トイレクリーニング業者おすすめランキング7選!料金やサービス内容まで徹底調査! | カジタン

トイレクリーニング業者おすすめランキング7選!料金やサービス内容まで徹底調査!

スポンサードリンク

トイレクリーニング業者おすすめランキング7選!料金やサービス内容まで徹底調査!

定期的に自分でトイレを掃除をしていても、どうしても落ちない汚れって出てくるよね。
特に素人の掃除で黄ばみや悪臭などを落とすのは難しいかも。

そんなときこそトイレクリーニングを業者に頼むのが一番!自分で掃除をするよりたくさんのメリットがあるよ!

とはいうものの、たくさんのトイレクリーニング業者があるため、どれを選んでいいのか迷っている方も多いでしょう。

今回は、おすすめのトイレクリーニング業者をランキング形式で紹介していきながら、業者を利用するメリットや後悔しない業者の選び方などをまとめていきたいと思います!

この記事でわかること

  • 目的に合ったおすすめのトイレクリーニング業者がわかる
  • トイレクリーニング業者の選び方
  • トイレの掃除にクリーニング業者を利用するメリット

トイレクリーニング業者おすすめランキングベスト7

トイレクリーニング業者おすすめランキングベスト7
それでは早速、おすすめのトイレクリーニング業者をランキング形式で紹介していきます!

1位:おそうじ本舗

おそうじ本舗
全国に店舗を展開している大手清掃業者「おそうじ本舗」。

日頃の掃除では落としきれない尿石などを綺麗に除去してもらえるほか、トイレ本体だけではなく、排泄物が飛び散ってしまいがちな壁や床、換気扇、窓までトイレ全体を掃除してもらえます。

便器や床などの飛散防止のために専用シートを敷いて丁寧に作業を行ってくれるので安心です。

お値段も1式9,000円~とリーズナブル!
初めてトイレ掃除をクリーニング業者にお願いする方にもおすすめです!

【特徴】
  • 1万円以内で依頼可能
  • 壁や床まで全体を掃除してくれる
  • LINEで簡単予約可能

【概要】

クリーニング料金 9,000円
交通費 見積時に説明
掃除範囲 便器/便座/天井/壁面/照明/床/扉/窓(内側のみ)/換気扇カバー(内部を含まず)
オプション 便器追加(5,000円)/床ワックス塗布(1,000円)/壁紙染色10㎡以下 (12,000円)/特急便(3,000円)

2位:ダスキン

ダスキン
大手清掃業務業者「ダスキン」のトイレクリーニングサービス。

便器の内部やフチの裏側など、普段の掃除では行き届かない隅々まで臭いの原因となる汚れを綺麗にクリーニングしてくれます。

尿石や黄ばみ、黒ずみ、カビなどを洗浄した後はしっかり除菌を行い、汚れがつきにくいトイレに仕上げてくれるのがポイントです。

基本料金は8,600円ですが、依頼するには11,000円以上の注文が必要なので要注意。オプションや他の場所も同時に依頼する予定がある方は検討してみてください。
何より大手業者のサービスなので安心して利用できそう!

【特徴】
  • 大手企業の安心安全のサービス
  • 汚れ防止コートで普段のお手入れが楽ちんに
  • 温水洗浄便座取替サービスもご用意

【概要】

クリーニング料金 9,460円(税込)
交通費 無料
掃除範囲 照明器具/壁面/温水洗浄便座ノズル/換気口の表面/ペーパーホルダー/備品(トイレポットなど)/窓(内側のみ)/水洗タンク表面と蛇口/床・幅木/天井/便器/ドア/収納庫表面、収納庫扉枠
オプション 汚れ防止コート(3,200円)/トイレロータンク内除菌クリーニング(3,200円)

3位:おそうじ革命

おそうじ革命
お掃除サービスを提供する汚れと戦うプロ集団「おそうじ革命」トイレクリーニングサービス。

お客さんの希望や予算に合わせて、除菌仕上げで清潔に清潔なトイレを創ってくれます。

便器内コーティングをすることで、尿石や水アカ汚れをしっかりブロックして清潔感を保てるトイレに。

プロの専用洗剤を使い、狭い部分まで丹念に除去してくれます。

臭いの元となる尿の飛沫汚れも専用洗剤で綺麗に拭きあげてくれるそうですよ!
料金が安いのも嬉しい!

