性というだけあって、比較的どんな性質の汚れにも対応できるのが特徴です。
    ⇒中性洗剤のおすすめ5選へジャンプ

    酸性・弱酸性洗剤が得意なお風呂汚れの種類

    液性に「酸性や弱酸性」と表記がある洗剤は、長く放置してしまった水垢・石鹸カスに効果を発揮!!
    少し白く固まっているウロコのようなアルカリ性の汚れを綺麗にするという性質があります。
    ⇒酸性・弱酸性洗剤のおすすめ5選へジャンプ

    アルカリ性洗剤が得意なお風呂汚れの種類

    液性に「性」と表記されている洗剤は、皮脂汚れなど酸性の汚れに強いです。ほかにもシャンプーなどが飛び散った部分や手アカなどは、アルカリ性洗剤で落とします。
    ⇒アルカリ性洗剤のおすすめ5選へジャンプ

    塩素系洗剤が得意なお風呂汚れの種類

    洗剤のパッケージに「混ぜると危険!」と書かれている塩素系洗剤には、壁やタイルにこびり付いたカビの汚れに効果があります。また、排水口の汚れや臭いがひどい時にもおすすめ。
    これまで紹介した洗剤のように性質が反対の洗剤で中和して汚れを落としていくのではなく、菌を取り除く作用でキレイにします。

    ⇒塩素系洗剤のおすすめ5選へジャンプ

    塩素系洗剤について注意点

    塩素系の洗剤には液性が「アルカリ性」と記載されていますが、これは塩素系の洗剤に含まれる高濃度の塩素が外気に出やすくなる性質を安定させるため、アルカリ性の液になるように調整しているからです。塩素系とされている洗剤には成分に「次亜塩素酸ナトリウム」が含まれていますので塩素系の洗剤ということがわかります。

    また、塩素系の洗剤に酸性の洗剤を混ぜると「有毒ガス」が発生してしまうので、絶対に併用してはいけません。使用の注意をよく読むことが必要です。

    4種類の洗剤それぞれには、たくさんの種類の洗剤が販売されています。
    ここからは、各種「おすすめの洗剤」を発表します!!

    中性のお風呂用洗剤おすすめ5選

    中性のお風呂用洗剤はたくさんありますが、その中からアマゾンや楽天、yahoo!ショッピング、価格.comなどの人気があるものや、評判から選びました!!

    バスマジックリン 泡立ちスプレー SUPERCLEAN

    バスマジックリン 泡立ちスプレー SUPERCLEAN
    出典:花王公式サイト

    メーカー 容量
    花王 380ml
    価格 液性
    303円 中性

     
    ⇒花王公式サイト

    成分 界面活性剤(6% 脂肪酸アミドプロピルベタイン)、泡調整剤、ほか
    特徴 こすらないで汚れを落としピンク汚れや黒カビ、ぬめりを防ぎます。

    バスマジックリン DEOCLEAR(デオクリア) フレッシュシトラスの香り

    バスマジックリン DEOCLEAR(デオクリア) フレッシュシトラスの香り
    出典:花王公式サイト

    メーカー 容量
    花王 380ml
    価格 液性
    363円 中性

     
    ⇒花王公式サイト

    成分 界面活性剤(7% 脂肪酸アミドプロピルベタイン)、泡調整剤ほか
    特徴 こすらないで汚れを落としながら、床や壁の匂いも一緒に落とします。

    緑の魔女 泡タイプ

    緑の魔女 泡タイプ
    出典:アマゾン商品ページ

    メーカー 容量
    ミマスクリーンケア 450mL
    価格 液性
    564円 中性

     
    ⇒メーカー公式サイト

    成分 界面活性剤(4% 脂肪酸アミドプロピルベタイン)、金属封鎖剤ほか
    特徴 手肌にやさしい中性タイプの洗剤で、浴槽や風呂がまを傷めず汚れを落とします。

    バスクリン バスピカ アロマ泡スプレー

    バスクリン バスピカ アロマ泡スプレー
    出典:バスクリン公式ページ

    メーカー 容量
    バスクリン 400mL
    価格 液性
    238円 中性

     
    ⇒バスクリン公式サイト

    成分 水、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、その他
    特徴 「たしかな除菌力」と、白桃の甘い香りでお風呂を綺麗にしながらカビの発生もオフします。

