ダスキンのスポンジを使ってみたらもう他のスポンジは使えなくなった!レビューと口コミ・替え時や購入方法 | カジタン

ダスキンのスポンジを使ってみたらもう他のスポンジは使えなくなった!レビューと口コミ・替え時や購入方法

台所スポンジは、365日毎日使うもの。だからこそ、使いやすさにはこだわりたいですよね。

今回は、毎日お皿洗いをする主婦の間で大人気なダスキンのスポンジについて徹底解説していきたいと思います。実際に使ってみた感想もレポしていくので、ダスキンのスポンジが気になっている人はチェックしていってくださいね。

この記事でわかること

  • ダスキンと普通のスポンジを比較した特徴
  • ダスキンのスポンジを使用してみたレビュー
  • SNSでの口コミ評判
  • ダスキンのスポンジの替え時
  • ダスキンのスポンジのコスパや最安値

 

主婦の間で話題のダスキンの台所スポンジってどんなスポンジ?

まずは、ダスキンのスポンジの特徴をみていきましょう。

ダスキンのスポンジには、次の4つの特徴があります。

  • 抗菌剤が練り込んであり、抗菌力が強い
  • とにかく丈夫で長持ち
  • 細かい網目スポンジなので少ない洗剤でたっぷり泡立つ
  • 研磨剤入りのナイロン不織布で汚れを削って落とす

ダスキンの台所スポンジは、何と言っても丈夫で長持ちなところが人気の秘密。耐久性と抗菌力が高い素材を使用しているため、ほかのスポンジとは比べものにならないほど長く使えます。

丈夫なので、使い古しは洗面所や浴室の掃除にも使用可能です。

また、洗剤と水分をしっかりキープする目の細かいスポンジであるところもポイント。洗剤量が少なくてもしっかりと泡立って、環境にもお財布にも優しいスポンジなのです。

研磨剤入りなので汚れ落ちも抜群!長持ちして汚れもしっかりと落とせる、非の打ちどころのない商品だと言えるでしょう。

ダスキンの台所スポンジを家のスポンジと比較!

家にある普通のスポンジとダスキンのスポンジを比較してみました!

ダスキンのスポンジならではの特徴をご紹介していきます。

ダスキンの台所スポンジは三層構造

ダスキンのスポンジは3層構造になっています。

普通のスポンジは、ほとんどが二層構造なので珍しいですよね。しかも、三層全てに役割りがあるのです。

それぞれの層にどんな役割があるのかをみていきましょう。

・不織布:研磨剤入りでこびりついた汚れを落とす

・真ん中の細かい網目気泡スポンジ:洗剤や水分をしっかりとキープ

・大きい網目気泡スポンジ:水切や泡切れが抜群でスポンジを清潔に保つ

普通の食器を洗うときは大きい網目スポンジで洗い、コゲなどが酷い鍋は不織布側で洗うといったように、このスポンジ1つで2役をこなしてくれるところが特徴。

わざわざ別で研磨用のスポンジを準備する必要がないのは便利ですね。

ダスキンの台所スポンジはとにかくしっかりしている!

ダスキンの台所スポンジは、とにかく素材がしっかりしています。

使いはじめはやや硬いのですが、数日すればすぐになじんできます。なじんでからが長く、毎日使っても一向にへたったりはがれたりしません。長持ちしすぎて、いつ取り替えたらいいのかわからなくなる人も多いんだとか。

へたってきてもボロボロになることはないので、お風呂などの掃除道具に再利用できます。

台所用スポンジの役目を終えたあとは、住居用スポンジとしても十分に活躍してくれますよ。

ダスキンのスポンジを使用してみたレビューを公開!

実際にダスキンのスポンジを買って使用してみたので、感想をレビューしていこうと思います。

今回買ったスポンジはこちら。

ほかにも、ブラック・ブラウン・グレーといったスタイリッシュなカラーのセットもありました。

ダスキン台所用スポンジを使ってみたレビュー

さっそく開封して食器を洗ってみました。

最初に使用してみた感想としては、とてもしっかりしていて、かなり固いという印象です。丈夫といわれる理由がわかるような気がします。

泡立ちもよく、洗剤を注ぎ足さなくても最後までしっかりと洗えました!