【特徴】
  • 7,700円とリーズナブルな価格で依頼が可能
  • 料金は出張費込み
  • シャワートイレ、和式・洋式トイレ対応可能

【概要】

クリーニング料金 7,700円
交通費 なし
掃除範囲 床/壁、天井/便器ユニット一式/棚、収納具表面/窓(内側)/照明器具/換気扇(カバー)/ペーパーホルダー/給水管/扉、コンセント
オプション タンク内清掃(3,850円)/便器内水アカ防止コーティング(3,850円)

4位:お掃除マスター

お掃除マスター
個人のご家庭だけではなく、企業からの依頼も対応しているハウスクリーニング会社「お掃除マスター」が提供するサービス。

便座やウォシュレットの裏など、細かいところも徹底的に汚れを落としてくれます。

年間3,000件を超える実績があり、最短で即日対応も可能!

365日24時間対応可能なので、お仕事などで忙しい方にもおすすめの業者です。

料金に関しては詳しいメニューが掲載されていませんので、無料見積や無料相談でお問い合わせください。

電話1本で無料見積を出してくれます!
明朗会計で追加費用は一切なし!とうたっているところも安心!

【特徴】
  • 最短で即日の対応・夜間対応も可能
  • 出張費・駐車料金不要
  • 年間3,000件の実績で安心
スポンサードリンク

【概要】

クリーニング料金 8,000円+税~
交通費 なし
掃除範囲 要問合せ
オプション 要問合せ

5位:カジタク

カジタク
大手企業のイオングループが提供する「カジタク」のトイレクリーニングサービス。

トイレと洗面所のクリーニングを一括で依頼することができます。

花王と共同選定した人に優しい洗剤を使用しているため、小さなお子さまやご年配の方がいるご家庭でも安心して利用できるのがポイント。

クリーニングの仕上がりに満足できなかった場合、実施から7日以内であれば無料で再実施が可能です。

アフターケアが他の業者に比べて手厚いのが魅力的!
当日直接スタッフに言えなかったことを後日コンシェルジュに相談できるのは安心ですね。

【特徴】
  • 販売実績100万件・満足度97%で安心
  • トイレと洗面所のクリーニングがセットでお得
  • 仕上がりに満足できない場合はやり直しの手配が可能

【概要】

クリーニング料金 13.200円(洗面台セット)
交通費 なし
掃除範囲 洗面ボール/蛇口/排水口(手が届く範囲)/鏡/天井/壁/床/照明/換気扇(表面)/戸棚(表面)
オプション トイレのみ(6,000円)/窓・サッシ・網戸セット 1ヶ所(6,000円)/トイレ換気扇(3,000円)/洗面所の換気扇クリーニング(3,000円)

6位:ハウスクリーニング110番

ハウスクリーニング110番
日本全国・365日24時間年中受付可能なクリーニングサービス。

現地訪問による無料見積を行い、可能な限りお客さんの要望に応えてくれる業者です。

わかりやすい料金設定で正式の見積後の追加料金は一切なし!安心して利用ができます。

料金に関しては詳しいメニューが掲載されていませんので、無料現地見積にてご相談ください。

水回りセットプランなどもリーズナブルな価格で提供されています!
ハウスクリーニングとのセット注文がおすすめ!