    ダイソー お風呂の洗剤

    ダイソー お風呂の洗剤

    メーカー 容量
    ダイソー 300ml
    価格 液性
    110円 中性
    成分 界面活性剤(5%アルキルアミンオキシド)、キレート剤ほか
    特徴 浴槽、タイル、浴室器具に使えるお風呂用泡洗剤。100均で買えるということで人気があります。

    酸性・弱酸性のお風呂用洗剤おすすめ5選

    次は酸性・弱酸性のおすすめです。こちらもアマゾンや楽天、yahoo!ショッピング、価格.comなどの口コミ評判が良いものから厳選しました。

    茂木和哉

    茂木和哉
    出典:アマゾン商品ページ

    メーカー 容量
    きれい研究所 200ml
    価格 液性
    2,074円 弱酸性

     
    ⇒参考サイト

    成分 研磨剤50%、スルファミン酸、、グリコール系溶剤ほか
    特徴 水アカを落とす弱酸性の洗剤。傷がつきにくいクレンザーのため、バスタブより、お風呂の鏡や蛇口などにおすすめ。

    お風呂用ティンクル すすぎ節水タイプW

    お風呂用ティンクル すすぎ節水タイプW
    出典:KINCHOホームページ

    メーカー 容量
    KINCHO 400mL
    価格 液性
    279円 弱酸性

     
    ⇒KINCHO公式サイト

    成分 酢酸(1.5%)、クエン酸、界面活性剤(ポリオキシエチレンアルキルエーテル)ほか
    特徴 従来の酢酸を使った洗剤に、湯アカの洗浄力を上げるクエン酸を加えて汚れをスッキリ落とします。

    茂木和哉 おふろのなまはげ お風呂用

    茂木和哉 おふろのなまはげ お風呂用
    出典:アマゾン商品ページ

    メーカー 容量
    きれい研究所 320ml
    価格 液性
    980円 酸性

     
    ⇒参考サイト

    成分 リン酸(8.5%)、クエン酸(5%)、界面活性剤(アルキルアミンオキシド)ほか
    特徴 「リン酸」と「クエン酸」の2つの洗浄成分を配合。汚れにスプレーして3分ほどおいてシャワーで流すだけで汚れが落ちます。

    週に1,2回の使用がベスト。
    ※塩素系の商品と一緒に使うと有害なガスが出て危険

    エコベール バスルームクリーナー

    エコベール バスルームクリーナー
    出典:アマゾン商品ページ

    メーカー 容量
    ECOVER 500ml
    価格 液性
    1,045円 弱酸性

     
    ⇒参考サイト

    成分 界面活性剤(8% アルキルグリコシド、ソルビタン脂肪酸エステル)ほか
    特徴 洗浄成分は植物由来のものを使用。石けんカスや湯アカをすっきり落とします。

    技 職人魂 風呂職人

    技 職人魂 風呂職人
    出典:允セサミ公式ホームページ

    メーカー 容量
    允セサミ 500ml
    価格 液性
    1,100 円 酸性

     
    ⇒允セサミ公式サイト

    成分 アニオン系界面活性剤、両性界面活性剤、グリコール系溶剤ほか
    特徴 湯アカを溶かす事で洗浄力が上がり、手間を省き、お掃除時間を大幅に短縮させます。

    アルカリ性のお風呂用洗剤おすすめ5選

    次は皮脂汚れ系に強いアルカリ系のおすすめ洗剤を紹介します。

    ライオン ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラス本体

    ライオン ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラス本体
    出典:ルックプラス公式サイト

    メーカー 容量
    ライオン 500ml
    価格 液性
    357円 弱アルカリ性

     
    ⇒ルックプラス公式サイト

    成分 水、エチレンジアミン四酢酸、ポリオキシエチレンアルキルエーテルほか
    特徴 湯アカの原因になる水道水の中に入っているカルシウムを除去することで無力化し、約60秒後、シャワーの水圧のみで洗浄をします。

