ゴミ屋敷の掃除方法!片付けるのに業者と自分でやるとどこまで違う?

ゴミ屋敷の掃除方法!片付けるのに業者と自分でやるとどこまで違う?

「家がすっかりゴミ屋敷だよ~」と自虐的にいう人もいますが、本当のゴミ屋敷とはTVなどのニュースコーナーで放送される、家中がゴミによって要塞化している例を言います。

しかし、そこまで至らなくても、自分で掃除ができるキャパを超えてしまっている部屋というのはよくあります。捨てようと思っても断捨離できない、何を取っておくべきなのか、何を捨ててよいのかわからない、そういう人は結構いますよね。

今回は、そうしたゴミ屋敷を前に、あくまで自分で掃除すべきなのか、その時に方法はあるのか、それともこうなった以上業者にゴミ屋敷の清掃を依頼すべきなのか、その場合料金はどのくらいかかるのか、考えて行きたいと思います。

ゴミ屋敷からきれいな室内に戻すことは可能です。ここらへんで思い切って行動を起こしてみましょう。

この記事でわかること

  • なぜゴミ屋敷ができてしまうのかその原因
  • ゴミ屋敷を放置することの問題点
  • プロの業者に依頼するメリットとデメリット
  • おすすめ業者のランキング

ゴミ屋敷とはそもそも何?何が問題なのか?

ゴミ屋敷が問題となるのはなぜなのでしょうか?
そもそもゴミ屋敷を定義できるのでしょうか?
少し考えてみましょう。

ゴミ屋敷を定義する

ゴミ屋敷とは?

「ゴミ屋敷」については、そもそも明確な定義があるものではありませんが、多くの方が似たようなイメージを持っていると思います。

その部屋の中だけに服や食べたものが散らかっていて、さらにカビなども繁殖している「汚部屋」の家バージョン、というのがわかりやすいです。

これがゴミ屋敷化した部屋です。

定義を一応しているものとしては

  • 「害虫の発生や悪臭など、既に社会的な問題となっていたり、周辺住民から何らかの苦情等が寄せされているもの
    (国土交通省調査)
  • ゴミが野積みの状態で放置された建物もしくは土地のこと
    (財団法人東京市町村自治調査会)

があります。

だいたい、TVのニュースやワイドショーでさらされるゴミ屋敷の定義に近いことがわかります。もうほとんどゴミで周囲の人が見て「うわー」となってしまっている状態を言えばいいのでしょう。

テレビ等で取り上げられるのはここまでなり果てたゴミ屋敷ですね。

何が問題なのか

ゴミ屋敷の問題点

ゴミ屋敷があるとそもそも何が問題なのでしょう?人の部屋にケチをつけるのは家族くらいですが、ゴミ屋敷は近所の住人も巻き込んでしまっています。それは本人や家族にはとどまらないものがあるのです。

ゴミ屋敷がNGの理由は大きくまとめると以下の通りです

1.風景や環境を破壊する

周囲の中にゴミ屋敷があれば景観が破壊されます。そんなスラム街と見紛う家の隣に住むのは嫌ですし、町の町が落ちてしまいます。

単純に汚い家の近くに住みたくないという気持ちも、ごもっともです。

2.悪臭が発生、環境破壊、病気の原因になる

ゴミ屋敷の周囲は悪臭があり、近寄りたくないです。それだけならいいのですが、虫が発生し感染症の媒介をしてしまったり、カビが飛んで病気の原因になったりしてしまいます。

ボトラーではありませんが、排泄物をトイレに流さず部屋に置いている人もいます。もはやバイオテロです。
汚れた水が流れ出せば「汚染水」ということで周囲の土壌を悪くしてしまいます。

健康的に生きるためにもゴミ屋敷はあると困るんです。

3.他の住民の規範意識の低下

「この家をそのまま放置するなら、ごみ収集の日以外に出してもいいだろう。文句を言うのはウチより先にその家でしょう」

ゴミ屋敷は自分勝手を凝縮したようなものであり、これを放置し、容認すると、他の近隣住人のモラルが低下します。町内会でゴミ集めや清掃をするから来てくれ、とお願いしても「まずあのゴミ屋敷を何とかして!」と言われると言い返されません。

真面目にきれいにしている人がバカを見る、その結果、町内の規範意識が下がっていきます。

4.放火リスク・発火リスク

ゴミ屋敷に積まれているゴミ、特に新聞や雑誌はとても燃えやすく、放火されたら大変なことになります。町内に延焼すれば大変なことになります。

誰かが放火しなくても、自然発火しやすい環境にあり、ごみ同士が化学反応を起こして勝手に火が付いてしまうかもしれません。

火事になると周囲の家の財産も(あるいは人命も)多大な影響を受けます。
ゴミ屋敷がキャンプファイヤーになってしまってはとんでもないよね。

このようなことがあるので、近所の人はゴミ屋敷が嫌で何とかきれいにしてもらいたいのです。

ゴミ屋敷は自分で片付けできるものなのか?