【特徴】
  • 年間実績50,000件以上で安心
  • 見積後の追加料金は一切なし
  • シンプルな内容で依頼がしやすい

【概要】

クリーニング料金 8,800円
交通費 地域によって異なる
掃除範囲 要問合せ
オプション タンク内部清掃(4,000円)

7位:くらしのマーケット

くらしのマーケット
ハウスクリーニングやトイレクリーニングなど、各出張・訪問サービスが注文できるオンライン予約サイト。

クリーニング専門の業者ではありませんが、個人業者を比較して依頼できるサービスになっています。

条件を入れて検索をすることで、自分の希望や予算に合った業者を見つけることが可能!

実際に利用した人の口コミや代表者の顔写真を確認しながら、信頼できるトイレクリーニング業者を見つけることができます。

リアルな口コミを見ながら業者選びができるのは便利ですね。
料金も1万円以内で依頼できる業者が多くてお得です!

【特徴】
  • 個人のトイレクリーニング業者を比較して依頼できるサービス
  • 自分の希望や予算に合わせて業者が比較できる
  • 1万円以内のリーズナブルな価格で依頼が可能

【概要】

クリーニング料金・交通費・掃除範囲・オプション 業者によって異なる

トイレクリーニングの料金相場

先ほどのトイレクリーニングのおすすめ業者ランキングでご紹介した会社の料金とサービス範囲をわかりやすくまとめ、トイレクリーニングの料金相場を調べてみました。

料金(税込み) 清掃範囲
おそうじ本舗 9,500円 便器/便座/天井/壁面/照明/床/扉/窓(内側のみ)/換気扇カバー(内部を含まず)
ダスキン 9,460円 照明器具/壁面/温水洗浄便座ノズル/換気口の表面/ペーパーホルダー/備品(トイレポットなど)/窓(内側のみ)/水洗タンク表面と蛇口/床・幅木/天井/便器/ドア/収納庫表面、収納庫扉枠
おそうじ革命 7,700円 床/壁、天井/便器ユニット一式/棚、収納具表面/窓(内側)/照明器具/換気扇(カバー)/ペーパーホルダー/給水管/扉、コンセント
お掃除マスター 8,800円 要問合せ
カジタク 13.200円
(洗面台セット)
洗面ボール/蛇口/排水口(手が届く範囲)/鏡/天井/壁/床/照明/換気扇(表面)/戸棚(表面)
ハウスクリーニング110番 8,800円 要問合せ
くらしのマーケット 業者による 業者による

上記の表からトイレクリーニングの料金相場を算出すると、約9,500円という金額になりました。

ただし、カジタクは洗面所とセットの価格になっているので、トイレのみの金額だと6.000円になります。

トイレクリーニングおすすめ業者の比較一覧

トイレクリーニングおすすめ業者の比較表一覧
上記で紹介したトイレクリーニング業者のサービスをわかりやすく表にまとめてみました!