最初は硬かったのですが、何回か洗っていくうちになじんできました。しばらく使ってもなかなかへたらないので長く使えそう!

一緒に購入したスポンジホルダーで保管します。

かなり水切れが良くてビックリ!カビや雑菌の繁殖が防げて、長く使っても清潔さをキープできそうです。

話題になっている通り、ダスキンのスポンジは丈夫で使いやすい商品でした!

ダスキンの他のスポンジも使ってみた

台所スポンジのほかにも、ダスキンからはいろいろなスポンジが出ています。

今回は、台所スポンジにくわえて2種類のスポンジを購入してみました。一緒に購入したスポンジの使用感もレビューしていきます。

ダスキンエコスポンジ・ミニを使ってみたレビュー

ダスキンのエコスポンジ・ミニは、高密度メラミンフォームで洗剤を使わなくても手アカや水アカが簡単に落とせるスポンジです。洗剤を使いたくない家電の掃除や、手荒れが気になる人でも安心して使える商品になっています。

中身はこんな感じ。

3個つながっているので、外して使います。

水垢が気になる水道周りを掃除していきます。

普通のスポンジではなかなか落とせない水アカ。

しっかりと落ちるのでしょうか。

スポンジに水をつけて軽くこすっていきます。

こすった後がこちら。

新品のようにピカピカになりました!

洗剤やクエン酸を使わなくてもここまで綺麗になります!楽チンでとても助かります!

頑固な茶渋も水だけで綺麗になりました。

このスポンジはこれからも重宝しそうです。

ダスキンIH・ガラストップ用クリーナーを使ってみたレビュー

次に、ダスキンIH・ガラストップ用クリーナーを使っていきます。

極太のナイロン繊維と樹脂研磨粒子で、IHコンロやガラストップコンロの汚れを落としてくれるスポンジです。鍋やフライパン、五徳にも使用できます。

このスポンジは2層になっています。

こちら側のオレンジ色の面で汚れを落としていきます。

自宅のIHコンロを掃除してみました。掃除前のコンロはこちら。

スポンジを濡らしてこすっていきます。

水だけでかなりこびりつき汚れが落ちるので驚きです。

ただ、こする面がかなり硬くて傷つかないか心配になります。

汚れが綺麗に落ちました!

よく見てみたのですが、傷はついていませんでした。

洗剤なしでこびりついたコゲがここまで綺麗に取れたことに感動です。

鍋底のコゲも水だけで落ちました。

フライパンや鍋の裏の焦げ付きにも役立ちそう。

ひとつ持っておくと便利なスポンジだと思いました!

実際に使ってみてわかった!ダスキンのスポンジのメリット

ダスキンのスポンジを購入し、実際に毎日使って感じたメリットをまとめておきたいと思います。

結論から言うと、ダスキンのスポンジはコスパが良くて使いやすい、メリットだらけのスポンジでした!とくに気に入った点をご紹介していきます。

丈夫で長持ちなのでコスパが良い

ダスキンのスポンジは、評判通りかなり丈夫なスポンジでした。スーパーに売っているようなスポンジは、1ヶ月くらい使うとへたってきてしまうのですが、ダスキンのスポンジは1ヶ月経っても全然平気。しっかり弾力があるし、泡立ちもバッチリです。

1年以上同じスポンジを使っている人がたくさんいるほど、ダスキンのスポンジは丈夫なんです。実際に自分でも使ってみて、評判通り1年以上使えそうだと感じています。

1度買えば取り替えいらずなので、ダスキンのスポンジはかなりコスパがいいと言えます。

泡立ちがいい

ダスキンのスポンジはとにかく泡立ちがいいです。数滴の洗剤だけでも、2回クシュクシュすれば泡が立ちます。

ダスキンのスポンジにしてからは、洗い物中に何度も洗剤を注ぎ足すストレスから解放されました。

洗剤の使用量も減って、洗剤が長持ちするようになりました。

汚れがしっかりと落ちる

ダスキンのスポンジは、汚れ落ちもバッチリです。しっかりと泡が立つしスポンジが大きめなので、サッとひとこすりしただけで大体の汚れは落ちます。

普通のスポンジよりも長めなので、コップの底にも楽々届きます。

汚れのこびり付きが気になる場合は、反対側の研磨剤入りの面を使えば磨きながら洗えるところも便利です。小さなことですが、裏表で使い分けできるところが気に入っています。