そもそもなぜゴミ屋敷はできてしまうのでしょう?「汚部屋」のように単にズボラで面倒くさがりだけではあそこまでいかないような気もしますが、ゴミ屋敷には性格異常の何かがあるようです。

なぜゴミ屋敷を作ってしまうのか?

部屋が汚い人は結構いますが、ゴミ屋敷まで作ってしまう人はそういません。

ゴミ屋敷にしてしまうのは理由があるようで、大きく分けて以下の人たちがゴミ屋敷を作る傾向にあります。もちろん、全員ではないですし、普通の人がゴミ屋敷を作ることもあります。

1.認知症の一症状

認知症の一症状

ゴミ屋敷の住人の中には、かなりのお年寄りがいます。彼らは認知症傾向があり、その症状として「ゴミ」と「大切な思い出の品」の区別がつかないという見解です。

昔の思い出の写真とゴミが等価値(どちらも大切)と思う人にゴミを捨てることはできません。みんな大切な品だと思い込んでしまうので、どんどんゴミが積み上がっていきます。

これを解決するのは、医療系、福祉系アプローチが必要になるでしょう。要は、家族が引き取ったり、介護施設等に入れたりして、1人でゴミ屋敷に住めなくするしかありません。

2.精神疾患としての「ためこみ症」

精神疾患としての「ためこみ症」

認知症の症状ではなく、精神疾患として「ためこみ症」という病気があり、その病気に罹ってしまうと、ゴミ屋敷を作ってしまいます。

ためこみ症とは、実際のものの価値には関係なく、所有物を捨てること、または手放すことが困難になってしまう病気です。意味もなくものをため込んでゴミ屋敷にしないと、心が安定を保てない病気です。

部屋を片付けても、病気の症状が改善するわけではなく、医学的なアプローチが必要になります。そういう人が1人で暮らしていたら、やはり地域の方のサポートが必要になるでしょう。

3.引きこもりのセルフネグレクトの「ATフィールド」

引きこもりのセルフネグレクトの「ATフィールド」

人生や将来に絶望した人が、自分の部屋を要塞化してしまうケースはありますが、それが家にまで及んでしまうと、何かの代償行為としてごみを積むというより、下界と隔絶する結界、ATフィールド(エヴァンゲリオンのあれ)としてゴミ屋敷を作ってしまいます。

子ども部屋じさんならぬ、「ゴミ屋敷おじさん」(おばさんもいる)になってしまうと、そこから解き放つには相当な労力が必要です。

ただし人との信頼関係を失ってこうなっているので、人と接することの温かさを感じさせてあげれば、「ATフィールド」化したゴミを捨てるようになるかもしれません。こちらは心理学的アプローチが必要になります。

それを自分で片付けることはできるのか?

自分で片付けるのは難しい

部屋が汚いとか掃除が嫌いを通り越してゴミ屋敷までなっている人に「掃除をしてきれいにしてください」といってもおそらく無理です。

上に書いたように、ゴミ屋敷を作ってしまうのは、性格的にいい加減を超えて、根深い原因があります。それを無理やりどけようとしても反発を生むだけです。

また、行政がゴミ屋敷を撤去するときに問題になりますが、その人の敷地にある以上「財産」であり、ゴミの撤去は「財産権(憲法29条1項)の侵害」であると訴え徹底抗戦する人もいます。そういう人とご近所レベルの人が戦うのはリスクがありすぎます。

そのような病的な理由ではなく、汚部屋の延長が家全体になってしまったケース
つまり、

  • なかなか片付けができないでゴミ屋敷になってしまった
  • 汚部屋状態がいくつもあり何をどうやったらいいのかわからない、手が付かない
  • 心機一転、ゴミ屋敷をきれいにして新しい行動を起こしたい

こういう人なら自分で清掃を行うことも可能です。

しかし、汚すぎて掃除の順番もわかりませんし、いじってはいけないものをいじってもっと大変な状態にしてしまうかもしれません。

捨ててはいけないものも捨ててしまう、思い出の品を破棄してしまった、うっかり高価な骨董品を割ってしまった・・・、何がどこにあるのかわからない。

やはり、汚部屋レベルを超えてしまうと、自分でやるのはかえってリスクがありそうですね。

ゴミ屋敷の清掃は普通のクリーニングと違うのか?