画像

1

おそうじ本舗

2

ダスキン

3

おそうじ革命

4

おそうじマスター

5

カジタク

6

ハウスクリーニング110番

7

くらしのマーケット

名前 おそうじ本舗 ダスキン おそうじ革命 お掃除マスター カジタク ハウスクリーニング110番 くらしのマーケット
料金(税抜き) 9,000円 8,600円 7,000円 8,000円~ 12,000円 8,800円 業者によって異なる
サービス範囲 便器/便座/天井/壁面/照明/床/扉/窓/換気扇カバー 照明器具/壁面/温水洗浄便座ノズル/換気口の表面/ペーパーホルダー/備品/窓/水洗タンク表面と蛇口/床・幅木/天井/便器/ドア/収納庫表面、収納庫扉枠 床/壁、天井/便器ユニット一式/棚、収納具表面/窓/照明器具/換気扇/ペーパーホルダー/給水管/扉、コンセント 要問合せ 洗面ボール/蛇口/排水口/鏡/天井/壁/床/照明/換気扇(表面)/戸棚 要問合せ 業者によって異なる
オプションメニュー 便器追加/床ワックス塗布/壁紙染色10㎡以下 /特急便 汚れ防止コート/トイレロータンク内除菌クリーニング タンク内清掃/便器内水アカ防止コーティング 要問合せ トイレのみ/窓・サッシ・網戸セット 1ヶ所/トイレ換気扇/洗面所の換気扇クリーニング タンク内部清掃 業者によって異なる
駐車場代 要問合せ 有料駐車場利用の場合別途負担 なし なし なし なし 業者によって異なる
土日祝対応 店舗によって異なる 業者によって異なる
補償保険 責任保険加入 要問合せ 要問合せ 業者によって異なる
キャンセル料 要問合せ 前日以降のキャンセルは50%のキャンセル料負担 7日以内のキャンセル・日程変更は100%のキャンセル料を負担
なし
2日前18時以降:サービス予定料金の50% 前日18時以降 :サービス予定料金の100% 要問合せ 業者によって異なる
リンク おそうじ本舗を見る ダスキンを見る おそうじ革命を見る お掃除マスターを見る カジタクを見る ハウスクリーニング110番を見る くらしのマーケットを見る

こうやって比較してみるとそれぞれ結構違いがありますね!
料金はもちろんのこと、サービス範囲やオプションなどは業者によってかなり内容が変わってきます。
しっかり比較して、自分の希望に合ったトイレクリーニング業者を選ぶようにしましょう。

後悔しないトイレクリーニング業者の選び方

後悔しないトイレクリーニング業者の選び方
今回、7つのおすすめのトイレクリーニング業者をピックアップしていきましたが、どのような選び方をすれば後悔のない業者選びをすることができるのでしょうか?

次の5つのポイントを参考にしてみてください。

どこを綺麗にしたいのか・何を求めているのかで選ぶ

特にトイレのどこが汚いのか、その状態は家庭によってそれぞれです。

まずは、トイレのどこを綺麗にしたいのか、トイレクリーニング業者に何を求めているのか・・・“目的”を考えてみましょう。

上記でまとめた通り、業者によってサービス内容も異なります。

・頑固な汚れを綺麗にしたい
・便器だけではなくトイレ全体を綺麗にしたい
・汚れだけではなくて臭いも気になる
・忙しくて手が回らないから定期的にお願いしたい

など、目的を明確にしてから業者を選ぶことで、とても利用しやすくなりますよ。

例えば、汚れがとにかく頑固な場合は、研修などを受けた優秀なスタッフがいる業者や、実績や経験豊富な業者がおすすめです。

また、便器だけではなくトイレ全体を綺麗にしたい場合は、基本料金に壁や床などの掃除もサービス範囲に入っている業者を選びましょう。

業者によっては、洗面台や換気扇、窓の掃除なども料金内に含まれていることがありますよ!
汚れだけではなくて臭いも気になるという場合は、臭い対策に特化した業者選びを。
消臭対策は自分ではなかなかできないので、クリーニング業者にお願いするのが安心でしょう。
忙しくて手が回らないから定期的にトイレクリーニングをお願いしたいという場合は、定期クリーニング業者がおすすめです。
定期トイレクリーニングは仕事で忙しい方はもちろん、一人暮らしのお年寄りや単身赴任中の方などにも人気があるようです!

使用する洗剤をチェックする

トイレクリーニングにおいて、業者だけではなく使用する洗剤選びも重要です。

使用洗剤は業者によって異なります。

特に小さなお子さまやご年配の方、アレルギーを持つ方がいるご家庭であれば、洗剤選びは重要なポイントになるでしょう。

どんな洗剤を使用しているのか、サイト内に明記のある業者なら安心して依頼できますね!