水切れが良くて衛生的

大きな網目状の気泡スポンジなので、水切れが良いのもメリット。使い終わってすぐに乾くので、雑菌の繁殖が防げて衛生的です。

また、抗菌剤がスポンジに練りこまれているところもポイント。どんなに丈夫でも、菌が繁殖したスポンジなんて使いたくないですよね。ダスキンのスポンジであれば、雑菌の繁殖を心配せずに長く使用し続けられます!

コスパを比較!ダスキンVS家の100均のスポンジ

今まで5個入りで100円のスポンジを使っていた我が家にとって、ダスキンのスポンジは高級品です…。

そこで、ダスキンのスポンジは本当にコスパが良いのか、1年あたりのコストを比較してみました!

調べてみると、普通の台所用スポンジは2〜3週間に1回の交換が理想的。しかし、こんな短いスパンで交換をしているご家庭は少ないと思います。そのため、1ヶ月に1回交換することを想定して計算していきます。

スポンジ 値段 1個あたり 交換頻度 年間コスト
100均 100円 20円 1ヶ月 20×12=240円
ダスキン 510円 170円 1年間 170円

このように、ダスキンのスポンジは100円ショップのものに比べると高めですが、長く使えるので年間コストは低いと言うことがわかりました!

安いものをこまめに交換するよりも、ダスキンの高品質なスポンジを長く使う方が手間も少ないですよね。

今まで「ダスキンのスポンジは高くてちょっと…。」と思っていた人も、これを機にダスキンのスポンジを手にとってみてくださいね!

ダスキンの台所スポンジのSNSでの口コミ評判

私以外にも、ダスキンのスポンジを愛用している人たちはたくさんいます。そんな愛用者たちの口コミを集めてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

2020/3/7 sat ☁︎ ・ 台所の食器用スポンジ、どんなものを使っていますか? ワタシは今まで、近所のドラッグストアやスーパーで買えるもの、100円ショップのもの、#無印良品、#サンサンスポンジ、#ラバーゼ …いろいろ使ってみて、使い易さ、泡立ちや水切れのよさ、耐久性、コスパなどを比較すると、#ダスキン のスポンジが一番良かった気がしました。 ダスキンでは確か赤青黄の原色か、黒グレー茶のシックな組み合わせの3色セットになって売られています。 でもワタシは黒だけしか欲しくないしなぁと思っていたら、Amazonで黒だけの12個セットを発見! 一つ当たり180円位だからお値段も手頃だし、たかがスポンジだけど嬉しいお買い物でした✨ ・ #ダスキンスポンジ#キッチンスポンジ#暮らし#暮らしの道具#日々#愛用品

maki+(@filer0213)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

魚や塩と同じぐらい 僕にとっては大事なもの。 これがないと死ぬかも笑 特に樹脂製のカゴやザルの目に引っ掛かった魚皮や脂などの汚れから、こびりついて厄介な生シラスまで、ゴシゴシ擦らずにキレイさっぱり落としてくれるから不思議。 スポンジ自体に着いた汚れも取れやすい。 何より汚れ落としの効率がよいので、清掃時間も短縮できます。 ①シンク周りの汚れ落とし用 ②洗い物用 ③器具の消毒洗浄用 と3色使い分けをすることで更に長持ち✨ やり過ぎると劣化するので一般の方にはおすすめしませんが、安価品に比べれば遥かに次亜塩素系の漂白剤への耐久性も高く、配合さえ間違えなければスポンジ自体を消毒できるところが良い👍 よくよく考えたら、DUSKINさんは掃除のプロフェッショナル‼️ たかがスポンジと言えど、その道のプロが作ってる清掃用具なんだもん。 違いは歴然ですわな。 #工房清掃の必須アイテム #ダスキン #ダスキンスポンジ #しらす漁師さんにもオススメ笑 #加工時間の半分は掃除 #でも潔癖症ではない #ステマでもない