単にゴミが多い部屋ならば、自分たちでもなんとかなりそうですが、そうではありません。
自分たちではどうしようもない困ったものがたくさんあるのがゴミ屋敷です。

具体的には次のようなものも片付けなければなりません。できますか?

1.深刻な健康被害を招きかねない発酵、腐敗した生ゴミ、害虫

生ゴミ
カップ麺やコンビニ飯をそのまま放置すれば当然腐ってしまいます。

不衛生で虫が湧き、メタンガスや有機物質の悪臭が病気のリスクを高めます。病原菌と化した塊を自分たちで片付けることができますか?

ゴキブリやダニなどの害虫などが大量発生し、変な病気を媒介するかもしれません。虫だけではなくネズミなども増えていったら・・・恐ろしいですし、そんな家を掃除なんてできません。

2.発火リスクがあるもの、マッチ、ライター、薬品

ライター
どこに何が転がっているのかわかりませんから、マッチやライターによって、いきなり火が付いてしまうかもしれません。

燃えやすいものばかりのゴミ屋敷はあっという間に炎に包まれてしまい、ご近所に燃え広がるかもしれません。住宅街の火災の火元がゴミ屋敷というケースも珍しくありません。

その場合、自分で何か片付けようとして火が付いてしまい、どうしようもなく火が回ってしまったということもあり得るので、清掃方法をわきまえているプロの業者に依頼するのは理にかなっています。

3.病気の人はそもそも片付けられない


うつ病などにかかってしまうと、ゴミ捨てという行為ができなくなります。それ以外にも病気によってゴミ屋敷に不本意ながらなってしまうケースがあり、その場合、その人に片付けさせることはできません。

余計病気が悪化してしまいますし、大きなストレスになります。こうなると、業者に依頼して家中断捨離してもらわないとどうすることもできません。

4.近所の苦情で大事になりそうな時の迅速なアピール

苦情
ゴミ屋敷の近所に住んでいる人から苦情が入る可能性があります。下手をすると、自治体に連絡がいき、公権力によってゴミ屋敷に手が入るリスクがあります。そうなると、もうその場所に住み続けることはできないでしょう。

ゴミ屋敷清掃業者に依頼すれば、周囲にもわかるので、状況を改善しようと努力をしているアピールにつながります。特に町内会などににらまれている場合は、清掃業者に依頼するのが効果的です。

5.不慮の死にも遺品を取捨選択できる

遺品
病気や事故で突然亡くなってしまい、家族や親族が部屋をどうすればいいのかわからない場合、ゴミ屋敷とまでいかなくても、プロの業者に依頼して必要なものとそうでないものを取捨選択するのはありです。

多少なりとも換金性のあるもの、捨ててしまうべきもの、捨ててはいけないもの、これは素人より業者の方が詳しいのです。

素人がむやみに片付けようとすると、ゴミ屋敷レベルになると、金銭面以外にもリスクがあり、素直にプロに依頼した方がよさそうです。

ゴミ屋敷は片付けのプロにお願いしよう!プロのゴミ屋敷の清掃法とその価格

ゴミ屋敷になってしまうのは、上記の病気や境遇によるもののほか、以下のケースも考えられます。

  • 女性だけしかいないので、手が届かない場所がありどんどん汚れていく
  • 仕事が忙しくて清掃する時間がなく気づいたらゴミ屋敷になっていた
  • ハウスクリーニングに依頼したいけど他人が来るのはちょっと怖い

問題を先送りにしてしまうと、どんどんゴミが増えて厄介な状況になってしまいます。

プロが行うゴミ屋敷掃除・片付けとは?

それでは、プロが行うゴミ清掃とはどのようなものがあるのでしょうか?ある会社のゴミ屋敷清掃プランを見てみましょう。

  • ゴミ屋敷全体清掃
  • 畳の撤去、廃棄
  • エアコン取り外し
  • ハウスクリーニング(キッチン、水回り、エアコン等)
  • お部屋の清掃
  • 仏壇供養
  • 遺品整理
  • リフォーム及び解体
  • 庭の仕事

不慮の事故等で亡くなった一人暮らしの人の場合、家族が部屋を片付けなければならず、遺品整理も立派なゴミ屋敷の掃除内容になります。

これらを自分でできますか?