    スクラビングバブル 石鹸カスに強いバスクリーナー シトラスの香り

    スクラビングバブル 石鹸カスに強いバスクリーナー シトラスの香り
    出典:スクラビングバブル公式サイト

    メーカー 容量
    Johnson 400mL
    価格 液性
    179円 アルカリ性

     
    ⇒スクラビングバブル公式サイト

    成分 界面活性剤(1.0%、ポリオキシエチレンアルキルエーテル)、pH調整剤ほか
    特徴 こすっても落ちにくい石鹸カスの汚れを除去し、さらに除菌や防カビとしても使える浴室洗剤です。

    リンレイ ウルトラハードクリーナー バス用

    リンレイ ウルトラハードクリーナー バス用
    出典:ウルトラハードクリーナー公式サイト

    メーカー 容量
    リンレイ 700ML
    価格 液性
    983円 アルカリ性

     
    ⇒ウルトラハードクリーナー公式サイト

    成分 界面活性剤(2.8%アルキルグルコシド)、溶剤、金属封鎖剤ほか
    特徴 キレート剤(金属封鎖剤)を投入し、湯アカや水アカ、石鹸カスのほかに青ジミ汚れも分解します。

    パックスナチュロン お風呂洗いせっけん(泡スプレー)

    パックスナチュロン お風呂洗いせっけん(泡スプレー)
    出典:パックスナチュロン公式サイト

    メーカー 容量
    パックスナチュロン 500ml
    価格 液性
    493円 弱アルカリ性

     
    ⇒パックスナチュロン公式サイト

    成分 純石けん分(10%脂肪酸カリウム)、オレンジオイルほか
    特徴 油汚れに強いとされるオレンジオイルを配合し、植物油を主原料にしているため合成香料、合成着色料は一切使っていない液状せっけんです。

    スクラビングバブル 激泡バスクリーナーEX エアゾールタイプ

    スクラビングバブル 激泡バスクリーナーEX エアゾールタイプ
    出典:スクラビングバブル公式サイト

    メーカー 容量
    Johnson 570ml
    価格 液性
    333円 アルカリ性

     
    ⇒スクラビングバブル公式サイト

    成分 界面活性剤(1.0%、ポリオキシエチレンアルキルエーテル)、キレート剤ほか
    特徴 スプレー缶タイプの洗剤で、お風呂の壁や床をワンプッシュで簡単に掃除し、99.99%除菌&防カビします

    塩素系のお風呂用洗剤おすすめ5選

    カビ取りに絶大的な効果を持つ、塩素系の洗剤をご紹介します。

    カビ取り将軍 ジェルスプレー

    カビ取り将軍 ジェルスプレー
    出典:純閃堂商品紹介公式サイト

    メーカー 容量
    純閃堂 350g
    価格 液性
    1,980円 塩素系(アルカリ性)

     
    ⇒純閃堂商品紹介公式サイト

    成分 次亜塩素酸塩、水酸化ナトリウム(2.0%)ほか
    特徴 カビ取りスプレー、ジェルが1本になり、壁に張り付きつつ防カビ・低臭できるカビ取り剤。

    カビ取り剤 スパイダージェル

    カビ取り剤 スパイダージェル
    出典:コパ・コーポレーション公式サイト

    メーカー 容量
    コパ・コーポレーション 400mL
    価格 液性
    2,200円 塩素系(アルカリ性)

     
    ⇒コパ・コーポレーション公式サイト

    成分 次亜塩素酸ナトリウム、水酸化ナトリウム(0.8%)、ゲル化剤ほか
    特徴 ジェルタイプのスプレーカビ取り剤。ジェルなので垂れにくく、広い範囲に塗布することが可能なイイトコ取りしているお風呂洗剤。

    カビホワイト 強力除去スプレー

    カビホワイト 強力除去スプレー
    出典:アマゾン商品ページ

    メーカー 容量
    ビーワンコーポレーション 450mL
    価格 液性
    1,775 円 塩素系(中性)