 

オプションの種類にも注目

オプションメニューに関しても、業者によって内容や料金がさまざまです。

目的に沿って、オプションメニューにも注目しながら業者選びをしてみるといいでしょう。

メニューにもよりますが、3,000円前後で利用できるものが多いです。

特に物足りなさを感じてしまいそうな場合や仕上がりにこだわりたい場合は、オプションメニューもぜひ取り入れてみましょう。

例えば、綺麗な状態をできるだけキープしたい場合は、フッ素系のコーティングを対応している業者を選んでみましょう。

コーディングをすることで便器に汚れが付きにくくなります。

コーティングをすれば、普段のお掃除もより楽ちんに!
忙しい主婦には嬉しいオプション!

できるだけトイレの隅々まで綺麗にしたい場合は、タンクやウォシュレットなどのオプションが利用できるか確認してみると良いです。

意外にも、タンクやウォシュレットの清掃に対応している業者はそこまで多くありません。

良くチェックしてみてくださいね。

 

定額制の業者を選ぶ

トイレの汚れ具合によって追加料金がかからないか心配・・・

という方も多いかもしれませんが、この辺りも業者によって追加料金がかかるかかからないかが異なります。

そういった場合は定額制の業者か、「追加料金なし」とサイト内に掲載されている業者を選ぶと安心です。

 

賠償責任保険に加入している業者を選ぶ

今ではほとんどの業者が賠償責任保険には加入していますが、中には加入していないケースも。

清掃時にトイレの部品の破損があるなど万が一のことを考えて、賠償責任保険に加入しているかどうかを確認するようにしましょう。

中にはサイト内に賠償責任保険に加入している記載をしていない業者もあるので、その際は電話などで問い合わせてみると良いですよ。

トイレクリーニング業者を利用するメリット

トイレクリーニング業者を利用するメリット
トイレクリーニング業者の料金は決して安いといえるわけでもありません。

利用するのにどんなメリットがあるのか知っておき、気持ちよく依頼ができるようにしましょう。

 

自分では綺麗にできない部分まで掃除してもらえる

トイレは毎日利用するもの。

だからこそ、普段からこまめに掃除やお手入れをしていても、落としきれない汚れが溜まってきます。

特に厄介なのが、尿石!
長年利用しているとどうしても尿石が溜まってきちゃいますよね。

尿石はトイレの黄ばみや臭いの原因にもなるため、溜まっていく前にしっかり除去しなければいけません。

しかし、尿石は素人の掃除ではなかなか除去が難しいもの。

除去には、強い酸性の薬剤を使う必要があるからです。

こういった自分では綺麗にできない部分まで、トイレクリーニング業者は綺麗にしてくれますが、それが最大のメリットだといってもいいでしょう。

 

排水管の詰まりなども解消できる

トイレは汚物を流す場所でもあります。

そのため、排水管につまりが発生してしまうこともしばしば。

ラバーカップなどで自分でも一時的に対処することも可能ですが、何度もつまりが続く場合は業者にクリーニングしてもらう必要があります。

業者に一度洗浄をしてもらうと、つまりが一気に除去され、その後の掃除も楽になりますよ。

 

自分での掃除も楽になる

トイレクリーニング業者に掃除を依頼すると、ただ綺麗になるだけではなく、その後のトイレの状態をキープする効果も得ることができます。

特にコーティングをしてもらうことで、しばらく汚れがつきにくいトイレになるので、普段のトイレ掃除も一段と楽になるんです!

仕事で忙しい方も、主婦の方も、トイレ掃除の時間が省けるのは誰だって嬉しいですよね!

まとめ トイレクリーニングは業者選びが重要!

まとめ
ハウスクリーニングを依頼できる業者はたくさんありますが、中でもトイレクリーニングは、業者によってサービスやオプションの内容が大きく異なります。

後悔しない業者を選ぶためには、「どのようにトイレを綺麗にしたいのか」目的を明確にして、自分の要望に合った業者を選ぶことが大切です。

ぜひ今回紹介したトイレクリーニング業者の比較情報を参考にして、業者選びをしてみてください。