ゴミ屋敷の掃除・片付けのためには

  • 部屋のクリーニング
  • ゴミかそうでないか取捨選択、断捨離
  • 重いものの物理的解体、撤去

が必要になります。

単にゴミをしてて掃除すればいいわけではなく、体力も専用の用具も必要になります。

これらのことを素人が自分たちだけでやろうとすると、大変な負荷がかかります。まだ使えるエアコンを壊してしまうかもしれません。

うーん、そうなると、やはり自分たちだけでゴミ屋敷の清掃をするのではなく、プロの業者に頼んだほうがよいのではないでしょうか?

ゴミ屋敷清掃の価格相場は?

業者に依頼するにしてもタダではできません。ここで、ゴミ屋敷清掃の価格相場を見てみたいと思います。

<3LDKゴミ屋敷全体清掃12社比較>

全部込みの3LDKゴミ屋敷清掃・片付けプランを比較してみました。

清掃業者名 3LDKゴミ屋敷清掃料金
お部屋片付け日本一 120,000円~
ECO侍 158,000円~
まごのて 232,000円~
特掃最前線 220,000円~
七福神 190,000円~
快適空間 140,000円~
街の便利屋かたづけ便利隊 150,000円~
ラクタス 129,600円~
グリーンハート 150,000円~
東京・ゴミ屋敷清掃センター 200,000円~

コミコミプランであっても15万円~20万円くらいはかかる、と思ってください。

<ゴミ屋敷清掃 パーツ別オプション料金>

続いて、オプションというか部分的にお願いしたい場合の料金です。こちらは、あとでランキングで紹介する、ランキング1位「七福神」のものになります。

畳の撤去 1畳あたり 3,000円~
エアコン取り外し 基本無料。但し高所作業などの場合は別途料金がかかる 10,000円~
ハウスクリーニング 水回り、お部屋の清掃 1ヵ所あたり 10,000円~
仏壇供養 提携しているお寺のの僧侶に依頼し供養までトータルで 30,000円~
リフォーム及び解体 壁紙の張替えから家屋の解体工事まで 要相談
庭の仕事 一軒家の荒れた庭の草刈り、木の剪定など 10,000円~

実際はリサイクル品が多ければ安くなるかも~ゴミ屋敷清掃プランの料金計算

ゴミ屋敷清掃の場合

「基本料金」+「車両費」+「作業費」-「リサイクル買取費」=請求額

となります。

リサイクル品として換金できそうなものが多ければ、それを清掃業者の方で財産として査定します。ゴミの中に宝があれば、最終的な請求額は減ることになります。

ゴミ屋敷清掃を依頼する際は、不用品、リサイクル品の買取、清掃費からの割引を積極的に行ってくれるところを選んでください。見かけ上安いように見えても、全然リサイクル品を買い取ってくれなければ、結果的に高くつくことになります。

業者にゴミ屋敷清掃を依頼するメリットとデメリット

自分や家族でゴミ屋敷清掃や片付けをせずに、業者に依頼するメリットとデメリットを考えます。メリットが大きければ当然依頼した方がいいですよね。

メリット

1.本当にきれいになる

ゴミ屋敷清掃清掃業者はさすがにプロだけあって、その仕事は確かなものです。自分でやってはここまでできません。

ゴミ屋敷も業者に片付けを依頼すればこんなにきれいになります。依頼前と依頼後では全然違うのがわかるはずです。

2.不用品、リサイクル可能品の買取もしてくれる

ゴミ屋敷の中には、まだリサイクル品として使ってもらえるもの、買い取ってくれるものもあります。ただ捨ててしまうのと、多少なりともお金に変わるのでは全然違います。自分でリサイクルショップに持っていくのも非常に面倒ですし、全部お願いできるのは大きなメリットになります。

3.粗大ごみ、大型ごみの処分の手間が省ける

自治体にもよりますが、ベッドや家具など大型ゴミの場合、粗大ごみシールを買い、自治体に連絡して、回収日に出して・・と非常に手間がかかります。

燃えないゴミ、資源ゴミ、燃えるゴミの仕分けも非常に面倒くさいですよね。ゴミ屋敷清掃ならばそういうゴミの分別もすべてやってくれるので、まったく手かがかかりません。

デメリット

1.価格が高い

ハウスクリーニングに比べて、最低でも15万円はみないといけない価格帯ですので、気軽に依頼できるものではなく、1人暮らしのゴミ屋敷住人の場合、その費用を捻出できないかもしれません。

家の中すべてをお願いするというのは、相応の経済的負担が必要になることがわかります。

メリット、デメリットを書きましたが、費用の面さえ問題なければ依頼するメリットは大きいと言えます。そこで、上の表でも12社あるゴミ屋敷清掃業者のうち、どこに依頼すればよいのでしょうか?