     
    ⇒amazon公式サイト

    成分 次亜塩素酸塩、水酸化ナトリウム(1.0%)、非イオン界面活性剤 (ポリオキシエチレンアルキルエーテル)ほか
    特徴 黒・青・赤・緑・白カビなど数種類のカビを除去する洗剤。掃除のあとも約3ヶ月防カビ機能が期待できる洗剤です。

    カビキラー

    カビキラー
    出典:カビキラー公式サイト

    メーカー 容量
    ジョンソン 400g
    価格 液性
    303円 塩素系(アルカリ性)

     
    ⇒カビキラー公式サイト

    成分 水(溶剤)・次亜塩素酸塩(酸化剤)・安定化剤ほか
    特徴 独自の強力浸透成分で、カビの根の奥まで浸透しスッキリ汚れを落とします。また防カビ、除菌も可能です。

    強力カビハイター

    強力カビハイター
    出典:カビハイター公式サイト

    メーカー 容量
    花王 400mL
    価格 液性
    312円 塩素系(アルカリ性)

     
    ⇒カビハイター公式サイト

    成分 次亜塩素酸塩、水酸化ナトリウム(0.5%)ほか
    特徴 一般的なカビ取り剤に比べて粘度2倍の泡が、カビの根っこの撃退を可能にしたお風呂用洗剤です。

    評判のお風呂用洗剤を実際に比較してみた

    お風呂掃除洗剤集合画像
    よく聞くお風呂用洗剤の中から「これ気になる!」という洗剤をチョイスして対決!!

    やっぱり値段が高いほうがいい?CMで宣伝している「こすらない洗剤」はどれがいいの?という気になる洗剤実際に試してみました。

    塩素系お風呂洗剤対決!スプレーVSジェルスプレー

    強力カビハイターvsスパイダージェル
    カビ取り剤の中でも、一般的な価格でドラッグストアでも気軽に購入できるスプレータイプと高価でピタッとくっつくとネットで話題になっているジェルスプレーを比較。
    どっちが使いやすく、カビが取れるでしょうか?!

    【対決商品】

    • 泡スプレー:花王 強力カビハイター 370円
    • ジェルスプレー:スパイダージェル 2200円

    泡スプレー:花王 強力カビハイターを試してみた

    強力カビハイター

    こちらが強力カビハイターをかけてみたようすです。
    大きな泡がカビ部分を包んでいるのがわかりますね。
    強力カビハイター使用レビュー画像

  • 匂い:独特のツンとする塩素の匂い
  • 付着具合:大きな泡がカビ部分を包んでいる
  • 30分後:キレイにカビが落ちた
  • ジェルスプレー:スパイダージェルを試してみた


    こちらはスパイダージェル。
    じめっとしたような独特なにおいですが、カビにピッタリ貼り付いています。

  • 匂い:「ムッ」としたカビに作用している?というような特有の匂い
  • 付着具合:透明な液体がぴたっとカビ部分にくっついている
  • 30分後:キレイにカビが落ちた
  • 2つを比較した総合評価

    それぞれをカビ部分にかけて30分後を比較したところ、どちらも綺麗にカビが落ちていて白さに変わりがありませんでした。

    同じようにカビが落ちたので、お風呂に付着するカビを取るための塩素系洗剤洗剤は、ドローです!!

    ただし、液の付着の様子から見ると、タレないのはやはりスパイダージェル(画像左)。
    カビハイター(画像右)の泡は壁にかけた瞬間から下にたれていきます。
     
    強力カビハイターvsスパイダージェル使用比較画像

    壁など垂れてくる場所に薬剤をしっかり留めたい場合は、液が付着して垂れにくいスパイダージェルを使うほうがよさそうです。

    酸性のお風呂洗剤対決!ティンクルVS茂木和哉おふろのなまはげ

    ティンクルVS茂木和哉おふろのなまはげ

    酸性のお風呂洗剤同士で、お手頃価格の洗剤と高価な洗剤では汚れ落ちに違いはあるのでしょうか?
    水垢・石鹸カスに効果を発揮する酸性洗剤なので、シャンプーなどの飛び散りや水アカがよくついているバスタブの外側の汚れで対決します!
    さあ、どちらがすっきり綺麗になるかな?!