佐々木良太郎(@ryotaro_sasaki.jp)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

食器スポンジ! ずっと100均のスポンジを使ってました。 洗ってるうちすぐ泡立ちが悪くなり、洗剤をドバドバ…… 米粒とれにくっ!水ぎれ悪くて匂う……ぬるぬる……不衛生! これらのストレスを解消してくれました。 お値段は100円よりはお高いですが、使ってみる価値あります。 ダスキンってお試しすると必ずほしくなります。いい商品が多いですよ。 #ダスキン#ダスキンのある暮らし #ダスキンスポンジ #食器スポンジ#スポンジ#シンプルな生活 #シンプルライフ #シンプルな暮らし #モノトーンな暮らし #モノトーンキッチン #モノトーン#こどもと暮らし #こどもと暮らす #くらしを整える #生活を整える #暮らしのリズムを整えよう

momomo(@momoeriri)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

* おはようございます☀ 私が愛用しまくってる #ダスキンスポンジ 。 母がダスキンで働いており、 物心ついた時からずーっと これを使ってきました😂 実家を出て生活するようになり、 少し他のスポンジ使ってみたり 話題の物を使ってみたりしましたが やはり戻ってしまいます🙏🏻 使い始めは全体が硬い! から、最初は洗い辛さがありますが すぐに馴染みます😊 そして私が好きなポイント! 2面に分かれてるうちの硬い方には 研磨剤が入っているので、 鍋の焦げとかはこっちでゴシゴシ。 それが普通で育ってきたので この硬い方がないスポンジは私には合わず😫 そして何より1日の終わりでの キッチンリセットでは 古いスポンジをシンク用におろしてるので そっちの硬い方でシンク周りをゴシゴシ! すると、1日使ったシンクが1発で蘇ります✨ 昔はカラフルなのも、今はモノトーンが出てありがたい💓 1つだけ願いが叶うなら、 ブラックだけとか単色3つ入りとか出てほしいな?笑 これからも愛用する事でしょう✨ 以上です!笑 * * * #マイホーム#myhome#4LDK#北海道#シンプルな暮らし#持たない暮らし#丁寧な暮らし#一軒家#一戸建て#戸建て#注文住宅#整理整頓#シンプルライフ#ダスキン#DUSKIN#愛用品#おすすめ#スポンジ#楽天roomに載せてます

れいな(@__rei__23)がシェアした投稿 –

ダスキンの台所スポンジの替え時はいつ?

ダスキンのスポンジの愛用者のなかには、「丈夫すぎて替え時がわからない」と戸惑っている人もたくさんいます。

ダスキンのスポンジは丈夫な素材でできているため、1年以上は余裕で使用できます。しかし、そのまま使用し続けるわけにもいかないので、不織布がはがれてきたら交換すると言う人が多いです。

ダスキンのスポンジは長期的に使えますが、交換はお好みのタイミングで大丈夫です。とくに衛生面が気になる人は、半年に1回交換しておくと安心ですよ。

ダスキンの台所スポンジの最安値と購入方法

長持ちしてコスパが良いとは言え、日用品の購入はなるべく安く済ませたいのが本音ですよね。

そこで、どこで購入すればダスキンの台所スポンジが最安値で手に入るのかを調べてみました!購入時の参考になれば嬉しいです。

価格 1個あたり
ダスキン公式 3個 561円(税込) 187円
Amazon 6個 1,000円(税込) 166円
楽天市場 6個 950円(税込) 158円

比較した結果、楽天市場からの購入が最安値でした!

ダスキンのスポンジは小売店では販売しておらず、購入はダスキン公式か通販のみになります。

ダスキンの台所スポンジを使ったら他のスポンジには戻れなくなった!

今まで100均のスポンジを使っていたので、ダスキンの台所スポンジを使用してみて使い心地に驚きました。

丈夫さはもちろん、衛生面や使い勝手のよさは安いスポンジとは比べものになりません!もうほかの安いスポンジには戻れなくなってしまいました。

昔、1個300円くらいの高いスポンジも使ったことがあるのですが、そのスポンジの使い心地もダスキンには及びませんでした。これからはダスキンのスポンジ一筋で使っていこうと思っています。

今の台所スポンジに満足していない人は、ぜひダスキンのスポンジを使用してみてくださいね!