ゴミ屋敷清掃ならここに依頼しよう ゴミ屋敷清掃業者TOP3

実際にゴミ屋敷清掃についてどのようなものか理解していただけたはずですが、どこに依頼したらよいのかわからない、という方もいらっしゃるはずです。

最後に当サイトでおすすめのゴミ屋敷清掃業者トップ3を紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

1位 七福神

ゴミ屋敷バスター七福神

おすすめポイント

  • ゴミ屋敷清掃専門業者
  • 買取も可能
  • 草刈りや倉庫の片付けもOK
対応エリア
関東1都4県(神奈川、埼玉、千葉、茨城)、関西2府4県(兵庫、奈良、和歌山、滋賀)
ゴミ屋敷バスター七福神

ゴミ屋敷清掃専門業者です。他の会社と比較して、見積もり代、車両代、出張費、特急料金、深夜料金などがかからず、すべて込みの価格設定になっています。

急なニーズにも迅速に対応し、不要なものは買取も行ってくれて、買取可能品が多い場合、その分価格も下がります。

ゴミ屋敷の片付けだけではなく、お庭の草刈りや植木の剪定、倉庫の片付け、遺品整理、処分するのが面倒なバイクや自動車、農機具の引取りなども行います。引っ越しの際などは、引っ越し前に、こちらにお願いして、不用品をゼロにして、引っ越すのも1つの方法です。

ダンディ坂野がイメージキャラクターで、キレイな部屋をゲッツしてしまいましょう。その他のご要望にも対応させていただける場合

2位 お部屋片付け日本一

お部屋片付け日本一

おすすめポイント

  • 業界一安い
  • リサイクル可能な家電の買取可能
対応エリア
1都4県(神奈川、埼玉、千葉、茨城)、愛知、岐阜、三重、静岡、長野
ゴミ屋敷のお片付け | ゴミ屋敷ならお部屋片付け日本一

価格が業界一安いゴミ屋敷清掃業者です。「他店よりも1円でも高い場合はそれより下げます」というよくあるディスカウント業者の謳い文句をしています。

とにかくゴミ屋敷を安く片付けたいと思っている人は、こちらに依頼するとよいでしょう。

清掃オプションはそれほど多くないのですが、リサイクル可能な家電の買取も行っていて、さらに価格が下がる可能性もあります。合い見積もりを取って、こちらにプレッシャーをかければ、価格交渉の余地ありと考えます。

3位 まごのて

まごのて

おすすめポイント

  • クオリティは業界一
  • ゴミ屋敷清掃業者
  • ハウスクリーニング専門業者の技術もあり
対応エリア
東京、神奈川、千葉、埼玉エリア
まごのて:ゴミ屋敷片付けでお悩みですか?初めての方も安心の汚部屋掃除業者

価格は高めですが、クオリティは業界一ともいわれるゴミ屋敷清掃業者です。スタッフの質の高さに定評があり、全員正社員として採用されている研修を積んだスタッフが、どんなゴミ屋敷清掃にも対応します。

東京、神奈川、千葉、埼玉なら即日対応も可能で、困った時に頼れる、まさにかゆいところに手が届く「まごのて」のような存在です。

ゴキブリ等の害虫駆除など、ハウスクリーニング専門業者の技術もあり、ゴミ屋敷、汚部屋を元通りにするならばここに依頼するといいでしょう。

安易な価格競争はしない、高くてもクオリティには自信がある、とホームページでも堂々と謳っています。清掃の質を求めたい人は、ここを候補に入れてもいいでしょう。

ゴミ屋敷の掃除方法!片付けるのに業者と自分でやるとどこまで違う? まとめ

まとめ
  • ゴミ屋敷にしてしまう人は心身を病んでいるケースが多い
  • ゴミ屋敷と言われるくらいまでゴミが多いと素人が片付けるにはリスクが高い
  • ゴミと思っていたら換金性のあるものもあり業者に取捨選択してもらった方がいい
  • 畳の撤去、エアコンの取り外しなど自分ではできない技術がいるものもお任せできる
  • 依頼料は15万円~20万円前後と高めだが、事故等のリスクなく部屋がきれいになる
  • 複数業者がいるので合い見積もりを取って値下げ交渉してもいいかも