    【対決商品】

    • お風呂用ティンクル すすぎ節水タイプ 314円
    • ジ茂木和哉 おふろのなまはげ 977円

    お風呂用ティンクル すすぎ節水タイプを試してみた

    ティンクル画像

    びっくりするほどニオイがきつい!お酢の匂いで、むせそう…
    ティンクル使用レビュー画像

  • 香り:きついお酢の匂い。お風呂場全体に使うとむせそうなほど。
  • 泡の広がり:大きく、広く噴霧することができる
  • すすぎ:泡切れは特に問題なし
  • 茂木和哉 おふろのなまはげを試してみた

    茂木和哉おふろのなまはげ

    泡が落ちるスピードが早いので、ほんとに効いているのか若干心配…
    茂木和哉おふろのなまはげ使用レビュー画像

  • 香り:プールのような匂いがかすかにする
  • 泡の広がり:細かめの泡が、かけた場所からサーっとおちていく。
  • すすぎ:泡切れは特に問題なし
  • 2つを比較した総合評価

    どちらも、塗布した後は2~3分おいてからスポンジでこすって、流しました。
    すすぎは、どちらもなかなか落ちないな・・ということはなく、泡切れもとくに問題はありません。

    ティンクルとおふろのなまはげ、どちらもすすいだあとは綺麗になり、汚れがついてガサガサしていた部分は、ツルツルになっています。
     
    ティンクルVS茂木和哉おふろのなまはげ使用後画像

    汚れ落ちに関してはドロー!
    なのですが、実際に洗い上がりを触ったり見たりしていると、なまはげのほうが、若干というか結構ツルツル感とツヤ感がある気がします。

    ピカピカになっている!といえるのは「なまはげ」のほう。
    1週間に1回使えばいいというだけあって、1回でピカピカにしてくれるようです。
    ということで「おふろのなまはげ」の勝利!

    こすらない風呂掃除対決!デオクリアVSバスタブクレンジング

    デオクリアVSバスタブクレンジング
    こすらないで落ちる!と、話題のお風呂洗剤対決!実はアルカリ性と中性で液性の性質は違えど、こすらないでどこまで落ちるかバスタブの中にシューッとかけて比較します。

    【対決商品】

    • バスマジックリン デオクリア 液性:中性
    • ルックプラス バスタブクレンジング 液性:弱アルカリ性

    バスマジックリン デオクリアを試してみた

    バスマジックリンデオクリア
    バスマジックリン デオクリア 本体 380mL 279円。液性は、比較的どんな汚れにも対応する中性です。

    甘すぎない香りが、お風呂場中を包み込むぐらい香りが広がります。
    何度かシュッシュとしながら泡をひろげていきます。あまり下に流れていかないので、泡がかかっていないところが気になりました。
    バスマジックリンデオクリア使用レビュー画像

  • 香り:お花と果物が混ざったような、甘すぎない香り。
  • 液色:白色
  • 泡の広がり方:大きめの泡。あまり下に流れていかない。
  • ルックプラス バスタブクレンジングを試してみた

    バスタブクレンジング

    ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラスの香り 本体 [500mL] 309円。 こちらは人間の皮脂の汚れに強い弱アルカリ性です。

    デオクリアと似たようなタイプの香りでしたが、デオクリアより薄く、ほのかに香る程度です。
    細かい泡が一面に広がります。泡が落ちて行くスピードは早く全面にかかっているようです。

    バスタブクレンジング使用レビュー画像

  • 香り:ほのかに香る程度のシトラス系の香り
  • 液色:うすい青色
  • 泡の広がり方:細かい泡が一面に広がり、泡が落ちて行くスピードは早い
  • 2つを比較した総合評価

    2つをスプレーしてみると、以外なほど泡の見た目に違いがありました。

    デオクリア(右)は、白色で大きめの泡。下に流れて行くスピードは遅く、広がりにくいという特徴があります。

    バスタブクレンジング(左)は、うすい青色の細かい泡が一面に広がり、全面にかかっている手応えはあるのですが、泡があっという間に落ちていきます。
    デオクリアVSバスタブクレンジング泡比較

    すすぎは、どちらも泡切れよく、いつまでも泡が残ることはありませんでした。決まった時間に流すだけで手軽さを感じました。
    仕上がりは五分五分。どちらもとくにここが特筆できる!というところは感じませんでした。
    デオクリアVSバスタブクレンジングすすぎ比較

    私の感想としては、液の出方が広く、軽くバスタブに「さーーーーっ」とかけることができるのでバスタブクレンジングのほうが気に入りました。
    ただ、今までお風呂用洗剤を「かけたらこする」という作業で洗ってきたので、かけるだけ・・というのは物足りない気が。

    しっかりかかっていないところは、ちょっとザラッとしていて気になるし。→これは自分がかけていなかったからですが・・。
    慣れるまで時間がかかりそうです。

    風呂掃除におすすめの道具・ブラシ類

    風呂掃除道具イメージ画像
    おふろ掃除には、それぞれの用途にあった道具を選べば、もっとはかどります。
    そこで、各ショッピングサイトで今人気がある道具をご紹介します。

    お風呂の床掃除に

    【tidy プラタワ フォーバス】

    メーカー 価格
    tidy 550円

     
    ⇒楽天でプラタワ・フォーバスを購入

    お風呂の床洗いブラシのプラタワ・フォーバスは、いろいろなショッピングサイトでお風呂掃除用品として上位にランクイン中。ブルー・グレー・イエロー・ホワイトなど色も展開しているので、バスルームにピッタリの色を選べます。

    お風呂の壁や鏡の水きりに

    【Satto ウオータースクイジー 水切りワイパー】

    Satto ウオータースクイジー 水切りワイパー
    出典:アマゾンショッピングサイト

    メーカー 価格
    山崎産業 550円

     
    ⇒amazonでSatto ウオータースクイジーを購入

    浴室の壁や鏡のほか、窓ガラスのお掃除もできる水切りワイパー。ヘッドの付け替え可能で、ずっと使えます。

    バスタブ(浴槽)洗いに

    【3Mスコッチブライト バスシャイン】

    3Mスコッチブライト バスシャイン
    出典:アマゾンショッピングサイト

    特殊研磨粒子配合で抗菌剤を練り込んだスポンジは、しつこい湯あかをスッキリ落とします。洗ったあとは水きりもできるのでいつでも清潔です。

    鏡の水垢・ウロコ取りには

    【レック 激落ちダイヤモンド鏡のうろこ取り M 鏡・ガラス用】

    レック 激落ち ダイヤモンド 鏡の うろこ取り M 鏡・ガラス用
    出典:アマゾンショッピングサイト

    お風呂掃除はバスタブだけでなく、鏡に付くうろこ状の汚れも気になりますよね。このうろこ状の汚れに、水をつけてこするだけで、スッキリピカピカになります。

    お風呂掃除の洗剤おすすめ比較のまとめ

    風呂掃除洗剤比較まとめ画像"

    今回のお風呂洗剤の比較はいかがでしたか?
    汚れ別に洗剤を変えると、今よりもっと手軽にお風呂掃除ができそうですね。

    また、少しお値段が張るほうがピカピカのお風呂に近づける!ということも、実際に比較対決してみた結果わかりました。

    ぜひ、ご自宅のお風呂を観察して、ぴったりの洗剤を見つけてみてくださいね。

    まとめ
  • 中性洗剤が得意なお風呂汚れは軽い水垢や皮脂汚れ
  • 酸性・弱酸性洗剤が得意なお風呂汚れは頑固な水垢・石鹸カス
  • アルカリ性洗剤が得意なお風呂汚れは皮脂汚れなど酸性の汚れ
  • 塩素系洗剤が得意なお風呂汚れはカビ
  • 汚れの種類や程度に合わせて洗剤を使い分けるのがコツ
  • 価格が高くても人気の洗剤は相応の理由があった